Create issue ticket

考えれる2県の原因 全身性連続異常

  • てんかん

    持病のてんかんを隠して免許を更新したとして千葉県柏市の医師が逮捕された事件で、県警は2日までに、道交法違反(免許証不正取得、過労運転の禁止)容疑で、医師綱川慎一郎容疑者(38)を書類送検した。 送検容疑は2011年11月、てんかんの発作を隠して運転免許を不正に更新し、今年3月、柏市内で運転中、発作による物損事故を起こした疑い。 県警柏署が今年4月、臨時適性検査の受検や免許の自主返納を求めていたが、応じなかった。06年にも神奈川県内で発作による物損事故を起こし、担当の医師から運転を控えるように忠告されていたという。 (この記事は時事通信から引用させて頂きました)[…][sdeoc21y.blog.so-net.ne.jp]

  • 脳症

    脳症(のうしょう、Encephalopathy)とは、発熱、頭痛、意識障害、麻痺などの脳炎の急性症状を示すにもかかわらず、脳実質内に炎症が認められず浮腫が認められる状態のことである。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状