Create issue ticket

考えれる38県の原因 低銅血症

  • セリアック病

    セリアック病またはシリアック病(coeliac disease または celiac disease)は、小麦・大麦・ライ麦などに含まれるタンパク質の一種であるグルテンに対する免疫反応が引き金になって起こる自己免疫疾患である。欧米での罹患率は1%程度と報告されているが、日本での頻度は不明である。第二次世界大戦中のヨーロッパでグルテン食との関連が指摘され認識が広まった。[…][ja.wikipedia.org]

  • 吸収不良症候群

    トップ 疾患一覧 消化器疾患 吸収不良症候群(腸内細菌異常増殖症候群,盲係蹄症候群など) 疾患メモ 吸収不良症候群(malabsorption syndrome)は,消化吸収機能の低下により種々の栄養障害をきたす疾患の総称である。 栄養素の消化吸収機構は消化管管腔での処理相,腸管粘膜での吸収相,そして小腸吸収上皮での処理相と全身循環への移送相にわけられ,各相での障害から本症候群を分類することが可能である( 表1 )。 診断には各種の消化吸収試験が用いられるが,近年登場した小腸内視鏡検査は病態把握や診断に直結する情報が得られることがあり,積極的に施行が勧められる。[…][jmedj.co.jp]

  • 亜鉛欠乏症

    長期間にわたり100 150mg/日の成分亜鉛を摂取すると,代謝が阻害され,濃度の値,小赤血球,好中球減少症,および免疫障害が生じる;高用量の投与は短期間のみとし,患者を注意深く経過観察すべきである。[msdmanuals.com] 本年3月に「ノベルジン」が亜鉛の適応となりました。ノベルジンは、の排泄障害で起こる先天性銅過剰症のウィルソン病(肝レンズ核変性症)の治療薬としてのみ認められていました。 亜鉛Znが不足すると味覚障害・皮膚炎・脱毛・口内炎・性腺機能障害などがおこります。[heisei.or.jp] 亜鉛欠乏症の場合には,亜鉛の補充が必要になります.以前は,保険適応のある薬剤はなく,胃潰瘍の治療薬であるプロナックD錠75(亜鉛含有量17mg/錠)が適応外処方されていました.2017年3月に,の代謝疾患であるウイルソン病の治療薬のノベルジン錠(25mg,50mg)が亜鉛に対して保険適応になりました.投与量は体重30kg未満の小児では[zousantsushin.jp]

  • 低銅血症

    亜鉛の過剰摂取の影響 また、サプリメントの不適切な利用などによる、亜鉛の過剰摂取により、の吸収阻害による欠乏、吐き気、嘔吐腎障害、免疫障害、上腹部痛、消化管過敏、HDLコレステロールの低下、、下痢などのおそれがあります 5) 。 亜鉛を多く含む食品 6) 亜鉛は、魚介類、肉類、海藻、野菜、豆類、種実類に多く含まれます。[tyojyu.or.jp] ,脳萎縮,) /児玉浩子,他 13 高乳酸血症・ミトコンドリア病 症例30 key point(3-ヒドロキシ酪酸/アセト酢酸比高値,肝硬変,骨髄泡沫状マクロファージ) /梶 俊策 症例31 key point(筋緊張低下,高乳酸血症,乳酸/ピルビン酸比高値,新生児嘔吐) /村山 圭 14 有機酸代謝異常症① 症例32 key point[shindan.co.jp] 【3】開始初期は少なくとも1ヶ月ごとに尿中排泄量検査を行い,尿中排泄量に応じ用量調節。亜鉛:投与開始時・用量変更時は血清亜鉛濃度の確認を行う。 重大な副作用・類薬 〈類薬(他の亜鉛含有製剤)〉【1】欠乏症〔他の亜鉛含有製剤で報告。本剤は亜鉛を含有するため,亜鉛により銅の吸収が阻害され銅欠乏症を起こすおそれがある。[medpeer.jp]

  • 急性間質性腎炎

    二﹑慢性間質性腎炎 導致慢性間質性腎炎的病因眾多,包括:持續發展或進展的急性間質性腎炎,慢性尿路阻塞、慢性腎毒性物質,如:止痛劑、金屬類(鉑、、鉛、鋰、汞)和放射線等,代謝性疾病,如:高鈣鉀血症、草酸鹽、尿酸,慢性細菌性腎盂腎炎 (CPN) 或腎結核,免疫性疾病,如:慢性腎絲球腎炎伴間質性腎炎、全身性紅斑狼瘡 (systemic[dr.hosp.ncku.edu.tw]

  • 急性呼吸不全

    補充療法 F-5 リンの回避 G.血糖値管理 G-1 Intensive insulin therapy H.経腸栄養療法中の患者管理 H-1 挿入された胃管の位置確認 H-2 胃内残量の評価のためのサンプチューブ挿入 H-3 胃内残量の評価 H-4 経腸栄養投与中の体位 H-5 経腸栄養の間欠投与と持続投与の選択 H-6 経腸栄養投与[minds.jcqhc.or.jp] 3b 長鎖脂肪酸(LCT)と中鎖脂肪酸(MCT) E-4 核酸 F.抗酸化ビタミン、微量元素などの補充療法、リンの補充 F-1 重症患者におけるビタミンC ビタミンE 補充療法 F-2 広範囲熱傷患者の初期輸液におけるビタミンC大量療法 F-3 敗血症/ 敗血症性ショックに対するセレンの補充療法 F-4 広範囲熱傷患者に対するセレン・亜鉛・[minds.jcqhc.or.jp]

  • 亜鉛補充

    亜鉛欠乏症は低・中所得国において重要な公衆衛生問題である。亜鉛は、ニューロンの形成や移動、シナプスと呼ばれる神経相互連結の形成に必須である。亜鉛が欠乏すると、神経経路の形成や神経伝達を阻害され、行動や成長に影響を及ぼす可能性がある。乳児や小児への亜鉛補充は、亜鉛欠乏のリスクの高い乳児や小児の精神・運動発達の改善に対する治療戦略となる可能性がある。 レビュー著者は、亜鉛補充または「プラセボ」(偽)補充にランダム化した乳児および小児の精神・運動発達を評価した研究を探すため、医学文献を検索した。13件の関連する研究があった。[…][cochrane.org]

  • 乏血性ショック

    《続きを見る》 60 phenytoin 50 不穏状態、不随意運動、中毒、二分脊椎、Ca、低Ca血症増悪、偽膜性結膜炎、全身性皮疹、全身皮疹、内臓器障害、口内炎、多形滲出性紅斑型薬疹、多毛、失調、好酸球増多、小脳萎縮、小脳萎縮症、巨赤芽球性貧血、急性間質性腎炎、敗血症性ショック、欠伸、歯肉肥厚、汎血球減少、注視時眼振、活気低下、浮腫[selimic.imic.or.jp] 亜鉛不足、亜鉛低下、亜鉛低値、亜鉛欠乏、低リン血症、低栄養、低血糖、低血糖発作、便秘、出血症状、咽頭痛、嘔吐、嘔気、嚥下性肺炎、圧迫骨折、大赤血球症、好中球減少、後期ダンピング症候群、微量元素不足、微量元素欠乏、感染症、栄養不足、熱発、爪白色変化、甲状腺機能低下症、発熱、発赤、肝機能障害、肥満、胆管炎、腹部膨満感、血清アルブミン値低下、血清低下[selimic.imic.or.jp]

  • ムコ脂質症

    ,脳萎縮,) /児玉浩子,他 13 高乳酸血症・ミトコンドリア病 症例30 key point(3-ヒドロキシ酪酸/アセト酢酸比高値,肝硬変,骨髄泡沫状マクロファージ) /梶 俊策 症例31 key point(筋緊張低下,高乳酸血症,乳酸/ピルビン酸比高値,新生児嘔吐) /村山 圭 14 有機酸代謝異常症① 症例32 key point[shindan.co.jp] Fanconi症候群,角膜混濁) /太田穂高 症例27 key point(髄液糖濃度低下,F-FDP-PET,空腹時に増悪する歩行失調) /藤井達哉 12 金属代謝異常症 症例28 key point(MRI 基底核病変,肝機能障害,SCANNING SPEECH,錐体外路症状) /清水教一 症例29 key point(毛髪異常,高乳酸[shindan.co.jp]

  • タンパク喪失性腸症

    これが過度に漏出すると体液のタンパク代謝平衡が失われ、タンパクを主徴とした浮腫 (ふしゅ) 、貧血、リンパ球減少、腹水、テタニー症状などが現れ、鉄・・カルシウム・脂質などの血漿成分も漏出してくる。この病態をタンパク漏出性胃腸症と総称している。[kotobank.jp]

さらなる症状