Create issue ticket

考えれる62県の原因 僧帽筋麻痺

  • 中心窩発育不全 - 初老性白内障症候群

    多発脳神経炎 頚静脈孔症候群 多発性脳神経障害 G527 多発性の脳神経障害 小後頭神経炎 麻痺 大後頭神経炎 副神経障害 副神経麻痺 G528 その他の明示された脳神経障害 頭部神経炎 脳神経麻痺 G529 脳神経障害, 詳細不明 過外転症候群 胸郭出口症候群 上腕神経叢圧迫症 上腕神経叢完全麻痺 上腕神経叢症候群 上腕神経叢上位型麻痺[kegg.jp] 舌咽神経痛 舌咽神経麻痺 G521 舌咽神経障害 上喉頭神経痛 反回神経麻痺 迷走神経緊張症 迷走神経障害 迷走神経痛 迷走神経麻痺 一側性反回神経麻痺 両側性反回神経麻痺 G522 迷走神経障害 舌下神経炎 舌下神経障害 舌下神経麻痺 G523 舌下神経障害 コレ・シカール症候群 タピア症候群 ヴィラレ症候群 小脳橋角症候群 多発性脳神経麻痺[kegg.jp]

  • 甲状腺腫

    7 .副神経麻痺:頚部の外側に副神経という神経があります。この神経は、という肩から背中を覆う筋肉の動きをつかさどっています。頚部のリンパ節の郭清にともなってこの神経が麻痺することがあります。この神経のまひにより肩の筋肉が萎縮したりすることがあります。[todai3ge.umin.jp]

  • 血管運動の不安定性

    1 肩甲帯のアライメント調節 2 肩甲帯アライメントと頭頸部アライメントの関係 3 ・大・小菱形・前鋸を超音波で観察しよう! 4 ・大・小菱形筋・前鋸筋の運動療法 3 片麻痺の肩関節痛 I なぜ,上腕二頭筋長頭に炎症が生じたのか? 1 片麻痺の肩関節痛と亜脱臼は関係があるのか?[igaku-shoin.co.jp]

  • 良性家族性点頭てんかん

    多発脳神経炎 頚静脈孔症候群 多発性脳神経障害 G527 多発性の脳神経障害 小後頭神経炎 麻痺 大後頭神経炎 副神経障害 副神経麻痺 G528 その他の明示された脳神経障害 頭部神経炎 脳神経麻痺 G529 脳神経障害, 詳細不明 過外転症候群 胸郭出口症候群 上腕神経叢圧迫症 上腕神経叢完全麻痺 上腕神経叢症候群 上腕神経叢上位型麻痺[kegg.jp] 舌咽神経痛 舌咽神経麻痺 G521 舌咽神経障害 上喉頭神経痛 反回神経麻痺 迷走神経緊張症 迷走神経障害 迷走神経痛 迷走神経麻痺 一側性反回神経麻痺 両側性反回神経麻痺 G522 迷走神経障害 舌下神経炎 舌下神経障害 舌下神経麻痺 G523 舌下神経障害 コレ・シカール症候群 タピア症候群 ヴィラレ症候群 小脳橋角症候群 多発性脳神経麻痺[kegg.jp]

  • 淡蒼球錐体症候群

    喉頭反射障害、 構音障害、味覚障害、舌萎縮、胸鎖乳突麻痺(頭が前後に倒れ易くなる) をみる。 四つの記憶系(日時・挿話記憶(episodic)/意味記憶(semantic) /手続き記憶(procedural)/作業記憶(working))を損なう通常の疾患(NEJM 2005;352:692-699) 1.[ibaraisikai.or.jp]

  • 家族性再発性末梢性顔面神経麻痺

    多発脳神経炎 頚静脈孔症候群 多発性脳神経障害 G527 多発性の脳神経障害 小後頭神経炎 麻痺 大後頭神経炎 副神経障害 副神経麻痺 G528 その他の明示された脳神経障害 頭部神経炎 脳神経麻痺 G529 脳神経障害, 詳細不明 過外転症候群 胸郭出口症候群 上腕神経叢圧迫症 上腕神経叢完全麻痺 上腕神経叢症候群 上腕神経叢上位型麻痺[kegg.jp] 舌咽神経痛 舌咽神経麻痺 G521 舌咽神経障害 上喉頭神経痛 反回神経麻痺 迷走神経緊張症 迷走神経障害 迷走神経痛 迷走神経麻痺 一側性反回神経麻痺 両側性反回神経麻痺 G522 迷走神経障害 舌下神経炎 舌下神経障害 舌下神経麻痺 G523 舌下神経障害 コレ・シカール症候群 タピア症候群 ヴィラレ症候群 小脳橋角症候群 多発性脳神経麻痺[kegg.jp]

  • 棘突起骨折

    頚背部痛、頭痛、部の圧縮、左肩甲上部神経部圧痛 頚椎捻挫、頚部挫傷 両下腿痛、左側部のしびれ 外傷性頚部症候群、頭部顔面打撲、胸部打撲、胸骨骨折、右下腿打撲、左下腿打撲及び皮下血腫、左外傷性総腓骨神経麻痺 外貌醜状 頚椎捻挫、顔面打撲 左膝痛・歩行障害、右膝痛・歩行障害 両膝内障 項頸部痛、左肩放散痛、右腕放散痛等 頭部外傷、頚椎捻挫[jico-pro.com] れ、後頸部痛 頚椎捻挫、外傷性頚椎ヘルニア 頭痛、頚部痛、左下肢痺れ、耳鳴り 頚椎挫傷、腰部打撲傷、腰部捻挫、頚椎捻挫 左手関節可動域制限 左手捻挫・創傷 腰痛等 腰椎捻挫、左足関節打撲 右臀部・右足・腰部痛、右下肢痺れ・筋力低下等 頸部捻挫、頸部・腰部挫傷、頭部挫傷、腹部挫傷、頸部皮膚炎、骨盤部外傷、腰椎椎間板ヘルニア、右外側大腿皮神経麻痺[jico-pro.com]

  • 前脊髄動脈症候群

    喉頭反射障害、 構音障害、味覚障害、舌萎縮、胸鎖乳突麻痺(頭が前後に倒れ易くなる) をみる。 四つの記憶系(日時・挿話記憶(episodic)/意味記憶(semantic) /手続き記憶(procedural)/作業記憶(working))を損なう通常の疾患(NEJM 2005;352:692-699) 1.[ibaraisikai.or.jp]

  • 舌咽麻痺

    多発脳神経炎 頚静脈孔症候群 多発性脳神経障害 小後頭神経炎 大後頭神経炎 麻痺 副神経障害 副神経麻痺 脳神経麻痺 頭部神経炎[scuel.me] G527 V8GF 24 多発脳神経炎 G527 F9AA 25 小後頭神経炎 G528 FU7Q 26 麻痺 G528 SLHB 27 大後頭神経炎 G528 UJFK 28 副神経障害 G528 BG1L 29 副神経麻痺 G528 H3A9 30 頭部神経炎 G529 U7Q1 31 脳神経麻痺 G529 VC64 32 術後性反回神経麻痺[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 舌神経麻痺 その他の脳神経障害 嗅神経麻痺 嗅神経障害 舌咽神経痛 舌咽神経麻痺 舌咽神経障害 反回神経麻痺 上喉頭神経痛 迷走神経緊張症 迷走神経障害 迷走神経痛 迷走神経麻痺 一側性反回神経麻痺 両側性反回神経麻痺 舌下神経炎 舌下神経麻痺 舌下神経障害 小脳橋角症候群 コレ・シカール症候群 タピア症候群 ヴィラレ症候群 多発性脳神経麻痺[scuel.me]

  • 片側不全麻痺

    頚部リンパ節の生検や郭清術後の副神経損傷による麻痺、三角筋拘縮による肩関節外転拘縮、棘下筋拘縮など肩関節外旋拘縮や、進行性筋ジストロフィーなどでも同様な症状が見られます。 診断 腕を前方に挙げる肩関節の屈曲動作が制限されている症例では、肩関節の着衣をとって診察します。[joa.or.jp] 副神経支配のの萎縮がないか、肩甲背神経支配の菱形筋の麻痺がないか観察します。前鋸筋麻痺では、壁に両手をあてて上体を前方に倒すと、麻痺している側の肩甲骨の内側縁が浮き上がって来ます。 肩関節外転拘縮例では、肘を体につけようとすると、外旋拘縮例では肘を体に付けて手を前方に回すと肩甲骨が浮いて来ます。[joa.or.jp]

さらなる症状