Create issue ticket

考えれる88県の原因 二次パーキンソン症

  • 頭部外傷

    頭部外傷(とうぶがいしょう、英: head injury、独: Kopftrauma)は、頭部に外力が加わって損傷が生じた状態の総称である。外傷性脳損傷を続発させることも少なくなく、発生段階からこれを伴うこともある。 外傷は開放性と閉鎖性に分けられ、いずれも部位によって頭皮、頭蓋骨、頭蓋内に分けられるが、頭蓋内、特に脳に対する損傷の程度が最も重視される。外力が脳に与える損傷の成立機序には様々なものがあり、代表的なものとしては以下の通りである。 打撃部位において骨は撓み inbending を生じ、脳を圧迫損傷する。特に小児では骨が軟らかいので inbending injury[…][ja.wikipedia.org]

  • 淡蒼球錐体症候群

    孤立性SCDの場合、性の運動失調の鑑別が前提である。 そのうえで、パーキンソン症状、自律神経症状の合併があればMSAを疑う。 頭部MRIで特徴的所見を呈していれば確定的である。 それ以外の孤発性SCDの大部分は皮質性小脳萎縮症CCAと診断されるが、一定の割合でSCA6, SCA31などの遺伝性SCDが含まれている。[ameblo.jp]

  • 低酸素症

    低酸素症(ていさんそしょう、Hypoxia)とは、生体の組織に十分酸素が行きわたらず、組織の酸化による代謝が不十分である状態のこと。呼吸機能の障害がもたらす低酸素血症(hypoxemia)については、血液ガス分析の項目を参照のこと。 肺胞換気不全などによる呼吸の障害、一酸化炭素中毒などによる血液の酸素運搬量の減少、シアン化合物中毒などによる組織自体が代謝できない場合などによるさまざまな原因が挙げられる。 軽度の低酸素症ならば、血液中の赤血球が増加し、心拍出量と心拍数が増加し、すぐに回復するが、 脳に低酸素が生じた場合、呼吸機能が減退、神経の働きが鈍くなるなどの症状があらわれる。[…][ja.wikipedia.org]

  • パーキンソン病

    イスラエルのテバファーマスーティカルは自社開発したパーキンソン病治療薬「ラサジリン(一般名)」について、武田薬品と日本における製品化に関する契約を締結した。ドーパミンを分解するモノアミン酸化酵素Bの働きを阻害して脳内のドーパミン濃度を高め、運動症状を改善する薬剤で、欧州や米国など世界40カ国以上で販売している。 両社は昨年3月に、日本におけるテバの新薬事業で最初の薬剤として、多発性硬化症治療薬「グラチラマー酢酸塩(一般名)」に関するライセンス契約を締結しているが、今回、中枢神経系領域でも提携を結ぶことになった。 [ 記事全文 ] * 全文閲覧には、 薬事日報 電子版 への申込みが必要です。[…][yakuji.co.jp]

  • オリーブ橋小脳萎縮症

    6.鑑別診断 皮質性小脳萎縮、遺伝性脊髄小脳変性性小脳失調パーキンソン病、皮質基底核変性症、進行性核上性麻痺、レビー小体型認知症、ニ次性パーキンソニズム、純粋自律神経不全症、自律神経ニューロパチーなど。[nanbyou.or.jp]

  • シャイ・ドレーガー症候群

    6.鑑別診断 皮質性小脳萎縮、遺伝性脊髄小脳変性性小脳失調パーキンソン病、皮質基底核変性症、進行性核上性麻痺、レビー小体型認知症、ニ次性パーキンソニズム、純粋自律神経不全症、自律神経ニューロパチーなど。[nanbyou.or.jp]

  • 大脳基底核出血

    1 論文(リポジトリ) 15)痙攣重積時の頭蓋内圧変動(一般演題, 北日本脳神経外科連合会第10回学術集会) 新潟医学会 7 論文(リポジトリ) A-20)上小脳動脈に発生した解離性脳動脈瘤の一例(北日本脳神経外科連合会 第22回学術集会) 正印, 克夫, 池田, 清延, 山野, 潤 新潟医学会 2 論文(リポジトリ) 43)照射療法中に石灰化を来した小児鞍上部胚芽腫の1例(一般演題, 北日本脳神経外科連合会第10回学術集会) 木村, 明, 石黒, 修三, 宗本, 滋, 正印, 克夫, 二見, 一也 新潟医学会 8 論文(リポジトリ) B-22)頚動脈内膜剥離術における脳酸素飽和度,[…][opac.lib.niigata-u.ac.jp]

  • 脳腫瘍

    脳腫瘍とは、犬や猫にも、人と同様に脳腫瘍が比較的多く認められるということが、近年、CTやMRIなどの高度医療の発達によって明らかになってきました。多くの場合は高齢で発生しますが、すべての年齢で起こりうる病気です。 脳腫瘍は原発性と転移性に分けられます。原発性脳腫瘍は脳実質や髄膜、頭蓋骨などから発生し、転移性脳腫瘍は他の臓器の悪性腫瘍が脳に転移し発生します。 症状は、脳腫瘍の発生場所によって様々な症状が起こります。けいれん発作が最も多く、性格が変わった、元気がない、目が見えない、うまく食べられない・歩けないなどの症状が認められます。[…][mori-ah.net]

  • パーキンソン-痴呆症候群

    具体的にはアルツハイマー病,血管性痴呆(多発性ラクナ梗塞やビンスワンガー型痴呆など),レヴィ小体型痴呆,パーキンソン病およびパーキンソン症候群,進行性核上性麻痺,多系統萎縮性正常圧水頭症,閉塞性水頭症など。[igaku-shoin.co.jp]

  • 一酸化炭素中毒

    パルスオキシメータは「何」を測っているのか パルスオキシメータは非常によくできたツールであり、体内の酸素供給状況をリアルタイムに、かなり高い精度で教えてくれます。しかし、そこに示される数値はあくまで間接的に得たものであり、盲信していると思わぬ失敗をしてしまうことがあります。 ここで、パルスオキシメータの測定の原理を理解しておきましょう。測定の原理を知っていることで、パルスオキシメータでは見逃してしまう疾患や、測定ミスが生じやすい状況がわかります。 パルスオキシメータで表示されるSpO 2 は次の式で計算されます。 O 2[…][igs-kankan.com]

さらなる症状