Create issue ticket

考えれる1県の原因 先天性骨端斑点(2型)

つまり: 先天性骨端斑点(2型

  • ノイラミニダーゼ 1 欠乏

    塩野義製薬は2月23日、抗インフルエンザウイルス薬「ゾフルーザ錠 10mg・20mg」(一般名:バロキサビル マルボキシル、開発コード S-033188)について同日付で「A型又はB型インフルエンザウイルス感染症」の適応で製造販売承認を取得したと発表した。 薬価基準収載後、速やかに発売する予定。 塩野義製薬は2017年10月に日本国内における製造販売承認申請を行った 。 2017/10/28 塩野義製薬、 新規インフルエンザ治療薬の国内製造販売承認申請 厚労省の薬食審医薬品第二部会 は本年2月2日、承認することを了承している。[…][blog.knak.jp]

さらなる症状