Create issue ticket

考えれる12県の原因 免疫不全による肝膿瘍

  • HIV感染症

    HIV感染を合併している患者では、免疫不全を反映して膿瘍での発症例が少なくありません。単発性の巨大膿瘍として発症するのが特徴的ですが、発熱以外に症状がないため疑わなければ診断自体がしばしば困難です。[acc-elearning.org]

  • 異常感覚性大腿痛

    《続きを見る》 79 asparaginase 36 中性脂肪上昇、中毒性障害、乳び血清、仮性膵嚢胞、免疫グロブリン低下、凝固異常、口内炎、吐き気、嘔吐、壊死性膵炎、多発性脳梗塞、多臓器不全、多臓器膿瘍、好中球減少、小児急性膵炎、尿細管間質性腎症、左冠動脈閉塞、心不全、心毒性、急性膵炎、敗血症、死亡、汎血球減少、消化管症状、溶血性貧血、無症候性唾液腺由来高[selimic.imic.or.jp]

  • 急性眼内炎

    ポイント: 免疫不全を背景に膿瘍などの化膿巣から血行性に感染を起こし発症するものを内因性(転移性)眼内炎という。 高齢者、糖尿病、臓器膿瘍、免疫抑制療法などを背景に発熱、全身倦怠感などの敗血症の症状とともに前房炎症、前房蓄膿、前房内のフィブリン析出を認めた際には内因性眼内炎を疑う。[clinicalsup.jp]

  • 硝子体膿瘍

    ポイント: 免疫不全を背景に膿瘍などの化膿巣から血行性に感染を起こし発症するものを内因性(転移性)眼内炎という。 高齢者、糖尿病、臓器膿瘍、免疫抑制療法などを背景に発熱、全身倦怠感などの敗血症の症状とともに前房炎症、前房蓄膿、前房内のフィブリン析出を認めた際には内因性眼内炎を疑う。[clinicalsup.jp]

  • 肝臓類肉腫症

    9.門脈炎 10.単核球症 11.後天性免疫不全症候群(エイズ) 12.外重症感染症あるいは敗血症/エンドトキシン血症 13.肝サルコイド症 第8章 自己免疫性肝疾患 1.自己免疫性肝炎 2.原発性胆汁性肝硬変 3.原発性硬化性胆管炎 第9章 アルコール肝疾患と類似病変 1.アルコール代謝 2.発生病理,危険因子 3.血清マーカー 4.[chugaiigaku.jp] 型肝炎ウイルス E.E型肝炎ウイルス 4.ウイルス肝炎の分類と命名 A.急性ウイルス肝炎の形態像 B.慢性活動性ウイルス肝炎の形態像 C.持続性ウイルス肝炎の形態像 第7章 ウイルス肝炎以外の肝感染症 1.ウイルス感染 2.細菌感染 3.リケッチア感染 4.スピロヘータ感染 5.マイコバクテリア感染 6.真菌感染 7.原虫・寄生虫感染 8.膿瘍[chugaiigaku.jp]

  • パリスターホール症候群

    成人T細胞白血病・リンパ腫 マラリア原虫感染症 条虫症(包虫症) 腹膜炎,腹腔内膿瘍膿瘍 壊死性筋膜炎 ガス壊疽 [アレルギー] 術中アナフィラキシー ラテックスアレルギー 薬物アレルギー 輸血関連アレルギー既往 14 行動異常・精神疾患 総論 統合失調症 認知症 注意欠陥・多動性障害 自閉症 悪性症候群 ハンチントン病 ジル ド ラ[bunkodo.co.jp] 悪性腸腰筋症候群 筋萎縮性側索硬化症 筋ジストロフィー 周期性四肢麻痺 重症筋無力症 骨化性筋炎 皮膚筋炎,多発性筋炎 ウルリッヒ病 13 感染症・アレルギー疾患 術後感染症 [伝染性感染症] MRSA感染症 バンコマイシン耐性腸球菌感染症 炭疽症 ハンセン病 破傷風 結核 非結核性抗酸菌症 水痘・帯状疱疹ウイルス症 ウイルス(B型,C型)肝炎 後天性免疫不全症候群[bunkodo.co.jp]

  • エイズ-髄膜脳炎を伴う

    HIV感染を合併している患者では、免疫不全を反映して膿瘍での発症例が少なくありません。単発性の巨大膿瘍として発症するのが特徴的ですが、発熱以外に症状がないため疑わなければ診断自体がしばしば困難です。[acc-elearning.org]

  • 補体欠損症症候群

    IL‒10欠損症,IL‒10レセプター〔α,β〕欠損症は腸炎を伴う免疫不全症を発症する.Table 5:先天性食細胞機能不全症および欠損症 好中球を中心とする食細胞の機能や数に先天的な欠陥があり,易感染性を示す免疫不全症である.生後間もなくから臍炎,肛門周囲膿症,中耳炎,リンパ節炎,膿瘍,骨髄炎,敗血症など細菌感染を繰り返し,抗菌薬に対する[shindan.co.jp]

  • 梅毒性脈絡網膜炎

    ポイント: 免疫不全を背景に膿瘍などの化膿巣から血行性に感染を起こし発症するものを内因性(転移性)眼内炎という。 高齢者、糖尿病、臓器膿瘍、免疫抑制療法などを背景に発熱、全身倦怠感などの敗血症の症状とともに前房炎症、前房蓄膿、前房内のフィブリン析出を認めた際には内因性眼内炎を疑う。[clinicalsup.jp]

  • 無痛性全身性マスト細胞症

    成人T細胞白血病・リンパ腫 マラリア原虫感染症 条虫症(包虫症) 腹膜炎,腹腔内膿瘍膿瘍 壊死性筋膜炎 ガス壊疽 [アレルギー] 術中アナフィラキシー ラテックスアレルギー 薬物アレルギー 輸血関連アレルギー既往 14 行動異常・精神疾患 総論 統合失調症 認知症 注意欠陥・多動性障害 自閉症 悪性症候群 ハンチントン病 ジル ド ラ[bunkodo.co.jp] 悪性腸腰筋症候群 筋萎縮性側索硬化症 筋ジストロフィー 周期性四肢麻痺 重症筋無力症 骨化性筋炎 皮膚筋炎,多発性筋炎 ウルリッヒ病 13 感染症・アレルギー疾患 術後感染症 [伝染性感染症] MRSA感染症 バンコマイシン耐性腸球菌感染症 炭疽症 ハンセン病 破傷風 結核 非結核性抗酸菌症 水痘・帯状疱疹ウイルス症 ウイルス(B型,C型)肝炎 後天性免疫不全症候群[bunkodo.co.jp]

さらなる症状