Create issue ticket

考えれる48県の原因 再発性嘔吐症状

  • 胃炎

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 急性胃炎

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 上部消化管出血

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • びらん性胃炎

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 非吸収性肺炎

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 閉塞を伴う十二指腸潰瘍

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 切除術後には,最大30%の患者で有意な症状が認められ,具体的には体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁性嘔吐,機械的障害,潰瘍再発などがある。 体重減少 は胃亜全摘術後に多くみられ,患者は早期満腹感のため(残胃が小さいため)またはダンピング症候群および他の食後症候群を予防するために食物摂取を制限することがある。[msdmanuals.com]

  • アルコール性胃炎

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 再発性虫垂炎

    [ 5 ] 血清ガストリン値が高い場合の臨床症状には以下がある: 吐き気。 嘔吐。 腹痛。 多発かつ再発性の消化性潰瘍による出血。 胃酸の産生過剰を原因とする胃食道逆流症。 高ガストリン血症による下痢。 最も一般的な症状は腹痛である;腹痛と下痢の合併は約50%の患者にみられる。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 部分的幽門閉塞

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 形成性胃炎

    切除手術後,30%までの患者が体重減少,消化不良,貧血,ダンピング症候群,反応低血糖,胆汁嘔吐,機能障害,潰瘍の再発などの重要な症状をもつ。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

さらなる症状