Create issue ticket

考えれる4県の原因 保持された胎盤断片

  • 保持された胎盤断片

    原因が遅延のために決定できれば、状況を改善するためのさらなる対策があるかもしれません(例えば、保持された胎盤断片が問題であれば、胎盤断片が除去された後に牛乳は通常正常に入ります). 内分泌のレベル(甲状腺、テストステロン、プロラクチン)をチェックすることは有用かもしれません.[tkevincgonzalezl.weebly.com]

  • 過多月経

    2018.12.05 経血量が80mlを超えると60%以上の女性で貧血が認められるという報告があり、わが国での過多月経の定義では「140ml以上」となっています。しかし、実際の経血量を1回1回計ることはほとんどなく、主観的な印象や生理用品の取り替える頻度などで過多月経を判断することが一般的です。 日常生活を支障きたす程の過多月経がある場合はもちろん、経血量は普通と思っていても健康診断などで貧血を指摘された場合は、婦人科的に精査する必要があります。 今回は過多月経に対する代表的な治療について説明致します。 低用量エストロゲン・プロゲスチン配合薬(LEP)[…][fuyukilc.or.jp]

  • 骨盤痛

    執筆者: David H. Barad , MD, MS, Director of Assisted Reproductive Technology, Center for Human Reproduction 骨盤痛は体幹下部の不快感で,女性に一般的な愁訴である。外性器および会陰部皮膚近傍に生じる会陰部痛とは区別して考える。 病因 骨盤痛は生殖器(子宮頸部,子宮,子宮付属器)または他の臓器に起因することがある。ときに原因不明である。 婦人科疾患 婦人科疾患の中には( 骨盤痛の原因としての婦人科疾患[…][msdmanuals.com]

  • 女性の骨盤痛

    抄録 疼痛は産婦人科を受診する患者の主訴として最も頻度の高いものの一つである. その原因として子宮内膜症や卵巣腫瘍などの有無が検査対象になるが, 実際には器質的な疾患としてとらえられないことのほうが多い. 骨盤内うっ血症候群もその代表的な疾患であるが漢方薬や抗うつ薬の投与でほとんどの症例が改善する. しかし, 疼痛部位が坐骨神経, 恥骨結合部などに限局した下腹部痛では治療が困難である. このような症例には対角線上にある経絡に治療穴を取る陰陽太極鍼による鍼治療が有効である. 延べ100例の限局した骨盤痛の患者に対して鍼治療を施行したところ95例がほぼ即効的に痛みは消失した.[…][jstage.jst.go.jp]

さらなる症状