Create issue ticket

考えれる26県の原因 偽性眼瞼下垂

  • 眼瞼炎

    瘢痕眼瞼外反症 眼瞼外反症 麻痺眼瞼外反症 眼瞼皮膚し 弛 緩症 眼瞼下垂症 眼瞼皮膚弛緩症 眼瞼機能のその他の障害 眼瞼癒着 眼瞼瘢痕 眼裂狭小 瞼裂縮小 眼瞼狭窄 眼裂異常 眼瞼後退症 眼瞼縮小 眼瞼および眼周囲のその他の変性障害 睫毛脱毛 眼瞼肝斑 眼瞼白斑 眼瞼変性性障害 睫毛白毛 眼瞼のその他の明示された障害 マイボーム[scuel.me] 性眼瞼炎 脂漏性眼瞼炎 ぶどう球菌性眼瞼炎 毛包眼瞼炎 眼瞼皮膚炎 アレルギー性眼瞼炎 アレルギー性眼瞼縁炎 眼瞼乾皮症 湿疹性眼瞼皮膚炎 接触眼瞼皮膚炎 眼瞼びらん 眼瞼瘻孔 眼瞼内反(症)および(眼瞼)睫毛乱生(症) 老人性眼瞼内反症 痙性眼瞼内反症 瘢痕性眼瞼内反症 眼瞼内反症 睫毛内反症 睫毛乱生症 眼瞼外反(症) 老人性眼瞼外反症 痙眼瞼外反症[scuel.me]

  • 眼瞼下垂

    眼瞼下垂 眼瞼挙筋などに直接異常が生じる「真の眼瞼下垂」とは異なり、「眼瞼下垂」と呼ばれる病態もあります。顔面神経麻痺やまぶたのけいれんが原因で発生することもありますが、圧倒的に多いのが眼瞼皮膚弛緩症(まぶたの皮膚のたるみ)です。 眼瞼挙筋などに直接異常が生じる「真の眼瞼下垂」とは異なり、「眼瞼下垂」と呼ばれる病態もあります。[takayamaganka.com] 正常な上まぶた: 黒目の上方にまぶたが少しかかっている 軽い眼瞼下垂: まぶたが瞳孔にかかっている 重い眼瞼下垂: まぶたが瞳孔をふさいでいる 眼瞼下垂は主に 先天眼瞼下垂 (生まれつきの眼瞼下垂)、 後天眼瞼下垂 (生まれた時は眼瞼下垂はなかったがその後まぶたが下がってきた状態)、 眼瞼下垂 (一見眼瞼下垂のようであるがそうではない[kompas.hosp.keio.ac.jp] また、高齢者や顔面神経麻痺後には、眼瞼下垂と思われても実は眼瞼の皮膚だけが緩んで下がっている眼瞼皮膚弛緩症や、前額部(おでこ)の皮膚や筋の弛緩により眉毛が下がり眼瞼を押し下げている眉毛下垂といった状態(眼瞼下垂)もあり、真の眼瞼下垂とは区別しなければなりません。[nichigan.or.jp]

  • 新生児顔面神経麻痺

    また、高齢者や顔面神経麻痺後には、眼瞼下垂と思われても実は眼瞼の皮膚だけが緩んで下がっている眼瞼皮膚弛緩症や、前額部(おでこ)の皮膚や筋の弛緩により眉毛が下がり眼瞼を押し下げている眉毛下垂といった状態(眼瞼下垂)もあり、真の眼瞼下垂とは区別しなければなりません。[yotsutoku.jp] 治療は手術ですが、加齢下垂ではゆるんだ挙筋と周囲組織の結合を再構築するように縫合する手技が選択され、回復が見込めます。[yotsutoku.jp]

  • 眼瞼内反

    H022 HGKJ 14 眼瞼皮膚弛緩症 H023 AEHV 15 眼瞼下垂症 H023 GN4V 16 眼瞼下垂症 H024 BMH5 17 機械性眼瞼下垂症 H024 LHGT 18 筋萎縮性眼瞼下垂 H024 PDT3 19 筋原性眼瞼下垂症 H024 GFDB 20 筋無力性眼瞼下垂症 H024 ACV9 21 交感神経性眼瞼下垂症[dis.h.u-tokyo.ac.jp] H020 EC4E 5 睫毛内反症 H020 S09K 6 睫毛乱生症 H020 FS6H 7 眼瞼外反症 H021 G381 8 麻痺性眼瞼外反症 H021 BAER 9 老人性眼瞼外反症 H021 JJ10 10 痙性眼瞼外反症 H021 JSSS 11 瘢痕性眼瞼外反症 H021 BNHB 12 兎眼症 H022 HK50 13 麻痺兎眼症[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 乳頭浮腫

    A 眼瞼下垂 1 上眼瞼挙筋力による分類 2 先天眼瞼下垂 3 後天眼瞼下垂 4 眼瞼下垂 B 瞼裂開大 1 神経瞼裂開大 2 筋性瞼裂開大 3 機械的瞼裂開大 4 瞼裂開大 C 眼瞼の痙攣性疾患と開瞼失行 1 眼瞼の痙攣性疾患 2 開瞼失行 3 ボツリヌス毒素治療 Chapter 8 眼窩疾患 A 眼窩腫瘍 1 血管性腫瘍 2 涙腺腫瘍[m-book.co.jp] ミオキミア Chapter 6 外眼筋疾患 A 外眼筋肥大を示さない外眼筋疾患 1 重症筋無力症 2 慢性進行性外眼筋麻痺(chronic progressive external ophthalmoplegia:CPEO) B 外眼筋肥大を示す外眼筋疾患 1 甲状腺眼症 2 眼窩筋炎 3 外眼筋肥大を示すその他の疾患 Chapter 7 眼瞼疾患[m-book.co.jp]

  • 穿孔性強膜軟化症

    H021 眼瞼外反 兎眼症 麻痺兎眼症 H022 兎眼 眼瞼皮膚弛緩症 眼瞼下垂症 H023 眼瞼皮膚弛緩症 眼瞼下垂症 筋萎縮性眼瞼下垂 筋無力性眼瞼下垂症 麻痺性眼瞼下垂症 痙攣性眼瞼下垂症 機械性眼瞼下垂症 筋原性眼瞼下垂症 交感神経性眼瞼下垂症 H024 眼瞼下垂 眼裂異常 眼裂狭小 眼瞼狭窄 眼瞼後退症 眼瞼縮小 眼瞼癒着[kegg.jp] 眼瞼皮膚炎 湿疹性眼瞼皮膚炎 接触眼瞼皮膚炎 H011 眼瞼の非感染性皮膚症 H01644 眼瞼びらん 眼瞼瘻孔 H018 眼瞼のその他の明示された炎症 眼瞼内反症 老人性眼瞼内反症 痙性眼瞼内反症 瘢痕性眼瞼内反症 睫毛内反症 睫毛乱生症 H020 眼瞼内反及び睫毛乱生 眼瞼外反症 麻痺性眼瞼外反症 老人性眼瞼外反症 痙性眼瞼外反症 瘢痕眼瞼外反症[kegg.jp]

  • 特発性前部ぶどう膜炎

    H021 眼瞼外反 兎眼症 麻痺兎眼症 H022 兎眼 眼瞼皮膚弛緩症 眼瞼下垂症 H023 眼瞼皮膚弛緩症 眼瞼下垂症 筋萎縮性眼瞼下垂 筋無力性眼瞼下垂症 麻痺性眼瞼下垂症 痙攣性眼瞼下垂症 機械性眼瞼下垂症 筋原性眼瞼下垂症 交感神経性眼瞼下垂症 H024 眼瞼下垂 眼裂異常 眼裂狭小 眼瞼狭窄 眼瞼後退症 眼瞼縮小 眼瞼癒着[kegg.jp] 眼瞼皮膚炎 湿疹性眼瞼皮膚炎 接触眼瞼皮膚炎 H011 眼瞼の非感染性皮膚症 H01644 眼瞼びらん 眼瞼瘻孔 H018 眼瞼のその他の明示された炎症 眼瞼内反症 老人性眼瞼内反症 痙性眼瞼内反症 瘢痕性眼瞼内反症 睫毛内反症 睫毛乱生症 H020 眼瞼内反及び睫毛乱生 眼瞼外反症 麻痺性眼瞼外反症 老人性眼瞼外反症 痙性眼瞼外反症 瘢痕眼瞼外反症[kegg.jp]

  • Brooks Wisniewski Brown症候群

    Bell現象:閉瞼の際に眼球が上転( 軽度外転) 陽性 核上性(動眼神経核より中枢)病変 陰性 核or 核下性、筋原性病変 Bell現象陽性 核上性 51. ④ まとめると 単眼性、核上性の上転障害 double elevator palsy 一眼の上直筋、下斜筋という上転筋の2筋麻痺 単眼の上転障害 先天眼瞼下垂を伴いやすい 【治療[slideshare.net]

  • 痛みがある眼筋麻痺

    A 眼瞼下垂 1 上眼瞼挙筋力による分類 2 先天眼瞼下垂 3 後天眼瞼下垂 4 眼瞼下垂 B 瞼裂開大 1 神経瞼裂開大 2 筋性瞼裂開大 3 機械的瞼裂開大 4 瞼裂開大 C 眼瞼の痙攣性疾患と開瞼失行 1 眼瞼の痙攣性疾患 2 開瞼失行 3 ボツリヌス毒素治療 Chapter 8 眼窩疾患 A 眼窩腫瘍 1 血管性腫瘍 2 涙腺腫瘍[m-book.co.jp] ミオキミア Chapter 6 外眼筋疾患 A 外眼筋肥大を示さない外眼筋疾患 1 重症筋無力症 2 慢性進行性外眼筋麻痺(chronic progressive external ophthalmoplegia:CPEO) B 外眼筋肥大を示す外眼筋疾患 1 甲状腺眼症 2 眼窩筋炎 3 外眼筋肥大を示すその他の疾患 Chapter 7 眼瞼疾患[m-book.co.jp]

  • 交感性眼炎

    ️近視、眼瞼内反、調節内斜視、間欠性外斜視、内斜視[quizlet.com] 糖尿病網膜症(前増殖・増殖)、網膜静脈閉塞症、未熟児網膜症、加齢黄斑変性、中心性漿液性網脈絡膜症 黄斑円孔(中心窩の病変) 硝子体手術 隅角 閉塞隅角緑内障(レーザー虹彩切開術) 角膜感染症(角膜ヘルペス)、角膜実質炎、急性緑内障発作、虹彩炎 表層角膜炎 ※アドレナリン点眼で消退するのは結膜充血 遠視、不同視、先天白内障、斜視、乳児内斜視、眼瞼下垂[quizlet.com]

さらなる症状