Create issue ticket

考えれる349県の原因 便秘, 呼吸筋麻痺

  • 低カリウム血症

    低カリウム性 周期性四肢麻痺 の症状 低カリウム性 周期性四肢麻痺 の症状は、 筋肉痛、筋硬直、筋痙攣など前駆症状があることも 数分-数日続く発作性・近位優位の四肢筋力低下(弛緩性麻痺)と自然回復 知覚や意識は正常 まれに呼吸麻痺し、呼吸不全の報告があります。[nagasaki-clinic.com] 重症不整脈の場合は、生死に関わることがある 足がつったり、便秘になったりすることは日常でもよくあることです。軽度の低カリウム血症の場合は無症状のことも多く、 症状が出現して初めて低カリウム血症が判明することがほとんど です。 低カリウム血症で最も怖いのが、 重度の場合に起きる「不整脈」 です。[kango-oshigoto.jp] 低カリウム血症の症状としては、多尿、高血圧、疲労、筋力低下、神経機能の低下、不安、イライラ、抑うつ、睡眠障害、虚弱、便秘、乾燥肌、筋肉痙攣(こむら返り)などがある。 軽度 (K 3.0-3.5mEq/L)特段の症状は現れない事が多い。若干血圧の上昇や不整脈を引き起こすことがある。[ja.wikipedia.org]

  • ポルフィリン症

    急性ポルフィリン症は不安,不穏,不眠などの前駆症状に始まり,腹痛,嘔吐,便秘などの消化器症状,頻脈,発汗,高血圧などの自律神経症状,痙攣や四肢麻痺などの中枢神経症状を認める。球麻痺呼吸麻痺などの重症神経合併症のため,約5 20%で致死的となる。[jmedj.co.jp] 具体的には、腹痛や下痢、便秘、吐き気、うつ病などで、光線過敏症が起こることもあります。疑われる人には血液検査や尿検査、便検査、皮膚の生検などが行われます。確立された治療はなく、症状を和らげる治療が中心になります。ポルフィリン症は一般内科や代謝・内分泌内科で検査や治療が行われます。[medley.life] 診断のつかないまま症状を改善する目的で、誘発因子となるある種の薬物が不適切に用いられた場合、急性症状はさらに増悪する.神経症状はたいてい運動障害であり、初期の段階では腕や足の筋肉痛がみられる.筋力低下は足よりも腕、とくに近位より始まる.筋力低下は進行性であり、やがて四肢麻痺へと進行し、さらに約 20% の症例で呼吸麻痺と球麻痺により死に[med.kindai.ac.jp]

  • 急性間欠性ポルフィリン症

    急性ポルフィリン症は不安,不穏,不眠などの前駆症状に始まり,腹痛,嘔吐,便秘などの消化器症状,頻脈,発汗,高血圧などの自律神経症状,痙攣や四肢麻痺などの中枢神経症状を認める。球麻痺呼吸麻痺などの重症神経合併症のため,約5 20%で致死的となる。[jmedj.co.jp] 便秘には、腸管の動きを活発にする薬を使用したり、腹部を温める熱気療法を行ないます。高血圧や頻脈は交感神経の緊張によりおこるので、交感神経を抑制する薬を使います。 誘因を避け、感染や手術時には、ぶどう糖の大量使用で予防します。[kotobank.jp] 診断のつかないまま症状を改善する目的で、誘発因子となるある種の薬物が不適切に用いられた場合、急性症状はさらに増悪する.神経症状はたいてい運動障害であり、初期の段階では腕や足の筋肉痛がみられる.筋力低下は足よりも腕、とくに近位より始まる.筋力低下は進行性であり、やがて四肢麻痺へと進行し、さらに約 20% の症例で呼吸麻痺と球麻痺により死に[med.kindai.ac.jp]

  • ボツリヌス中毒

    9)14) 重症例では、呼吸、横隔膜麻痺のため呼吸困難におちいり死にいたる。[j-poison-ic.or.jp] 高度の便秘は約2週間で軽快したが、尿閉は改善しなかった。第222病日に尿閉に対する尿道カテーテル留置および嚥下障害残存のため気管切開をおいた状態で当院は終診となった。 細菌学的検査 :細菌学的検査は検体を国立感染症研究所に送付して行った。[idsc.nih.go.jp] 麻痺と四肢筋の筋力低下の順序と強さは鑑別点の一つになる.つまり,ボツリヌス中毒では四肢筋力が比較的保たれているのに呼吸麻痺が強いのに対し,Fisher型のギランバレー症候群ではまず,四肢筋力が低下して歩けない状態になった後に呼吸麻痺が起こることが多い(2).[square.umin.ac.jp]

  • ランバート・イートン筋無力症症候群

    呼吸困難が強くなれば生命にかかわることがあり、 重症無力症でみられる呼吸麻痺をクリーゼと言い、 医療機関への救急受診が必要となります。[ketsukyo.or.jp] 3.コンサルトのタイミング 担がん患者で、進行する四肢(特に下肢)の筋力低下、顔面筋力低下や嚥下困難に加えて、口渇、便秘などの自律神経症状がみられる際には、神経内科へのコンサルトが必要である。 (本節末に掲載)[medical.nikkeibp.co.jp] 1)低頻度反復刺激誘発筋電図 2)エドロフォニウム試験(眼球運動障害、低頻度反復刺激誘発電図などの客観的な指標を用いて評価すること) 3)単線維電図 4.鑑別診断 眼麻痺、四肢筋力低下、嚥下・呼吸障害を来す疾患は全て鑑別の対象になる。[nanbyou.or.jp]

  • 自律神経性ニューロパチー

    呼吸麻痺、嚥下障害、不整脈や血圧の変動などの自律神経障害などを伴う重症例の場合では、厳重なモニタリングや、人工呼吸・循環管理などの集中治療を要する場合があります。[byouin.metro.tokyo.jp] 立ち上がったときにふらつきを覚えたり、排尿障害、便秘、嘔吐などをきたしたりします。男性では勃起障害が生じることもあります。 医師は身体診察と様々な検査を行い、自律神経の機能不全とその原因がないか確認します。 可能であれば原因を是正または治療します。 神経系 は、中枢神経系と末梢神経系で構成されています。[msdmanuals.com] 自律神経性ニューロパチーの一般的な症状としては,起立性低血圧,神経因性膀胱,勃起障害,胃不全麻痺,頑固な便秘などがある。体性神経線維に障害が起きた場合には,手袋靴下型の感覚消失および遠位筋の筋力低下を来すことがある( 末梢神経系疾患および運動単位疾患 )。[msdmanuals.com]

  • 吸入性ボツリヌス中毒症

    続いて顎力低下、嚥下困難、構語障害等の球麻痺症状、舌の乾燥、口渇、尿閉、便秘等の分泌障害が起こり、骨格麻痺は上肢、胸部、横隔膜、下肢へと下方進展する。短時間のうちに麻痺呼吸にもおよび呼吸困難に陥り死に至る。 眼麻痺症状、球麻痺症状、分泌障害が3大症状・徴候であり、発熱や意識障害がないのが特徴である。[group-midori.co.jp] 乳児ボツリヌス症 臨床経過と治療 乳児ボツリヌス症は、便秘で気づくことが多く(多くは3日以上持続)、不活発、哺乳力低下、泣き声の減弱等の症状が認められる。[niid.go.jp] ボツリヌス症の症状 消化管の障害 便秘,嘔気,嘔吐,腹痛,嚥下困難など 泌尿器系の障害 尿閉 視覚異常 眼麻痺による複視,瞳孔散大,対光反射の消失,めまい,眼瞼下垂 呼吸器の障害 呼吸麻痺呼吸困難 運動の障害 四肢筋力の低下,歩行障害など 血圧調節障害 立ちくらみ(起立性低血圧) ボツリヌス症の一般的な感染経路としては、毒素、または[h-crisis.niph.go.jp]

  • 呼吸筋麻痺

    概要 第43回日本集中治療医学会学術集会プログラム・抄録集 -862-FP-349 呼吸麻痺を呈し、挿管管理を要した重度低カリウム血症の1 例公立陶生病院小野寺 良太、横山 俊樹、早川 浩史、稲葉 慎一郎、倉田 圭、中島 義仁、市原 利彦、川瀬 正樹呼吸麻痺を呈し、挿管管理を要した重度低カリウム血症の1例公立陶生病院 救急部集中治療室小野寺良太[jsicm.org] 乳児ボツリヌス症 臨床経過と治療 乳児ボツリヌス症は、便秘で気づくことが多く(多くは3日以上持続)、不活発、哺乳力低下、泣き声の減弱等の症状が認められる。[niid.go.jp] 球麻痺型:飲み込みが悪くなる、言葉が話しにくくなるなど 上肢型:字が書きにくい、箸がうまく使えない、腕が上げにくいなど 下肢型:歩きにくい、階段が昇りにくい、スリッパが脱げやすい、こむら返りなど 呼吸麻痺型:手足の筋力低下よりも呼吸困難が先に現れる 当院の結果からは、球麻痺型、上肢型、下肢型、呼吸麻痺型で発症される割合は、それぞれ、およそ[alsjapan.org]

  • 創傷ボツリヌス症

    初期に便秘、活気がない、哺乳不良、泣き声が弱い、さらに緊張性低下、よだれが多い、首のすわりが悪くなった、眼球運動の麻痺、無呼吸などがでてきます。 診断 疑わしい場合、食品、便、血液からボツリヌス毒素を検出することで診断がつきます。(衛生研究所に検査を依頼) 治療 呼吸麻痺を起こすことがあるので、呼吸管理が必要です。[senoopc.jp] 乳児ボツリヌス症 臨床経過と治療 乳児ボツリヌス症は、便秘で気づくことが多く(多くは3日以上持続)、不活発、哺乳力低下、泣き声の減弱等の症状が認められる。[niid.go.jp] 続いて顎力低下、嚥下困難、構語障害等の球麻痺症状、舌の乾燥、口渇、尿閉、便秘等の分泌障害が起こり、骨格麻痺は上肢、胸部、横隔膜、下肢へと下方進展する。短時間のうちに麻痺呼吸にもおよび呼吸困難に陥り死に至る。 眼麻痺症状、球麻痺症状、分泌障害が3大症状・徴候であり、発熱や意識障害がないのが特徴である。[group-midori.co.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症

    対症療法として、呼吸麻痺が起こると人工呼吸器を装着する。嚥下障害があると、栄養管理のため胃瘻や中心静脈栄養を使う。その他、QOL向上をはかって、流涎や強制失笑に対する薬物療法を行うこともある。[ja.wikipedia.org] (5)便秘、排尿障害、起立性低血圧などがみられる。 中高年期以降に発病することが多いですが、中には若い方もいます。 この病気で指定難病の医療費助成を受給している方は、船橋市内で651人です(平成31年3月末時点)。 気になるような点があれば、お近くの神経内科を受診しましょう。[city.funabashi.lg.jp] 「リルゾール」の副作用 主な副作用として、下痢、便秘、めまい、血液検査による肝機能異常、赤血球減少、無気力などが報告されていますが、いずれも重いものではありません。副作用についてくわしく知りたい方は、主治医の先生に尋ねてください。 「リルゾール」の使用上の注意 以下の方はリルゾールを使用することができません。[als.gr.jp]

さらなる症状

類似した症状