Create issue ticket

考えれる130県の原因 体部白癬

  • アトピー性皮膚炎

    アトピー性皮膚炎(アトピーせいひふえん、英語: atopic dermatitis)とは、アレルギー反応と関連があるもののうち皮膚の炎症を伴うもの。アトピー性湿疹(英語: atopic eczema)と呼ぶ方が適切である。アトピーという医学用語は、主にタンパク質のアレルゲンに強く反応する傾向のことであり、気管支喘息、鼻炎などの他のアトピー性のアレルギー疾患にも冠されることがある。アトピーである場合、典型的には皮膚炎、鼻炎、喘息の症状を示すことがあり、その内の皮膚炎(湿疹)のことである。[…][ja.wikipedia.org]

  • 接触性皮膚炎

    接触性皮膚炎(かぶれ)とは かぶれは接触性皮膚炎といい、原因物質に触れたら誰でも起こるタイプのものと、原因物質に対してアレルギーを起こす人だけに生じるタイプのものとがあります。 症状 接触性皮膚炎 原因物質の毒性の強さによって症状の強さが決まり、アレルギーとは無関係なので誰でも起こりえます。 痒みを伴う発疹が、原因物質の接触した部分に出現し、その発疹は水疱・紅斑・丘疹などの典型的な湿疹を呈します。 原因物質は油・洗剤・石鹸など刺激の強いもので起こります。他、おむつかぶれは尿や便が細菌によって分解されできるアンモニアによる刺激で起きます。 アレルギー性接触皮膚炎[…][gohongi-clinic.com]

  • 連圏状ひ糠疹

    、爪白癬白癬 血管腫 凍瘡(しもやけ) 尋常性乾癬 膠原病 鶏眼(うおのめ) 尋常性魚鱗癬 紫斑病 光線過敏症 尋常性白斑 陥入爪(巻き爪) いぼ ケロイド 眼けん黄色腫 つばめ皮フ科 連携病院 【連携病院】 新潟県立吉田病院 長岡赤十字病院 新潟県立がんセンター新潟病院 【登録医】 長岡赤十字病院 新潟市民病院 つばめ皮フ科 2017[tsubame-hifuka.jp] (水虫) 爪白癬 頭部白癬 白癬(ぜにたむし) 股部白癬(いんきんたむし) 手白癬 癜風(でんぷう) カンジダ症 スポロトリコーシス クロモミコーシス 【その他の感染症・動物性皮膚疾患】 皮膚結核(尋常性狼瘡、皮膚疣状結核、皮膚腺病) ハンセン病 梅毒 軟性下疳 鼠径リンパ肉芽腫症 ライム病 つつが虫病 疥癬 シラミ(頭虱、衣虱、毛虱)[umeda.cure.to] 皮膚の乾燥 ヘルペス やけど いぼ 口内炎 ケロイド みずいぼ 爪の色の変化 おでき たこ 頭皮のかゆみ、湿疹 ケガのあとの炎症 みずむし、いんきんたむし 脱毛 主婦湿疹 かぶれ わきのにおい 主な疾患 アトピー性皮膚炎 脂漏性皮膚炎 にきび 小児乾燥性湿疹 老人性皮膚掻痒症 熱傷 とびひ 接触皮膚炎 薬疹 おでき 蕁麻疹 肝斑 粉瘤 足白癬[tsubame-hifuka.jp]

  • 乾癬

    抄録 64歳,女性。合併症として橋本病があり,平成14年3月より両手掌に鱗屑を伴う紅斑が出現した。尋常性乾癬と診断されエトレトナート内服,マキサカシトール軟膏の外用を開始したが,皮疹は拡大し、5月末には頭部に脱毛斑が出現した為,当科を受診した。入院の上,PUVA療法を開始し,内服PUVA療法を計28回,計130.5J/cm 2[…][doi.org]

  • 足白癬

    白癬(たいぶはくせん)は、上記以外の場所に感染した場合。 病院では顕微鏡で菌が確認できない場合、ステロイド外用薬を使い、足白癬ではない皮膚炎の場合は治り、足白癬では菌が増えているので、1-2週間後に顕微鏡での再検査。真菌が確認されれば以下のようになる。 「疱型足」や「趾間型」では抗真菌薬の軟膏が使われる。[ja.wikipedia.org] 白癬(たいぶはくせん)は、上記以外の場所に感染した場合。 治療 [ 編集 ] 病院では顕微鏡で菌が確認できない場合、 ステロイド外用薬 を使い、足白癬ではない皮膚炎の場合は治り、足白癬では菌が増えているので、1-2週間後に顕微鏡での再検査。真菌が確認されれば以下のようになる。 「疱型足」や「趾間型」では 抗真菌薬 の軟膏が使われる。[ja.wikipedia.org]

  • 皮膚カンジダ症

    発汗による多湿や不潔が誘因となって、皮膚と皮膚が擦れ合う部位(間擦部;陰股、臀部、頚部、腋窩、乳房下部など)に境界明瞭な紅斑を形成します。辺縁には鱗屑や小膿疱を伴います。白癬、 脂漏性皮膚炎 、刺激性接触皮膚炎などと鑑別を要します。乳児の陰股部に生じるものを、カンジダ性おむつ皮膚炎あるいは乳児寄生菌性紅斑といいます。[jimbocho-hifu.com] KEGG DRUG : D00882 ミコナゾール硝酸塩 薬効分類番号 2529 総称名 販売名 適応症 フロリード (持田製薬) フロリード腟坐剤100mg カンジダに起因する腟炎及び外陰腟炎 薬効分類番号 2655 総称名 販売名 適応症 フロリード (持田製薬) フロリードDクリーム1% 下記の皮膚真菌症の治療 白癬 白癬(斑状小水疱性白癬[kegg.jp] 白癬(水虫)が最も多いのですが、頭部白癬(シラクモ)、白癬(ゼニダムシ)、股部白癬(インキンタムシ)、手白癬、爪白癬などがあります。頭部白癬は、被髪頭部に円形の細かいフケと脱毛ができ、発赤などの炎症症状を伴います。猫や犬などのペットから感染することもあります。[jomf.or.jp]

  • 慢性遊走性紅斑

    具体的な鑑別疾患としては、白癬は環状の形をとることが多い。特に、環状紅斑に鱗屑を有する場合は、必ず真菌検査を行い白癬の評価をすることが必要となる。ほかに、好酸球性毛包炎は膿疱を有する紅斑が環状を呈し、炎症性角化症で皮疹が環状をなすことがある疾患に乾癬、環状扁平苔癬、肉… 評価・治療の進め方 ※選定されている評価・治療は一例です。[clinicalsup.jp] 一方、爪白癬は年齢が上がるほど頻度が上がる。治療は、抗真菌剤の外用・内服。 白癬・手白癬 何らかの理由で入浴ができない不潔な状態、糖尿病や癌、薬の影響で抵抗力が落ちた状態では、股部・顔面・頭部・手などに白癬病巣が拡がる場合がある。[med.jrc.or.jp] ポイント: 実臨床で、環状を呈する皮疹をみた際、所謂環状紅斑のなかでは、遠心性環状紅斑、膠原病に伴う環状紅斑、慢性遊走性紅斑(ライム病)など;鑑別すべき疾患 のなかでは蕁麻疹、白癬の頻度が高い。ほかに環状肉芽腫、好酸球性膿疱性毛包炎などの評価を含めた問診・採血や、生検を基本として評価を進める。[clinicalsup.jp]

  • 間擦疹

    総称名 販売名 適応症 ケトコナゾール (岩城製薬) ケトコナゾールクリーム2%「イワキ」 下記の皮膚真菌症の治療 白癬白癬白癬、股部白癬 皮膚カンジダ症 指間糜爛症、間擦疹(乳児寄生菌性紅斑を含む) 癜風 脂漏性皮膚炎 ケトコナゾール (岩城製薬) ケトコナゾールローション2%「イワキ」 下記の皮膚真菌症の治療 白癬白癬白癬[kegg.jp] 属、エピデルモフィトン属)、カンジダ属、スポロトリックス属、ホンセカエア属による次の感染症 (外用治療剤では治療困難な疾患に限る) 深在性皮膚真菌症 表在性皮膚真菌症 白癬、足白癬白癬、股白癬 皮膚カンジダ症、指間カンジダ症、でん風 ラミシール テルビナフィン 抗真菌剤 クロトリマゾール 白癬、足白癬白癬、股部白癬 皮膚カンジダ[senoopc.jp] (足白癬,白癬,股部白癬),皮膚カンジダ症(指間びらん症,間擦疹〈乳児寄生菌性紅斑を含む〉),癜風。[medpeer.jp]

  • 梅毒

    The topic of This Month Vol.36 No.2(No.420) 梅毒 2008 2014年 (IASR Vol. 36 p. 17-19: 2015年 2月号 ) 梅毒は細菌感染症であり、梅毒トレポネーマ( Treponema pallidum 、以下 T. pallidum )が病原体である。 T. pallidum は直径0.1 0.2μm、長さ6 20μmのらせん状である。活発な運動性を有し、染色法や暗視野顕微鏡で肉眼的に観察できる。試験管内培養ができないため、病原性の機構はほとんど解明されていない。[…][nih.go.jp]

  • 全身性エリテマトーデス

    抄録 Disseminated DLEとして発症し, SLEへの移行を示し急性膵炎を併発した1例を報告した。患者は41才女子, プレドニソロン60mg投与で加療中, 心窩部痛後, 急激な左腹部痛が出現した。検査上, 血清および尿アミラーゼの上昇がみられ, 腹部エコーおよびCTにより膵臓の腫大と腹腔内の浸出液を認めたことから急性膵炎と診断した。ただちに膵床ドレナージ術を施行したが回復せず死亡した。剖検所見から急性出血性膵炎, 急性多発性胃潰瘍, 肺アスペルギルス症, 肝細胞変性などが確認された。[doi.org]

さらなる症状