Create issue ticket

考えれる188県の原因 伝達不足

  • 膀胱炎

    体質的には蓄尿がうまくできない場合や中枢神経系のセロトニンという神経伝達物質が不足している場合などが考えられます。 症状による診断だけでは他の病気(膀胱がんや結石、膀胱炎)との見分けができないケースがあるので、症状にお困りの方や気になる方は泌尿器科の受診をおすすめします。 過活動膀胱の治療は?[shonan-taiyo.com]

  • ビタミンB12欠乏

    SAMは脳内での多くのメチル化反応におけるメチル基供与体で、不足することがうつ病に関わる神経伝達物質の代謝もこの反応に含まれる (64) 。マウスモデルでの重篤なビタミンB 12 欠乏症では、脳内でのDNAメチル化の程度に劇的な変化が示され、これが神経学的障害へとつながっているのかもしれない (65) 。[lpi.oregonstate.edu]

  • 急性膀胱炎

    体質的には蓄尿がうまくできない場合や中枢神経系のセロトニンという神経伝達物質が不足している場合などが考えられます。 症状による診断だけでは他の病気(膀胱がんや結石、膀胱炎)との見分けができないケースがあるので、症状にお困りの方や気になる方は泌尿器科の受診をおすすめします。 過活動膀胱の治療は?[shonan-taiyo.com]

  • 便秘

    こうした我慢癖をつけてしまうと便意を脳に伝達する刺激が脳に伝わりにくくなり便秘の習慣がついてしまいます。 運動不足……座ったままの仕事(デスクワーク)中心であまり運動をしない、できないという場合は腸の動きが鈍り便秘になりやすいです。 病気……寝たきりになると、どうしても腸の活動が 鈍ってしまいます。[shinseikai.jp]

  • むずむず脚症候群

    神経伝達物質であるドーパミンの機能低下 中枢神経における鉄分の不足による代謝の異常 脊髄や末梢神経の異常 遺伝的な要素 などが考えられています。脳内での鉄分の欠乏や、ドーパミンの合成異常がかかわっているという仮説が有力です。[sugiura-kokoro.com] また、 鉄分不足 も原因とされています。健康な人の場合は、脳内の神経細胞どうしでドパミンという神経伝達物質の受け渡しが行われているため、手や脚からの不要な刺激が脳に伝わりません。[nhk.or.jp] つまり、人間の神経で情報の受け渡しを行うドーパミンという神経伝達物質は鉄分が不足すると分泌量が減り、情報を正しく伝えることができなくなってしまいすべて脳への情報が誤って伝えられる為、身体の感覚に異常を感じるとされている。[ja.wikipedia.org]

  • 鉄欠乏症

    鉄は、これらの神経伝達物質を作る際に必要な酵素を助ける働きをしている。そのために、鉄が不足すると、セロトニンやノルアドレナリン、ドーパミンが必要なときに作られなくなってしまい、うつやパニック障害の症状を引き起こしやすくなるという。 「一般的に、赤血球の中にある『ヘモグロビン値』が不足している状態を貧血といいます。[honsuki.jp]

  • うつ病

    そのネットワークをスムーズに働かせるのが、セロトニン、ノルアドレナリンといった神経伝達物質。 「うつ病」は、ひとことで言えば、これらの物質が不足がちになることで情報伝達に支障が起きた状態です。 その結果、自律神経や感情、睡眠、食欲などに影響が出て、「寝つけない」「食欲がない」など、下表のような心身の不調となって現れるのです。[sawai.co.jp] うつ病になると、脳内で神経伝達物質であるセロトニンの分泌量が低下している状態になりま す。ノルアドレナリンやドーパミンが不足している場合もあります。 うつ病にかかったときに大事なことは、 充分な休養をとること です。 具体的な治療方法には、 薬を用いる方法と、逆に用いない方法があります。[heartclinic-yokohama.com]

  • パニック発作

    しかし近年では、ノルアドレナリンやセロトニンという神経伝達物質の過剰や不足による脳内の不安神経機構の異常と考えられています。つまり、脳内の神経伝達物質のバランスが崩れることによって、危険が迫った時に警報を発する神経が誤作動を起こし、パニック発作や予期不安が生じてしまいます。[osaka-shinryounaika.com] また、脳内の神経伝達物質(ホルモン)のセロトニンが不足していることや、GABA(γアミノ酪酸)のはたらきが弱まっていることもわかっています。これらを補って脳内の物質のバランスを正常な状態に戻していくことが治療にはとても重要になります。 パニック障害の薬物療法には主に2つの種類の薬を使います。[iwatakokorono-cl.com] 生物学的仮説 脳の ノルアドレナリン により引き起こされる不安感がいきすぎないように抑える働きのある セロトニン という神経伝達物質が不足したり、または受容体が鈍くなっているためではないか、という説。また、セロトニンの過剰によるという説もある。[ja.wikipedia.org]

  • 内因性うつ病

    なぜ、そんなことになったからいうと当時、「うつ病の原因はセロトニンの不足だ」という説が幅を利かせたからです。 もともとうつ病の原因は、脳内の神経(シナプス)同士を繋ぐ役割をする神経伝達物質、モノアミン(注1)の不足が原因だとする仮説があり、この時期にはモノアミンの一つであるセロトニンが脚光を浴びたのです。[kokorotokarada.net] ところが神経伝達物質の動きは現在の科学では直接、知ることができないため、それは一つ仮説でしかありません。実際その当時から「うつ病の原因はセロトニンだけではない」という研究者の意見や「(昔からあったセロトニンとは直接関係のない)三環系抗うつ剤の方が効果的なケースも少なくない」という医者もいたのですが、少数派の意見という扱いでした。[kokorotokarada.net]

  • 不安障害

    また、セロトニン同様にドーパミンという神経伝達物質が不足することも不安を誘発すると推測されており、神経伝達機能が正常に作用すれば不安状態は発生しにくくなると考えられています。 社交不安障害の治療 社交不安障害は、脳内の神経伝達物質の不足によって起きると考えられています。[akishino-kokoro.com] セロトニンが不足する要因としては、過去に人前で恥ずかしい経験をしたことがあるなどの経験的要因、他人の目を気にしすぎる人、人見知りなどの性格的要因、また遺伝的な要因が挙げられています。[hatchobori-mental.jp] であるセロトニンが不足してしまうことが、発症の原因ではないかと考えられています。[akishino-kokoro.com]

さらなる症状