Create issue ticket

考えれる51県の原因 僧帽性P波

  • 左心室の心筋障害

    左房P (さぼうせいぴーは) 弁膜疾患(弁狭窄症や弁閉鎖不全症などで左心房に負担がかかり、左心房が拡大して心電図のPが幅広く二峰に変化した所見です。 軸偏位 (じくへんい) 心臓の筋肉が働く時に流れる電流の方向のことを平均電気軸といいます。[ningen-dock.jp] 左房負荷 弁狭窄などで左心房に負担がかかったときに、心電図のPが変化する所見です。 上室(じょうしつせい)期外収縮 心臓の上部から余分な電気が発生して心臓を刺激する場合をいいます。緊張、興奮、ストレスなどで起こることもあります。動悸を感じる場合や頻回にでる場合は薬物で治療することもあります。[dock-tokyo.jp]

  • うっ血性心不全

    発表日:2016年12月14日 うっ血性心不全患者で摂食嚥下障害併存を予測する -認知機能と栄養状態検査で摂食嚥下障害の早期発見へ- 【研究概要】 東北大学大学院医学系研究科内部障害学分野の大学院生横田 純一(よこたじゅんいち)、小川 佳子(おがわ よしこ)元助教(現 帝京大学)、上月 正博(こうづき まさひろ)教授らのグループは、認知機能障害と低栄養状態が、入院時のうっ血性心不全急性増悪患者における摂食嚥下障害(注1)併存の予測因子であることを科学的に実証しました。[…][nikkei.com]

  • 心筋疾患

    心筋症 心筋疾患は、主に原疾患を背景とした二次性の心筋症と、原因が今のところ不明である特発性心筋症とに分類できる。 二次性心筋症 二次性の心筋症の原疾患としては以下の表に上げるものが考えられる。その中でも特に臨床的に頻度が多く感じられるものは、糖尿病性や甲状腺機能異常(機能亢進、または機能低下)に伴う心筋症などいわゆる代謝性の疾患を背景としている心筋症や、アルコール多飲歴を有するアルコール性心筋症などがあげられる。 表1 二次性心筋症の主な原因 1.感染症に伴うもの エンテロウイルス、コクサッキーウイルスなどウイルス性または細菌性感染症、原虫、寄生虫など 2.炎症に伴うもの[…][osaka.hosp.go.jp]

  • 高血圧性心疾患

    高血圧心疾患は左室側に負担がかかるため、心筋肥大が起こり、Pの変化、R波の増高、心尖拍動の変化などがみられます。[intermedica.co.jp] タイトル: Vol.1 正常の心臓へのアプローチ 商品コード: T-03 価格: 20,000円 税 《主な内容》 正常心臓の身体所見 ベッドサイドの診断法 心電図のしくみとみかた 胸部レントゲンのみかた 心エコ 図所見のポイント Vol.2 高血圧と後天性心疾患について (37分) 高血圧心疾患・狭心症・心筋梗塞・弁膜症・大動脈弁膜症[intermedica.co.jp]

  • 僧帽弁閉鎖不全症

    に比して正常洞調律が維持されていることが多い.洞調律の場合はⅡ誘導で二峰P,V 1 では二相性のPPの陰性成分増大)といったPを呈する.またQRS成分については左室容量負荷,左室拡大のため,左側胸部誘導のR波の増高を認める(図5-10-13). 3)心エコー (図5-10-14): 左室拡大,左房拡大を認め,比較的左室収縮能[kotobank.jp] 検査成績 1)胸部X線: 心陰影は拡大し左室拡大により左第4弓が突出する.また左房拡大のため左第3弓の突出および右第2弓内側の二重輪郭(double contour),気管分岐角の開大が認められる(図5-10-12).急性僧帽弁閉鎖不全や慢性僧帽弁閉鎖不全で左心不全例では肺うっ血所見を伴う. 2)心電図: 心房細動を伴うことが比較的多いが,弁狭窄症[kotobank.jp]

  • 僧帽弁疾患

    の幅は広く(0.12秒以上)持続し,いわゆるPを呈する.しかし大半の症例は心房細動となっていることが多い(図5-10-4B).また心室の起電力を反映するQRSはV 1 誘導で低電位のことが多い. 3)心エコー図: 診断,重症度評価は臨床現場ではエコーでなされる.傍胸骨断層心エコー図では僧帽弁弁尖の肥厚,輝度上昇,石灰化,解放制限,前尖[kotobank.jp] ・左気管支幹の上方変位や左心耳の拡大による左第3弓の直線化,突出が認められる.肺うっ血,肺血管陰影の増大を伴うことも多い.なお側面では左房が後方へ大きく拡大しわかりやすい(図5-10-3). 2)心電図: 洞調律が維持されていれば左房負荷所見としてV 1 のP波は二相性となり,陰性部分は深く持続が長くなる(図5-10-4A).またⅡ誘導のP[kotobank.jp]

  • 大動脈弁疾患

    大動脈弁狭窄症 症状 胸痛、息切れ、心雑音 概要 心臓の左心室の出口に位置する 大動脈弁 が、動脈硬化などにより硬くなると開放が不十分になり狭窄(狭くなること)が生じます。これが大動脈弁狭窄症という病気です。心臓の出口が狭いために身体に充分な血液を送るには通常より高い心臓の圧力が必要になります。そのため心筋が厚くなる 心肥大 となります。 ある程度病気が進むと心臓に過度の負担がかかり、軽い作業で息切れや胸痛といった症状が出現します。適切な治療がなされないと、命に関わる状態に陥ることがあります。 大動脈弁閉鎖不全症 症状 疲れやすい(易労感)、息切れ、心雑音 概要 大動脈弁[…][ach.or.jp]

  • 動脈管開存症

    動脈管開存症(どうみゃくかんかいぞんしょう、英: patent ductus arteriosus; PDA)とは、胎生の哺乳類で、出生後動脈管が閉鎖しなかった結果として生じる先天性心疾患。初期には大動脈から肺動脈への血液の流入(左 右短絡)により肺の血液量が増加し、左心系うっ血性心不全を示すが、病気の進行により肺動脈圧が大動脈圧を超えると肺動脈から大動脈への血液の流入(右 左短絡)が生じ、静脈血が全身に循環することにより低酸素血症を示す(アイゼンメンガー症候群)。動脈管開存症では通常の血流量より多くの血液が流れるため、肺動脈や肺静脈の血管径は拡張する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 大動脈弁狭窄症

    大動脈弁狭窄症(だいどうみゃくべんきょうさくしょう、英Aortic valve stenosis:AS)は、大動脈弁口の狭窄によって全身に血液が送り出されにくくなる疾患である。 大動脈弁口の面積が減少すると抵抗が増し、心収縮期に血液が全身に送り出されにくくなる。その結果、収縮期血圧が低下し様々な臨床症状を呈するようになる。 正常な大動脈弁口の面積は3cm2程度で、1.5cm2以下になると臨床症状が現れる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 拡張型心筋症

    EBPTワークシート 第8回 「拡張型心筋症に対する有酸素運動とレジスタンストレーニングの併用効果」 患者氏名 年齢 75歳 性別 男性 診断名 拡張型心筋症(dilated cardiomyopathy: DCM) 現病歴 労作時呼吸困難感を主訴に急性心不全にて入院加療となる。 薬物治療と並行して入院期より心臓リハビリテーション開始。 徐々に全身状態が安定し、15病日後に自宅退院となる。 自宅退院後も監視型回復期心臓リハビリテーション参加となる。 理学療法評価(回復期心臓リハビリテーション開始時) 身体組成 身長 170cm、体重 59kg、BMI 20.4kg/m2 日常生活動作(ADL)[…][jspt.japanpt.or.jp]

さらなる症状