Create issue ticket

考えれる660県の原因 再生不良性貧血

  • 貧血

    まず、貧血は赤血球の大きさ等により①小球性低色素性、②正球性正色素性、③大球性正色素性の三つの種類に大きく分けることができ、それぞれの代表的な疾患には、 ①小球低色素:鉄欠乏貧血、サラセミア ②正球正色素:急性出血、溶血貧血再生不良貧血、 造血器腫瘍による貧血(白血病など) ③大球性正色素性:悪性貧血、骨髄異形成症候群 などが[ohta-hp.or.jp] 小球低色素貧血 サラセミア 鉄芽球貧血 鉄欠乏貧血 正球正色素貧血 再生不良貧血 溶血性貧血 遺伝性球状赤血球症 発作性夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫性溶血性貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org] 貧血には、鉄欠乏貧血再生不良貧血、悪性貧血、溶血性貧血などがあり、とくに鉄欠乏性貧血は食生活との関連が深いといわれています。 食事だけでは改善されない場合もあるので、まずは主治医に相談することをおすすめします。 1.食事を抜かすことがある方は、まず1日3回食べるよう努めましょう。 2.3食で鉄分の多い食品をとるよう心がけましょう。[setagayaku-hokencenter.or.jp]

  • 鉄欠乏症

    再生不良貧血も自己免疫疾患の一 つであると考えられます。 再生不良貧血の治療には、もちろん鉄剤は無効です。軽い場合は治療を せずに経過を見るだけで良いこともあります。薬物治療としては、副腎皮質 ホルモン、蛋白同化ホルモン、また免疫抑制療法も行われます。[city.gifu.med.or.jp] 貧血には、 鉄欠乏貧血、溶血貧血、巨赤芽球貧血再生不良貧血 といった種類があります。 女性は比較的貧血になりやすいと言われていますが、これは生理や妊娠などにより体内の鉄分を失う量が多いためです。 貧血の症状 貧血の主な症状はさまざまで、何に起因しているかによって異なります。 貧血が急激に起こる事はなく、徐々に進行してきます。[shinagawa-c.com] 貧血には鉄欠乏貧血以外にも、溶血貧血、腎貧血、巨赤芽球貧血再生不良貧血など多くの種類があり、それぞれが重複することもあります。慢性炎症や出血、薬の副作用に伴う貧血まで含めると、一口に貧血といってもきわめて多様です。 鉄欠乏の有無は採血の項目で血清鉄およびフェリチンを測定すればほぼわかります。[asahi.com]

  • ビタミンB12欠乏

    ・鉄欠乏貧血 体内の鉄が不足することによって、ヘモグロビンの産生が不十分になるために起こります。貧血のほとんどはこの鉄欠乏貧血です。 ・再生不良貧血 血液をつくる骨髄の機能が低下し、赤血球が十分に作られなくなるために起こります。[apha.jp] となるパターンです 再生不良貧血、赤芽球ろう 急性白血病 骨髄異形成症候群 多発性骨髄腫 様々な疾患があり、血液内科で治療を行います 症状が貧血だけでも・・・ 自覚症状がほとんど無く、検診で貧血のみの患者さんでも、血液疾患だったり、がんが発見されることがあります 貧血の原因精査は、病気の発見の切っ掛けとなることもあります まとめ 貧血には[cityhosp-kumamoto.jp] 2 再生不良貧血 血液をつくる骨髄の働きが低下するために起こる貧血です。赤血球を含むすべての血球が作られなくなる病気です。 3 悪性貧血(巨赤芽球貧血) 赤血球がつくられるときに必要なビタミンB12、葉酸が不足して赤血球が減少するためにおこる貧血です。[byouin.metro.tokyo.jp]

  • 血小板減少症

    その他の血液シリーズ 血液1 血液疾患合併感染症(改訂第2版) 血液2 骨髄異形成症候群 血液3 慢性骨髄増殖性疾患 血液4 急性白血病(改訂第2版) 血液5 潜伏感染ウイルスによる血液疾患 血液6 静脈血栓症・肺塞栓症とDIC 血液8 再生不良貧血 血液9 悪性リンパ腫 血液10 多発性骨髄腫 別冊タイトル一覧に戻る HOME[saishin-igaku.co.jp] そもそも再生不良貧血や血小板減少症では、血小板製剤の輸血が繰り返し必要になるが、血小板は凍結や冷凍保存ができない。そのため、安定供給は解決策が見いだせないことが最大の課題でした。もしもiPS細胞による血小板生産システムが作れれば、現行の血液バンクを補完できると期待されています。[n-opi.com] 骨髄不全による汎血球減少 再生不良貧血や急性白血病など3血球系統すべてに障害が出る場合と、血小板を産生する巨核球に限った障害として先天性無巨核球性血小板減少症、といった疾患が問題になる場合があります。[tokushukai.or.jp]

  • 鉄欠乏性貧血

    しかし、現在ではエリスロポリチン製剤(腎貧血治療剤)の使用により、腎貧血は容易に改善するようになりました。 正球貧血再生不良貧血-ほとんどは原因不明】 再生不良貧血とは、骨髄中の造血幹細胞がなんらかの原因により傷害されることで、赤血球・白血球・血小板のすべての血球が減少する疾患です。[medicalnote.jp] 貧血にはほかに、痔や胃潰瘍などの病気や怪我(けが)の大量出血によるもの、ビタミンB 12 不足で起こる悪性貧血、骨髄(こつずい)の造血能力が落ちる再生不良貧血、赤血球の寿命が短くなる溶血性貧血などがあります。 [病気の原因] 体内に鉄が不足しているのが一番の原因です。[eisai.jp] ・鉄欠乏貧血 体内の鉄が不足することによって、ヘモグロビンの産生が不十分になるために起こります。貧血のほとんどはこの鉄欠乏貧血です。 ・再生不良貧血 血液をつくる骨髄の機能が低下し、赤血球が十分に作られなくなるために起こります。[apha.jp]

  • ヘモクロマトーシス

    続発は、大量輸血、鉄剤・食事鉄の過剰摂取、再生不良貧血、肝疾患により引き起こされることが知られています。 男女比は10:1程度で男性が多いとされ、女性の場合、月経、出産などにより鉄が失われやすいためと考えられています。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 遺伝と後天があり、遺伝ヘモクロマトーシスは白人では最も頻度の高い遺伝子疾患であるが、わが国では希少疾患である。再生不良貧血や骨髄異形成症候群など難治性貧血の治療のために赤血球輸血を繰り返すことで後天性ヘモクロマトーシスを発症する。 男性に多く、発症年齢は病型によるが、男性で50歳、女性では月経や出産で鉄を失うために10年遅い。[clinicalsup.jp] 輸血が必要な疾患は、長期的に輸血を行わなければ生存できない慢性 貧血 の患者さんで、骨髄異形成症候群、再生不良貧血などの骨髄不全がその代表です。また、東南アジア諸国ではサラセミア、鎌状赤血球症などの遺伝性貧血の患者さんが多くみられ、近年、わが国でも国際化とともに見られるようになってきています。これらの患者さんも長期的な輸血の対象です。[medicalnote.jp]

  • 白血赤芽球性貧血

    対象疾患 鉄欠乏貧血、巨赤芽球貧血再生不良貧血、溶血性貧血、骨髄異形成症候群などの各種貧血、急性・慢性白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫を中心とする造血器悪性腫瘍、真性多血症、本態性血小板血症、原発性骨髄線維症などの慢性骨髄増殖性疾患、さらには無顆粒球症、血小板減少性紫斑病や凝固因子異常症など広範囲に及んでいます。[ntmc.go.jp] 再生不良貧血 赤血球、白血球(特に顆粒球)、血小板 がいずれも減少してしまう貧血です。 これは、骨髄の中の造血幹細胞や造血場の異常によります。 主な症状としては、貧血症状のほかに、顆粒球減少のため感染症にかかりやすいことや、血小板減少のために出血しやすいなどがあります。[guides.lib.kyushu-u.ac.jp] となるパターンです 再生不良貧血、赤芽球ろう 急性白血病 骨髄異形成症候群 多発性骨髄腫 様々な疾患があり、血液内科で治療を行います 症状が貧血だけでも・・・ 自覚症状がほとんど無く、検診で貧血のみの患者さんでも、血液疾患だったり、がんが発見されることがあります 貧血の原因精査は、病気の発見の切っ掛けとなることもあります まとめ 貧血には[cityhosp-kumamoto.jp]

  • 骨髄異形成

    発症頻度の違いは、再生不良貧血や急性白血病との鑑別が難しいことも影響しているのかもしれません。日本では、平成10年度の調査で患者数は7100人、有病率は10万人あたり2.7人と推定されていますが、次第に増加傾向にあると考えられます。 3.[web.archive.org] 再生不良貧血などのような、血球が減少する他の疾患・病態と見分けることが重要となりますが、骨髄検査で鑑別できます。 その他、血液や骨髄中の芽球(がきゅう:未熟な血液細胞)の割合が20%を超えると、急性白血病と診断されます。 骨髄異形成症候群の診断と治療方針を決定するためには、以下のような検査が行われます。[daidohp.or.jp] 二次MDSはがん治療、通常は放射線治療とブスルファン、ニトロソウレア、プロカルバジンといった放射線模倣アルキル化剤の組み合わせ(潜伏期5-7年)、またはDNAトポイソメラーゼ阻害剤との組合わせ(潜伏期2年)の遅発毒性として起こる。免疫抑制治療後の後天再生不良貧血およびファンコーニ貧血はどちらもMDSへと進行し得る。[ja.wikipedia.org]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    「お支払いの対象となる特定難病」 疾病番号 疾患名 疾病番号 疾患名 1 ベーチェット病 29 膿疱性乾癬 2 多発性硬化症 ※1 30 広範脊柱管狭窄症 3 重症筋無力症 31 原発胆汁肝硬変 ※6 4 全身性エリテマトーデス 32 重症急性膵炎 5 スモン 33 特発大腿骨頭壊死症 6 再生不良貧血 34 混合性結合組織病 7[dai-ichi-life.co.jp] 58 肥大型心筋症 4 原発側索硬化症 59 拘束型心筋症 5 進行核上麻痺 60 再生不良貧血 6 パーキンソン病 61 自己免疫性溶血性貧血 7 大脳皮質基底核変性症 62 発作性夜間ヘモグロビン尿症 8 ハンチントン病 63 特発性血小板減少性紫斑病 9 神経有棘赤血球症 64 血栓性血小板減少性紫斑病 10 シャルコー・マリー・トゥース[city.okinawa.okinawa.jp] 再生不良貧血 サルコイドーシス シェーグレン症候群 色素性乾皮症 自己免疫性肝炎 自己免疫性溶血性貧血 視神経症 若年性肺気腫 重症急性膵炎 重症筋無力症 神経性過食症 神経性食欲不振症 神経線維腫症 進行性核上性麻痺 進行性骨化性線維形成異常症 進行性多巣性白質脳症 スティーヴンス・ジョンソン症候群 スモン 正常圧水頭症 成人スチル病[city.shijonawate.lg.jp]

  • 発作性夜間血色素尿症

    再生不良貧血や骨髄異形成症候群の不応貧血の患者でしばしばPNH型血球を認めることがある。PNH血球陽性再生不良貧血や不応性貧血の患者は免疫抑制療法に反応しやすく、奏効率がよいことが知られている。ただし、これら患者におけるPNH血球の陽性率は通常1%未満であり、上記の通常のFCM法では偽陰性とされる恐れがある。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状