Create issue ticket

考えれる1,208県の原因 低血糖症

  • 低血糖症

    血糖(ていけっとうしょう、英語: Hypoglycemia)とは、血糖値が低くなる状態である。 血糖は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は血糖に準じた対応をする。[ja.wikipedia.org] 糖尿病治療中やインスリノーマなどの疾患で血糖を頻発すると、あまりに頻繁に血糖状態を脳が検出するために、ある程度の血糖では回避システムが働かなくなってしまう。[ja.wikipedia.org] 血糖が疑われたらまずは薬剤性血糖の鑑別が必要となる。まずは糖尿病治療薬の副作用を疑う。[ja.wikipedia.org]

  • 急性アルコール中毒

    急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく、英: acute alcohol intoxication)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒(オーバードーズ)である。急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例して誰もが陥り、意識を喪失し、死に至る。 かつての医学用語ではアルコール依存症のことを、「慢性アルコール中毒」と表現されることもあるが、本状態とは異なる。継続的なアルコールの使用による影響については、アルコール飲料の項を参照。 なお純度99%エタノールのLDLo(最少致死量)は、ヒトで1400mg/kgとされている。[…][ja.wikipedia.org]

  • 過換気

    、てんかん、破傷風、Ca血をきたすさまざまな内分泌疾患、甲状腺機能亢進症など多彩な症状に合わせて各種疾患を鑑別する必要があります.このため心電図、脳波、肺機能検査、各種ホルモンの測定などを行う必要があります.また発作間欠期にもめまい、頭重感、胸痛、心悸亢進などの不定愁訴がみられることが多いようですのでそのような方は、普段より気をつけておく[itsuki-hp.jp] 酸素分圧などを測定するのが最良ですが、簡便にはパルスオキシメータという器械を使って指先の酸素飽和度を測定すれば大体分かります.また血液中の電解質の測定で血清KやCaの低下を調べるのも重症度をみるのに有用です.本疾患は器質的な異常がないのが特徴ですから、本疾患の診断には、気管支喘息、各種拘束性肺疾患、虚血性心疾患、各種不整脈発作、脳血管障害、血糖[itsuki-hp.jp]

  • 貧血

    貧血(ひんけつ)とは血液が薄くなった状態である。医学的には、血液(末梢血)中のヘモグロビン(Hb)濃度、赤血球数、赤血球容積率(Ht)が減少し基準値未満になった状態として定義されるが、一般にはヘモグロビン濃度が基準値を下回った場合に貧血とされる。 医療業界では、アネミー、アネミ、アニーミア(Anemia)ということもある。 血液が薄くなり、赤血球の主要な構成物質であり酸素運搬を担うヘモグロビンが血液体積あたりで減少することで、血液の酸素運搬能力が低下し、多臓器・組織が低酸素状態になることで倦怠感や蒼白その他の諸症状が現れる。[…][ja.wikipedia.org]

  • インスリン抵抗性

    治療にかかわる高齢者の2型糖尿病の特徴 長期にわたって治療を続けている高齢の方では、すでに糖尿病合併症をもっていたり、また、血糖に気づかず(無自覚血糖)に放置していたために認知やうつ症状がみられることがあります。[dm-town.com] 高齢の糖尿病患者に対しては、糖尿病合併症の予防を目的とした血糖管理目標値は確立されていませんが、日本では、高齢者という状況を考慮して合併症を引き起こすほどの強い高血糖を防止すること、認知やうつ症状、日常生活動作(ADL)の低下を引き起こすほどの血糖を回避することを主眼にしたガイドラインがあり、若い人より治療開始時の目標値が若干高めの設定[dm-town.com] 高齢者では、血糖が起きた場合の症状が認知に似ているために認知症と間違えら得ることがあります。 逆に実際に認知症が発症していることもあり、認知症であれば血糖コントロールが悪化しやすくなりますので、正しい診断が必要となります。認知症が疑われる場合には薬剤を減量することで認知症かどうかを確認できます。[dm-town.com]

  • パニック発作

    血糖、更年期障害、狭心症、甲状腺機能亢進、不整脈、メニエール病など 上記の病気の多くは、血液検査や心電図検査など基本的な検査で診断できます。 ※ こんな場所で、こんな時に パニック発作は、緊張したり、不安を感じやすいところでは起こりやすくなります。[pref.kyoto.jp]

  • 酒害

    【 酒害者家族のためのチェックリスト 】 (改訂 13/03/03) [ はじめに ] 以下のチェックリストは、ホスピタルで使用している酒害者家族(相談)のための、初診時チェックリストの概要です。 Printer-friendly Version 酒害者家族のためのチェックリスト[…][www2.gunmanet.ne.jp]

  • 栄養失調

    栄養失調(えいようしっちょう)または栄養不良(えいようふりょう)、栄養不足(えいようふそく)(英: Malnutrition)とは、偏食や食料の不足、すなわち、多すぎたり少な過ぎる食事や1つ以上の重要な栄養の不足した食事により引き起こされる、動物が不健康になっている状態を指す一般的な用語である。動物は従属栄養生物であって、何らかの形で生体外からエネルギー産生に必要な物質を摂取せねば生きられず、飢餓が限度を超えた場合は餓死に至る。 日本の学校教育法では、身体虚弱に含まれる。 栄養失調の動物は、食事で充分なエネルギーや、必須アミノ酸、ビタミン、微量元素を補給できていない。[…][ja.wikipedia.org]

  • 心律動異常

    CO2ナルコーシス、低酸素症(睡眠時無呼吸) ・心臓/血管系機能障害 潜在的合併症:心不全・肺水腫/心拍出量減少/重症不整脈(律動異常) ・神経/感覚系機能障害 頭蓋内圧亢進/脳血管攣縮/消化管出血/感染 ・消化器/肝臓/胆道系機能障害 肝機能障害、消化管出血、麻痺性イレウス ・腎機能障害 腎不全 ・内分泌/代謝/免疫/造血器系機能障害 血糖[shorinsha.co.jp] チアノーゼ発作 水頭発作 上整脈 血糖 低カルシウム 周期性麻痺 甲状腺機能低下 胃食道逆流 (Sandifer 症候群) 胃食道逆流に合併して、頭を後ろにそらせる痙攣性異常姿勢がみられる) 反芻症(精神発達遅滞児にみられる) 薬物中毒 脳血管機能異常による発作 行動異常 頭打ち(ヘッドバッギング) 夜驚症 夢中徘徊 悪夢 憤怒発作 錯乱[aoitori-center.com] /高血糖/電解質異常/敗血症(MOFを含む)/出血傾向 ・筋骨格系機能障害 循環障害/神経障害/静脈血栓塞栓/関節脱臼 ・生殖系機能障害 切迫早産 ・手術の有害反応 術後出血/呼吸機能障害/循環機能障害/深部静脈血栓症(術直後 3日まで)/術後イレウス/感染/ 縫合不全(術後3 4日以降) ・薬物/放射線療法の有害反応 抗がん薬使用による[shorinsha.co.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    某人気グループのメンバーが書類送検されたことが大きなニュースになってます。国政やら南北朝鮮やら重要な問題がたくさんあるときに、それほど大騒ぎすることでもあるまい、という気がしつつも、つい見てしまう自分が恥ずかしい。 飲酒で酩酊状態になったことが原因のようだが、う ん、それってアルコール依存症とちゃうんか。[…][sumufumulab.jp]

さらなる症状

類似した症状