Create issue ticket

考えれる131県の原因 低カリウム低血糖症

  • 中鎖アシルCoA脱水素酵素欠乏

    疾患の種類は多いが,それぞれがきわめてまれなために,これまで専門家に委ねられていた先天代謝異常症は,タンデムマス法によりスクリーニングの幅が広がり,予想を超えた多くの患者が発見されている.一般小児科医が時期を逃さず対応できるよう,難解な原因酵素の分子メカニズムを代謝マップで照準化し,主に日本人にみられる200疾患の見つけ方,検査手順と早期治療法を示した. 書評 サンプルページ 電子書籍 関連書籍 小児科臨床ピクシス 23 見逃せない先天代謝異常 目次  総論 1章 先天代謝異常症とは 先天代謝異常症とは 2章 先天代謝異常症の検査・診断[…][rr2.nakayamashoten.co.jp]

  • 過食

    嘔吐に伴う症状としては、 むくみ 、 脱水 、 唾液腺 の 腫れ 、 テタニー (痺れ)、 胼胝 (吐きタコ)、口腔や食道・胃の損傷、電解質異常( カリウム など)による腎機能・心機能低下(不整脈、心臓発作による突然死等)、 歯牙酸蝕症 (歯が溶ける)、 う蝕 (虫歯)、 血糖 、 低血圧 、全身倦怠感など。[ja.wikipedia.org]

  • 急性膀胱炎

    (頻度不明) ・高カリウムナトリウム血症(頻度不明) ・横紋筋融解症(頻度不明) その他の副作用 ・発疹(0.1 3%) ・蕁麻疹、そう痒感、発赤、紅斑、腫脹、発熱(0.1%) ・関節痛(頻度不明) 引用元 塩野義製薬株式会社「バクタ配合錠・配合顆粒錠」添付文書より バナン 製薬会社名 第一三共株式会社 主成分 セフポドキシム プロキセチル[gohongi-clinic.com] )、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson 症候群)(0.1%未満) ・薬剤性過敏症症候群(頻度不明) ・急性膵炎(頻度不明) ・偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎(頻度不明) ・重度の肝障害(頻度不明) ・急性腎不全、間質性腎炎(頻度不明) ・無菌性髄膜炎、末梢神経炎(頻度不明) ・間質性肺炎、PIE症候群(頻度不明) ・血糖発作[gohongi-clinic.com]

  • 高カリウム血症

    カリウムを主徴とする遺伝性疾患 副腎不全は高カリウムナトリウム血症、低血糖を特徴とする。新生児期における副腎不全は先天性副腎過形成(21-ヒドロキシラーゼ欠損が最も多い原因である)やX連鎖性先天性副腎形成不全を含む先天性副腎形成不全によることがある。[grj.umin.jp]

  • 十二指腸憩室

    1 prednisolone 155 上気道感染、下肢深部静脈血栓症、下肢蜂窩織炎、下肺野浸潤影、下腿浮腫増悪、下腿硬結、不眠、不穏状態、中心性漿液性脈絡網膜、中枢性副腎不全、亜急性心筋梗塞、Na血カリウム血糖、低血糖症、低血糖脳症、倦怠感、偽膜性腸炎、傾眠傾向、免疫不全症関連リンパ増殖性疾患、再発性水痘、冠動脈異常、出血性膀胱炎[selimic.imic.or.jp]

  • アジソン病

    【診断】 検査所見では、 好酸球 増加、ナトリウム血、高カリウム血糖などがみられる。血中コルチゾール低下、ACTH負荷試験での異常(血中コルチゾールや尿中17-OHCSの増加を認めないこと)で診断する。[kango-roo.com] 【検査所見】( 図 ) 一般検査では,ナトリウム血,高カリウム,好酸球増多,血糖を示す。 早朝血清コルチゾール濃度が4μg/dL未満であり,18μg/dL以上では否定的である。[jmedj.co.jp] 副腎皮質の90%以上が破壊されると、慢性的な脱力、易疲労、全身倦怠感、筋肉の脆弱化、吐き気、嘔吐、便秘、下痢、体重減少、血糖、高カリウムナトリウム血症、高マグネシウム血症、腹痛などの症状が出る。 皮膚の色素沈着。特に日光の当たる部位や摩擦が加わる部位に多く見られる。[ja.wikipedia.org]

  • 排尿失神

    また血糖値が低下したり、血液のミネラルに異常が生じるような場合(ナトリウム血、低カリウム血症、高カルシウム血症など)にも意識障害が起きることがあります。 記憶に障害をきたす疾患では、よく知られているものに一過性全健忘があります。[epilepsy-info.jp]

  • 血液量減少症

    H ypovolemia: 脱水 H ypoxia: 酸素血 H ypothermia: 体温 H yper/ H ypo kalaemia / glycemia:高・ カリウム、高・ 血糖 H (acidosis):アシドーシス T ension pneumothorax:緊張性 気胸 T amponade (cardiac[ja.wikipedia.org] その他の副作用 頻度不明 血液 注1) 白血球減少,好酸球増加,溶血性貧血,貧血 代謝異常 注2) カルシウム血,代謝性アルカローシス,高血糖,高トリグリセリド血症,高コレステロール血症,偽性バーター症候群,高尿酸血症,カリウム血症,低ナトリウム血症 皮膚 注1) 発疹,蕁麻疹,発赤,光線過敏症,そう痒症,水疱性皮膚炎,紫斑,苔癬様皮疹[kegg.jp]

  • 腫瘍崩壊症候群

    アルブミン血症 低蛋白血症、ナトリウム血、高血糖カルシウム血、尿酸減少、尿酸増加、低リン酸血症、低クロール血、高トリグリセリド血、高コレステロール血、高カリウムコレステロール血症、高ナトリウム血症、BUN減少、高カルシウム血症、高クロール血症、低血糖、低トリグリセリド血症、高リン酸塩血症 低マグネシウム血症[kegg.jp] 胃炎、腹部膨満、血腫(口唇、口腔内)、吐血、消化不良、口唇炎 精神・神経 めまい、不眠、抑うつ、しびれ、浮遊感 不安 呼吸器 咳嗽、咽頭炎、嗄声、呼吸音の変化 喉頭炎、ラ音、鼻炎 循環器 不整脈(頻脈等)、低血圧、高血圧、心不全、動悸、心拍数減少、心電図異常、心筋虚血 血液 凝固線溶系異常 点状出血、紫斑 斑状出血 代謝異常 LDH上昇 カリウム[kegg.jp]

  • 青年期の調整反応

    顔・頸 唾液腺の腫れ 頭 脳萎縮、貧血、めまい、失神、低身長(拒食) 歯 虫歯・歯のエナメル質の侵食(過食) 心臓 徐脈、不整脈、カリウムなどから心不全、突然死、血圧 肝臓 肝機能障害、疲れやすい 膵臓 低血糖 胃腸 胃腸障害(過食) 腸 便秘 手指先 冷え性、体温低下、吐きダコ(過食) 足 むくみ、脱水症状、骨粗しょう症、筋力低下[office-purej.com]

さらなる症状

類似した症状