Create issue ticket

考えれる379県の原因 低アルブミン血症, 嘔吐, 腹水

  • 胃炎

    まれな胃炎症候群 メネトリエ病: 特発性のまれな障害は,胃体部と潜在的には前庭部に非常に厚い胃粘膜のひだを呈する;腺の萎縮と胃小窩増殖,多くは粘膜腺化生を伴い,炎症はほとんどなく,粘膜の厚みが増す;消化器管からの蛋白の漏失によるアルブミン(最も堅実な臨床検査の異常)。病気が進むにつれて,酸やペプシン分泌が減り,酸症となる。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 発熱に加えて嘔吐や下痢、腹痛といった胃腸症状が特徴で脱水症状に気をつける必要があります。 体力の激しい消耗や脱水症状を起こさないためにも早めに受診してください。 ウイルス性胃炎 冬に流行を見る胃腸炎で発熱に加えて嘔吐や下痢、腹痛といった胃腸症状が加わります。[sj-akasaka-clinic.jp] 胃粘膜が異常に肥厚し、蛇行したやや硬い感じの巨大なひだがみられ、タンパクを伴う。その原因として多量のアルブミンが胃液中に漏出することが近年証明され、タンパク漏失性胃腸症の一つとして注目されている。症状は、胃部痛または不快感、悪心および嘔吐、食欲不振、下痢、消化管出血、浮腫、体重減少などであるが、無症状の場合もある。[kotobank.jp]

  • 食品アレルギー

    主に卵や牛乳、小麦などに含まれる「タンパク質」が体内で「異物(アレルゲン)」と認識され、それらを食べることで、むくみ、じんましん、吐き気や嘔吐などの症状が引き起こされる。 食物アレルギーは子どもに多くみられるのが特徴で、6歳以下の乳幼児が患者数の80%近くを占める。[healthpress.jp] 【アナフィラキシーの症状】 (初期の症状):口内違和感、口唇のしびれ、四肢のしびれ、気分不快、吐き気、腹痛、蕁麻疹 (中程度の症状):のどが詰まった感じ、胸が苦しい、めまい、嘔吐、全身の蕁麻疹、ぜーぜー苦しくなる (強い症状):呼吸困難、血圧低下、意識障害[komahashi-iin.jp] 食べたあとにのどがイガイガして、元気がなくなってきて嘔吐した。 食べたあとに咳が出てきて、全身が赤くなって息が苦しくなった。 *食べ物は粉ミルクや離乳食も含みます。 幅広い年齢にみられる即時型食物アレルギー 原因となる食べ物を食べて主に2時間以内(多くは食べた直後から30分間)に、皮膚や粘膜、消化器、呼吸器などに症状が現れるものです。[meiji.co.jp]

  • 子癇前症

    妊娠高血圧腎症(高血圧、蛋白尿) 頭痛(特に後頭部の痛み) 吐き気、嘔吐 目のかすみ、チカチカ お腹の上の方の痛み これらの症状が現れたあと、子癇発作を起こすと、顔面蒼白となり、口元からけいれんが始まります。 子癇前症の治療法は?[192abc.com] 脳症状としては,しだいに強くなる頭痛,嘔吐,癲癇(てんかん)様痙攣(けいれん)発作が多く,精神障害(錯乱),ついで意識障害(傾眠 昏睡)が出現する。… 【妊娠中毒】より …病変は複数の臓器に及ぶが,妊娠の終了により速やかに治癒あるいは軽快することが多い。[kotobank.jp] 一般に高血圧、尿蛋白、浮腫が高度であり、頭痛、眩暈、眼華閃発、視力障害、吐き気、嘔吐、上腹部痛、発熱などの症状を呈する。子癇は1,000 2,000分娩に1件といわれている。妊娠中毒症の早期発見、治療により減少してきている。子癇が発症する前に子癇前症がみられないこともある。子癇はまず意識が消失し、強直性あるいは間代性痙攣がみられる。[nara-gyunyuya.com]

  • ウイルス性肝炎

    感染すると、食欲不振、吐き気、嘔吐、発熱、右上腹部の痛み、黄疸などの症状がみられます。 医師は身体診察と検査用の採血を行います。 ワクチンはA型、B型、E型の肝炎を予防できます。 通常、特別な治療は不要です。[msdmanuals.com] 肝硬変が重症化すると、腹水・黄疸・意識障害(肝性脳症)など 主な検査 血液検査、 腹部超音波検査 など 治療方法 抗ウイルス療法(インターフェロン治療・核酸アナログ製剤など)、肝庇護療法 診療部門 消化器病センター(消化器内科) ※ 個人によって現れる症状はさまざまです。治療法も、症状や病態によって異なります。[sk-kumamoto.jp] 肝炎は、全身倦怠感、食欲不振、吐き気、嘔吐などの症状が現れ、引き続き黄疸が出現します。しかし、自覚症状がないまま肝がんへと進行している場合があるのでご注意ください。 このページの担当は 保健政策部 健康推進課 成人保健担当 です。[fukushihoken.metro.tokyo.jp]

  • 急性妊婦の脂肪肝

    すなわち、妊娠後期に突然発症し、悪心、反復する嘔吐、腹水を主徴とし、約1週間後に黄疸が出現し、急速に肝不全に陥ります。 母児ともに死亡率が高く、妊婦にみられる重症肝疾患として位置づけられています。[blogs.yahoo.co.jp] 如果去医院检查身体会发现,女性的肝脏有一些进行性的缩小现象,同时会出现腹水的症状。 3,情况比较严重的女性患者身体会在不同部位出现一些出血的现象,比方说牙龈出血,皮肤粘膜出血,阴道出血等等。这时候女性会出现黄疸的现象不断的加深,意识也会逐渐模糊,病情不断恶化就会出现昏迷,最后有可能到成死亡。 “孕妇患了急性妊娠脂肪肝可能会出现哪些症状?”[med66.com] 初発症状は,非特異的で頭痛,全身倦怠感,嘔気,嘔吐で,70%に嘔気,嘔吐が,50 80%に右季肋部痛の訴えがある。一般的には,高血圧と蛋白尿は伴わない。初期には,凝固異常に伴う胃腸管出血,急性腎不全,感染,膵炎,低血糖を合併する。肝性脳症は病態の後期に発症してくる。多くの患者は分娩後1 4週に病態が改善してくる。[minds.jcqhc.or.jp]

  • 肝静脈閉塞

    の改善や,エネルギー栄養状態に対する就寝前エネルギー(LES)として有用である.サルコペニア(骨格筋量および筋力の減少)や,肥満を合併した肝硬変患者に対しても,適切な栄養療法を行う必要がある.[saishin-igaku.co.jp] 治療直後に頻度の高いものとして、脱毛、口内炎、嘔気・嘔吐、食思低下、味覚障害、下痢、血球減少(貧血、出血)、感染症(特に重症の敗血症)があります。これらの副作用の一部では、予防ないし軽減するための方法があります。 嘔気・嘔吐:嘔気・嘔吐の苦痛を軽減するための種々の制吐剤があります。[ncc.go.jp] 腹水のために呼吸や食事が困難な場合は、体の外から針を刺して腹水の吸引除去を行います。 この処置を腹水治療穿刺といいます。 利尿薬を服用しないと、腹水は再度たまりがちになります。 また、大量のアルブミン(血漿中の主要なタンパク)が血液から失われて腹水に入るため、アルブミンを静脈から投与していきます。[iwamoto-clinic.jp]

  • 多中心性キャッスルマン病

    輸血不応状態、輸血依存 アルブミン ALB 1.5g/dl 腎障害 GFR15ml/分/1.73,2 肺病変 問質性陰影があり、安静時にも酸素が必要 胸腹水 ドレナージを要する程度の胸水、腹水 心不全 EF (3)中等 Hb 9もしくは定期的な輸血を必要となる貧血 血小板減少 2万/μL アルブミン ALB 2.0g/dl[sk-blood.com] 3.症状 リンパ節腫脹、肝脾腫、発熱、倦怠感、盗汗、貧血がみられ、ときに皮疹、浮腫、胸腹水、腎障害、間質性の肺病変、肺高血圧症、関節痛、脳梗塞などの血栓症、末梢神経障害、AAアミロイドーシス、拡張型心筋症、内分泌異常(甲状腺機能低下症など)などの多彩な症状を呈する。[nanbyou.or.jp] リンパ節腫脹 肝脾腫 発熱 倦怠感 盗汗 貧血 皮疹 浮腫 胸腹水 腎障害 間質性の肺病変 肺高血圧症 関節痛 脳梗塞―などの多彩な症状を呈する疾患で、本邦における患者数は約1500人と推定されます。[medwatch.jp]

  • 腹水

    アルブミンなど血漿の膠質浸透圧が低下した状態では、血管内に水分を引き込むことができず、利尿薬の効果が上がらない。アルブミンの投与により、一時的ではあるが膠質浸透圧を上昇させ、腹水を血管内に引き戻すことができる。投与時は必ず利尿薬を併用する。 腹腔内へ管を入れ、腹水を直接抜く方法。[ja.wikipedia.org] 患者様によっては発熱や嘔吐、頭痛などの症状が現れる方もおります。 塩分制限や利尿薬などによる治療でも改善しない難治性腹水症(胸水症含む)の患者さまの場合は、保険の適用となります。 医師の判断に基づき、適切な検査・治療法を決定致します。 ご希望の場合は、担当医までご相談下さい。[horikiri-ch.or.jp] 要因としては,門脈血管におけるスターリング力の変化(アルブミンによる浸透圧と門脈圧亢進),腎臓での過剰なナトリウム保持(尿中ナトリウム濃度は通常5mEq/L未満),場合によっては肝リンパ形成の増加などが挙げられる。[msdmanuals.com]

  • タンパク喪失性腸症

    また、謎の嘔吐下痢を繰り返し 点滴や下痢止めで一時的によくなるけど、また繰り返すという場合この病気を考えなければいけません。 IBDという病名は比較的有名です。 しかし認識や定義がしっかりしないまま、名前だけが一人歩きしている感が否めません。 去年もたくさんこれに関する論文が出ました。 まさに今わかってきている病気という感じです。[haruanimalhospital.com] このCEのひとつに 『蛋白漏出性腸』 と呼ばれる疾患群があります。 蛋白漏出性腸アルブミンなどの血漿蛋白が消化管に漏れ出る ことにより、 蛋白・アルブミンを発症 します。 当院では、 腹水が貯留してから来院 するケースも少なくありません。[torocco-vet.com] 血管から周辺組織への水漏れがお腹の中で起こったものが「腹水」、胸の中で起こったものが「胸水」、そして皮膚の下で起こったものが「皮下浮腫」(むくみ)です。好発年齢は3歳 7歳とされています。 タンパク喪失性腸症の主症状 腹水 胸水 皮下浮腫 下痢[koinuno-heya.com]

  • 肝臓疾患

    症状としては、黄疸、食欲不振、嘔気嘔吐、全身倦怠感、発熱などがあります。今までに肝炎ウイルスとしては、A,B,C,D,E型の5種類が確認されています。 急性肝炎は一般的には経過が良好な疾患ですが、約1-2%の患者は劇症化し、一度劇症化すると高率に死に至る可能性が高くなり、肝臓移植治療が必要となります。[toranomon.gr.jp] (3)進行期肝硬変症患者に対する薬物治療 肝硬変が進行すると、腹水、肝性脳症(高アンモニア血症)、亜鉛欠乏症、低カルニチン血症、皮膚掻痒、血小板減少症、門脈血栓症などの合併症が起きやすくなります。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp] 型 感染経路 A・E ウイルスに汚染された水・食物からの経口感染 B・C・D 血液・体液からウイルスに感染 症状 黄疸、食欲不振、嘔気嘔吐、全身倦怠感、 発熱などが挙げられます。 一般的には予後も良好ですが、悪化すると生命に関わる危険性もあり、肝臓移植手術が必要になることも考えられます。[cp.glico.jp]

類似した症状