Create issue ticket

考えれる2県の原因 傍脊柱腫瘤

  • 脊椎転移

    :低信号 高信号まで様々、造骨性では低信号 脂肪抑制併用で病変が指摘しやすくなる Gd造影:様々、一般的に不均一に増強 自然に正常信号化することはない 椎体後壁が背側凸な円弧状を呈した場合は腫瘍を強く疑う 3) 感染性脊椎椎間板炎 椎間板を挟んだ上下の椎体に信号変化が生じる T1W低信号、T2W高信号 T2W高信号を伴う狭小化した椎間板 脊柱[nagoya-central-hospital.com]

  • 脊髄転移

    :低信号 高信号まで様々、造骨性では低信号 脂肪抑制併用で病変が指摘しやすくなる Gd造影:様々、一般的に不均一に増強 自然に正常信号化することはない 椎体後壁が背側凸な円弧状を呈した場合は腫瘍を強く疑う 3) 感染性脊椎椎間板炎 椎間板を挟んだ上下の椎体に信号変化が生じる T1W低信号、T2W高信号 T2W高信号を伴う狭小化した椎間板 脊柱[nagoya-central-hospital.com]

さらなる症状