Create issue ticket

考えれる458県の原因 先端巨大症

  • 多嚢胞性卵巣症候群

    多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん、英: Polycystic ovary syndrome:PCOS)とは、女性の排卵が阻害されて卵巣内に多数の卵胞がたまり、月経異常や不妊を生じた病態。 卵巣の表面が肥厚し排卵が行われず、滞留した卵胞によって卵巣が多嚢胞化している。エコー画像で見ると、卵巣の表面に沿って粒がぐるりと数珠つなぎになっている様子から、「ネックレス・サイン」と呼ばれる。 明確な原因は解明されていない。[…][ja.wikipedia.org]

  • 内分泌機能不全

    (4)顔つき、眼、舌、声などの変化 先端巨大、甲状腺機能低下、偽性副甲状腺機能低下などの顔貌はそれぞれ特徴的です。また先端巨大、甲状腺機能低下症では舌が大きくなる、声が変わるなどの症状がみられます。甲状腺機能低下症では話し方がゆっくりになる方もいます。[tch.pref.toyama.jp] 大人になってから発症した場合は、身長は伸びずに、手足が大きくなる、口唇・鼻が大きくなる、おでこや顎が出っ張ってくるなどの特徴を持ち、先端巨大と呼ばれます。先端巨大の患者さんの約6割に耐糖能異常を認めます。 コルチゾール クッシング症候群 腎臓の上には副腎*という小さな臓器があり、ここから数種類のホルモンがでています。[dmic.ncgm.go.jp] また、内分泌専門医として、甲状腺疾患、下垂体・副腎疾患(原発性アルドステロン、クッシング症候群、先端巨大、プロラクチノーマ、尿崩症など)の診断・治療を行います。 当院からのお知らせ ゴールデンウイーク中の診療について 4月29日(祝・月)、4月30日(祝・火)は通常どおり診療いたします。 何卒よろしくお願いいたします。[kanno-naika.com]

  • インスリン抵抗性

    二次的にインスリン抵抗性を起こす病態 [ 編集 ] 肥満 B型インスリン受容体異常 妖精 脂肪萎縮症候群 先端巨大 クッシング症候群 原発性アルドステロン症 褐色細胞腫 肝硬変 その他…ストレス、感染、 妊娠 、内服 ステロイド 脚注 [ 編集 ] Taniguchi A et al.[ja.wikipedia.org]

  • 下垂体腺腫

    成長ホルモン産生腺腫は、骨端線の閉じる前 (思春期前)では巨人となり、成人では手足の先端や額、下顎などが肥大し先端巨大と言われます。顔貌が変化し、指輪が入りにくくなります。先端巨大の他の症状としては、発汗、関節痛、咬合不全、睡眠時無呼吸などがあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 先端巨大は? 先端巨大に対しては、手術による腫瘍摘出が基本になります。手術は脳神経外科が行います。腫瘍が完全に切除しきれない場合もあり、放射線照射療法を併用することもあります。また、腫瘍が小さく腫瘍による圧迫症状が起こりにくい場合は、ホルモン値を低下させる薬物治療が行われることがあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 時に成長ホルモンやプロラクチンを同時に産生し、先端巨大や無月経、乳汁分泌などもみられます。 画像診断 先端巨大は厚生労働省の診断基準 ( 表 1) にみられるような特徴的な身体局所の肥大所見を呈します。[square.umin.ac.jp]

  • 腺腫

    厚生労働省の間脳下垂体機能障害に関する調査研究班により「先端巨大の診断と治療の手引き」が作成されています。[showa-u.ac.jp] 成長ホルモン産生腺腫は、骨端線の閉じる前 (思春期前)では巨人となり、成人では手足の先端や額、下顎などが肥大し先端巨大と言われます。顔貌が変化し、指輪が入りにくくなります。先端巨大の他の症状としては、発汗、関節痛、咬合不全、睡眠時無呼吸などがあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 時に成長ホルモンやプロラクチンを同時に産生し、先端巨大や無月経、乳汁分泌などもみられます。 画像診断 先端巨大は厚生労働省の診断基準 ( 表 1) にみられるような特徴的な身体局所の肥大所見を呈します。[square.umin.ac.jp]

  • 原発性甲状腺機能亢進症

    下垂体の病気 下垂体腫瘍 先端巨大、クッシング病、プロラクチノーマ、TSH産生腫瘍など 下垂体機能低下症 汎下垂体機能低下症(Sheehan 症候群を含む)、下垂体ホルモン単独欠損症(低身長症を含む)、中枢性尿崩症など 甲状腺の病気 甲状腺機能亢進症 バセドウ病、プランマー病など 破壊性甲状腺中毒症 亜急性甲状腺炎 無痛性甲状腺炎など 甲状腺機能低下症[takatsuki.jrc.or.jp] トップ 内分泌の病気 先端巨大 (難病情報センターへのリンク) クッシング病 (難病情報センターへのリンク) プロラクチノーマ (難病情報センターへのリンク) 非機能性下垂体腺腫 下垂体機能低下症 (難病情報センターへのリンク) ACTH単独欠損症 成長ホルモン分泌不全性低身長症 成人成長ホルモン分泌不全症 中枢性尿崩症 (難病情報センター[j-endo.jp] )/異所性ACTH産生腫瘍、先端巨大・巨人症(成長ホルモン過剰症)、 プロラクチノーマ、TSH産生下垂体腫瘍、下垂体機能低下症、シーハン症候群、ACTH単独欠損症、 中枢性性腺機能低下症、尿崩症、ADH不適切分泌症候群/その他の低Na血症、非機能性下垂体腫瘍 副腎疾患: 原発性アルドステロン症、クッシング症候群、原発性副腎皮質機能低下症([showa-u.ac.jp]

  • 気管支原性癌
  • カルチノイド腫瘍

    50μg 1403円/管 D-マンニトール( D00062 ) 乳酸( D00111 ) 炭酸水素ナトリウム( D01203 ) 下記疾患に伴う諸症状の改善 消化管ホルモン産生腫瘍(VIP産生腫瘍、カルチノイド症候群の特徴を示すカルチノイド腫瘍、ガストリン産生腫瘍) 下記疾患における成長ホルモン、ソマトメジン-C分泌過剰状態及び諸症状の改善 先端巨大[kegg.jp] 100μg 2599円/管 D-マンニトール( D00062 ) 乳酸( D00111 ) 炭酸水素ナトリウム( D01203 ) 下記疾患に伴う諸症状の改善 消化管ホルモン産生腫瘍(VIP産生腫瘍、カルチノイド症候群の特徴を示すカルチノイド腫瘍、ガストリン産生腫瘍) 下記疾患における成長ホルモン、ソマトメジン-C分泌過剰状態及び諸症状の改善 先端巨大[kegg.jp] D01544 ) ポリオキシエチレン(160)ポリオキシプロピレン(30)グリコール( D06502 ) 下記疾患に伴う諸症状の改善 消化管ホルモン産生腫瘍(VIP産生腫瘍、カルチノイド症候群の特徴を示すカルチノイド腫瘍、ガストリン産生腫瘍) 消化管神経内分泌腫瘍 下記疾患における成長ホルモン、ソマトメジン-C分泌過剰状態及び諸症状の改善 先端巨大[kegg.jp]

  • 腫瘍随伴症候群

    腫瘍随伴症候群(しゅようずいはんしょうこうぐん、英: paraneoplastic[…][ja.wikipedia.org]

  • 膵腺癌

    掲載日情報:2015/08/25 現在 Webページ番号:64275 ホルマリン固定パラフィン包埋組織の免疫染色に有用な胆嚢/膵臓がん関連抗体です。 ※ 本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。 BIOCARE Medical 社の胆嚢/膵臓がん関連抗体のラインナップ 抗原 免疫動物 クローン名 商品コード β-Catenin Mouse-Mono 14 ACR406A, ACR406C, APR406AA CD10 Mouse-Mono 56C6 ACR129AK, ACR129BK, APR129CK, APR129AA Chromogranin A Mouse-Monoy LK2H10[…][funakoshi.co.jp]

さらなる症状