Create issue ticket

考えれる132県の原因 再発性脳症

  • 十二指腸憩室

    《続きを見る》 31 ipilimumab 18 下垂体炎、下垂体障害、下痢、免疫関連有害事象、劇症1型糖尿病、外側直筋炎、大腸炎、感染性腸炎、深部静脈血栓症、神経炎、筋炎、続発性副腎皮質機能低下症、肝障害、腸炎、自己免疫肝炎、複視、静脈炎 31 mycophenolate 18 下痢、下肢蜂窩織炎、再発水痘、出血性膀胱炎、可逆性白質脳症[selimic.imic.or.jp] 1 prednisolone 155 上気道感染、下肢深部静脈血栓症、下肢蜂窩織炎、下肺野浸潤影、下腿浮腫増悪、下腿硬結、不眠、不穏状態、中心性漿液性脈絡網膜症、中枢性副腎不全、亜急性心筋梗塞、低Na血症、低カリウム血症、低血糖、低血糖症、低血糖脳症、倦怠感、偽膜腸炎、傾眠傾向、免疫不全症関連リンパ増殖性疾患、再発性水痘、冠動脈異常、出血性膀胱炎[selimic.imic.or.jp]

  • 肝硬変

    静脈瘤は再発することが多いので、定期的な内視鏡検査を受けること、必要に応じて予防的治療を繰り返すことが重要です。 (2) 肝脳症 大腸内の細菌によってアンモニアなどの老廃物が作られ、門脈を通って肝臓へ運ばれます。[tsukazan-clinic.com]

  • 肝性脳症

    〈治療〉 肝脳症における初期治療のゴールは,ラクツロースを用いて腸管からのアンモニアの吸収を抑制することである。再発の肝性脳症に対しては腸内細菌叢の改善を目的に,rifaximin * が併用される。また,感染,消化管出血,脱水,低ナトリウム血症など,肝脳症の誘因となったものを改善することが必要である。[ds-pharma.jp] 肝硬変患者の30 45%が肝脳症を併発し、再発率が高く予後は不良である。肝脳症の主な原因としては、肝細胞の障害や、門脈-大循環短絡路(シャント)形成による血中アンモニア濃度上昇がある。 肝性脳症の治療には、日常の栄養管理や血漿交換などの特殊療法が行われている。[medical.nikkeibp.co.jp] 欧米では,肝脳症に対する難吸収抗菌薬リファキシミン(rifaximin)の効果,すなわち肝脳症患者の認知機能の改善,QOLの改善,脳症再発抑制,副作用が少なく忍容も高いことなどが次々と報告され,その投与が一般的になりつつある。[jmedj.co.jp]

  • 脱髄疾患

    遺伝性視神経症および関連するミトコンドリア病 低酸素症および虚血 一酸化炭素中毒および他の遅延性の低酸素性脳脱髄症候群 進行性に生じる皮質下の虚血性脱髄 栄養欠乏 浸透圧性脱髄症候群 † (以前は橋中心髄鞘崩壊症と呼ばれていた) 脳梁の脱髄(Marchiafava-Bignami病) ビタミンB 12 欠乏症 中枢神経系へのウイルスの直接侵入 進行多巣白質脳症[msdmanuals.com] 亜急性硬化全脳炎 熱帯性痙性対麻痺/HTLV-1関連脊髄症 原発性脱髄疾患 再発性かつ進行性の疾患(多発性硬化症とその亜型) 視神経炎,急性横断性脊髄炎,急性播種性脳脊髄炎,急性出血性白質脳症などの単相性疾患 視神経脊髄炎 毒性物質 アルコール エタンブトール *一部の亜型では末梢神経系の脱髄も生じることがある。[msdmanuals.com]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    ただ有害事象として免疫抑制での JCウイルス 活性による 進行多巣性白質脳症 (progressive multifocal leukoencephalopathy:PML)の出現があることが知られている。JCウイルスに対する抗体が陽性の場合、投与から1年を超えると出現リスクが上昇するため、慎重に投与検討される。[ja.wikipedia.org] 有害事象としてフィンゴリモド同様に JCウイルス 活性による 進行多巣性白質脳症 )(progressive multifocal leukoencephalopathy:PML)の出現があることが知られており、慎重に投与検討される。テクフィデラ 投与中のPML出現例では、長期にわたりリンパ球数の減少がみられるケースが多い。[ja.wikipedia.org] フマル酸ジメチル(テクフィデラ) 経口内服として投与され、RRMSに対して高い再発防止効果と症状進行抑制効果を示している。[ja.wikipedia.org]

  • てんかん

    てんかん脳症とは 小児期のある決まった時期に発症するてんかんで、ウェスト症候群とレノックス・ガストー症候群を中心とした、 症候性(潜因性)の全般てんかんのグループをてんかん性脳症といいます。 年齢によって、発症するものが異なっているため、「年齢依存性てんかん性脳症」と呼ぶこともあります。[epilepsy-support.net] 若年ミオクロニーてんかんでは抗てんかん薬で90%以上が発作が止まりますが、服薬をやめると80 90%以上が再発します。 また、この時期に発症して成人まで持ち越した人は難治になりやすいといわれています。[epilepsy-support.net]

  • 糸球体腎炎

    に進展します.2%は末期腎不全に至り,1%未満は心不全や高血圧脳症で死亡します.APSGNの再発率は0.7-7.0%と言われています. 20-30年前には,APSGNは小児科の日常診療でよく見掛ける疾患でした.近年は,疾患の存在が広く認知され,早期の検査と治療が行われるようになり症例が減少しています.溶連菌感染症と診断された場合には,処方[zousantsushin.jp] APSGNの予後は通常は良好で,90%の症例では後遺症を残すことなく回復します.肉眼的血尿と高血圧は数週間以内に改善し,蛋白尿も1-2カ月以内に消失します.顕微鏡的血尿は数年間持続する場合もありますが,ほとんどは自然治癒します.一部の症例では腎機能障害が残存し,年余にわたり微少血尿や蛋白尿が続きます.小児例の1%および成人例の10%では急速進行糸球体腎炎[zousantsushin.jp]

  • 血胸

    ただ難治の腹水や黄疸、再発の肝性脳症などで肝臓の働きが極端に悪くなった場合は治療が困難となることが多くあります。 ラジオ波焼灼術 肝腫瘍に熱を加え、腫瘍を死滅させることを目的に行います。 超音波で肝臓の腫瘍を確認しながら皮膚に局所麻酔を行った上で、熱を加える金属製の針を進めていきます。[teishinkai.jp]

  • 片頭痛性脳卒中

    また、急に動きにくい、しゃべりにくいなどの症状が生じた場合には脳梗塞再発の可能がありますので病院への受診が必要です。 10.本疾患の関連リンク 情報提供者 研究班名 成人発症白質脳症の医療基盤に関する調査研究班 研究班名簿 新規掲載日 平成27年7月30日(研究班名簿:平成30年4月更新)[nanbyou.or.jp]

  • 欠神発作

    治療を打ち切るのはリスクで治療が長ければ再発は少なく短ければ再発は多い。 難治てんかん 年令依存てんかん性脳障害 重症ミオクロニーてんかん ウエスト症候群 レンノクス・ガストー症候群 特に結節性硬化症厚脳症が難治 成人の複合部分発作―精神運動発作 難治てんかんの対策 治療のバランスを考える。 時にはケトン食療法や外科手術を考える。[matudocl.server-shared.com]

さらなる症状