Create issue ticket

考えれる36県の原因 乳び胸, 腹水, 黄疸

  • 門脈性肝硬変

    ・肝硬変とは ウイルス性肝炎やアルコール性肝障害の状態が長く続き、肝機能が低下し、黄疸、浮腫、腹水、肝性脳症といった症状が生じます。 また、肝細胞の線維化により血管が圧排され、門脈圧が上昇し、食道胃静脈瘤や脾腫、血小板減少などを引き起こします。症状がない時期を代償期、黄疸・腹水・肝性脳症などを伴う時期を非代償期と呼びます。[otsuka.co.jp] 抜いた腹水はバックに貯めて、それを、血液浄化装置により、循環させて、1次フィルタにより腹水の中のウイルスや細菌などを濾過して、さらに2次フィルタにより腹水を除水して、濃縮した腹水を抽出します。濾過されて濃縮された腹水は、再び患者の静脈から輸液ポンプなどを利用して投与されます。[kanen.ncgm.go.jp] 黄疸や腹水などがある非代償期(肝の動きが悪くなり、症状が出てくる時期)の肝硬変では安静が重要である。黄疸、腹水や肝性昏睡の症状のない代償期の肝硬変では、適度の運動を行い筋肉量を維持しておくことも大切である。肝性昏睡のないときには高タンパクの食事をとる。しかし、肝硬変には糖尿病を合併することが多いので、肥満にならないように注意する。[kotobank.jp]

  • ホジキン病

    急性のGVHDは、軽症では皮膚の発疹がみられますが、重症になると肝機能障害(黄疸)、大量の下痢などを起こして全身状態が悪化、重篤な状態になります。[ganchiryo.com] 胸部や腹部にリンパ腫の細胞があると、水がたまってくることもあります(胸水や腹水)。 また、リンパ球はもともとリンパ管を通って体中を循環していますので、リンパ腫の細胞がリンパ節以外にも入り込むことがあります。[ncchd.go.jp] 2.消化管 消化管出血、腹部膨満感、吸収障害、腸重積、穿孔、閉塞性黄疸など消化管に伴う諸症状が出てきます。 3.肺、胸膜 喀痰、胸水、呼吸困難など。 4.神経 中枢神経麻痺、末梢神経麻痺など。 様々な症状が出てきますが、症状緩和と苦痛軽減を図り、少しでも安楽に日常生活を送れる援助が必要になります。[kango-oshigoto.jp]

  • フィラリア症

    疲れやすい、咳が出る、体重が減る、末期症状では失神して倒れたり、腹水がたまっておなかが大きくなったり、黄疸、血尿が見られたりします。 毎年予防薬投与を開始する前に検査する必要があります。 フィラリア感染犬にお薬を飲ませてしまうとショックを起こし死に至ることもあります。 フィラリアに感染しているかどうかは血液検査で調べます。[kannabe-ah.com] また慢性の場合、腹水や胸水、貧血、肝硬変などで、定期的に心臓の薬や腹水除去を行わないと生活の質を保てない場合があります。 軽度(初期症状) 咳、疲れやすいなど。 ※初期の段階では、症状が出てこない場合が多い。[akagawara-vet.com] 更に悪化すると、失神、腹水、呼吸困難、黄疸などの症状が見られます。 体内に寄生したフィラリアは、成長すると白く細長いそうめん状になり、心臓内や肺動脈に寄生することで循環器系障害、腎疾患などを引き起こし、最終的には心不全や呼吸困難を起こし死に至る、非常に危険な病気です。[pshoken.co.jp]

  • 先天性乳び胸症

    概要 とは、腸から吸収された脂肪をたくさん含んだリンパ液()が、何かしらの原因での肺や心臓〜肋骨の隙間(胸腔)に溜まってしまう病気です。腸で作られたびは、腸のリンパ管をとおり胸部でリンパ液の集まる管(胸管)に合流します。[axa-direct.co.jp] 肝臓、胆嚢外科 (肝臓腫瘍摘出、胆嚢粘液嚢腫、、門脈シャント手術など) 症状は様々で、元気低下、嘔吐、下痢、食欲不振などの非特異的なものから、成長不良、黄疸(粘膜が黄色くなる)や痙攣、といった重度なものまであります。 肝臓の腫瘍や膿瘍、胆嚢粘液嚢腫や門脈シャントという病気の場合には手術が必要になることがあります。[ichigaya-v.com] , リンパ 【背景】術後および先天性乳び胸水・腹水は入院期間の大幅な延長や、成長障害に繋がる。[confit.atlas.jp]

  • 非ホジキンリンパ腫

    急性のGVHDは、軽症では皮膚の発疹がみられますが、重症になると肝機能障害(黄疸)、大量の下痢などを起こして全身状態が悪化、重篤な状態になります。[ganchiryo.com] 胸水または腹水がない 6. 局所(硬膜、尿管、眼窩[がんか]、胃腸など)の圧迫症状なし 7. 白血化(リンパ腫細胞数 5,000/mm 3 )なし 8. 血球減少(ヘモグロビン 10g/dL、好中球数 1,000/µL、血小板数 100,000/µL)なし 9.[ganjoho.jp] 肝臓にしこりが見られた場合には黄疸や腹水、皮膚の痒み、骨の場合は痛みなどが出現します。 他にも6か月間で10%以上の体重減少、感染症となりやすくなるのも、悪性リンパ腫の症状といわれます。[ganchiryo.com]

  • 肝肺症候群

    肋間開で基本的に対応します。 は、心膜切除 管結紮のみで行うか、心膜切除 管結紮 槽の破壊の3つを同時に行うかのどちらかの術式で行っています。動物のサイズにもよりますが、胸腔鏡と腹腔鏡を組み合わせた傷の小さな手術でも行うことができます。[agr.miyazaki-u.ac.jp] 症状 黄疸と灰白色便、肝腫大が主な症状です。新生児の黄疸は通常、生後4-5日がピークで、生後1週をすぎると徐々に消失します。生後2週をすぎても黄疸が持続する場合には医師に相談してください。灰白色便とは灰色または白色の便ですが、クリーム色の便も注意が必要です。母子手帳に便色の比色表がありますので参考にしてください。[dokkyomed.ac.jp] 慢性肝障害患者では大量の腹水が貯留していることが多いが、腹水は血漿と平衡しており、腹水の除去は循環血液量の低下につながる。 したがって、大量の腹水が除去される際には、Na含有量の少ないアルブミン製剤にて補充すべきである。Na含有量の高い輸液にて補充すると 腹水の再貯留を招く。(cf.1lの腹水は約10gの蛋白を含有する。)[www2.nms.ac.jp]

  • 血胸

    膿胸 気胸 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版 1991年 ISBN 4885006104 日本獣医病理学会編集 『動物病理学各論』 文永堂出版 2001年 ISBN 483003162X 日本獣医内科学アカデミー編 『獣医内科学(小動物編)』 文永堂出版 2005年 ISBN 4830032006[ja.wikipedia.org] ただ難治性の腹水や黄疸、再発性の肝性脳症などで肝臓の働きが極端に悪くなった場合は治療が困難となることが多くあります。 ラジオ波焼灼術 肝腫瘍に熱を加え、腫瘍を死滅させることを目的に行います。 超音波で肝臓の腫瘍を確認しながら皮膚に局所麻酔を行った上で、熱を加える金属製の針を進めていきます。[teishinkai.jp] 肺挫傷、ヘルニア、気管・気管支損傷など ・その他 など[osaka-med.jrc.or.jp]

  • 先天性肺低形成

    小児呼吸器疾患 上記気管狭窄症以外にも先天性嚢胞性肺疾患(先天性嚢胞状腺腫様形成異常・気管支閉鎖症など)、肺・縦隔腫瘍、気胸、難治性肺感染症、膿胸、、漏斗胸・鳩胸といった胸郭変形等に対する手術、気管支鏡治療を行っています。[byouin.metro.tokyo.jp] 胆道閉鎖症は新生児 乳児期早期に発症する原因不明の閉塞性黄疸を伴う病態であり、その発生は一万人に一人といわれています。私たちは本症の病因および病態を解明するために種々のアプローチで研究をすすめてまいりました。[m.chiba-u.ac.jp] 最近、月に一度くらい腹痛(腹水)を起こすようになりました。主治医の話では、フォンタン手術により肝硬変が進んだ可能性があると... 質問詳細と 日本心臓財団 からの回答 新生児の左室緻密化障害 先天性心疾患で動脈管開存症、エプスタイン奇形、左室緻密化障害と診断されました。[jhf.or.jp]

  • 肝芽腫

    また消化管の血流評価や胆道閉鎖症、前述した腹水の診断等、様々な目的で使用することができると思っております。」 お忙しいところ、貴重なご意見を誠にありがとうございました。[imimed.co.jp] 腹痛、腹部腫瘤などで発症し、発熱、体重減少、黄疸などを認めます。腫瘍破裂により出血性ショックに至ることもあります。 血中のα-フェトプロテイン(AFP)は50-80%の症例で高値を示します。進展し完全切除できないことが多く、抗がん剤の効果も限定的で、治療成績は肝芽腫に比べて不良です。図は、肝細胞癌のMRI像を示します。[dokkyomed.ac.jp] 胆管が閉塞する乳児の病気で黄疸と灰白色便が特徴です。新生時期から乳児期早期(2 3ヵ月)に灰白色便(鼠色 極めて薄い黄色)で黄疸の消失が悪い場合は、早期の治療が必要な疾患(胆道閉鎖症や胆道拡張症など)があります。 胆道閉鎖症の術後などに肝移植が必要な場合には、他施設にご紹介し、術後のフォローは当科で行っています。[shizuoka-pho.jp]

  • 交換輸血

    腹水 (19) 無呼吸徐脈発作 (20) 鼠径ヘルニア (21) 早産児骨減少症 (22) 未熟児網膜症 (23) 糖尿病母体児 (24) MRSA感染症 (25) TORCH症候群 (26) 双胎間輸血症候群 (27) 21トリソミー(ダウン症候群) (28) 18トリソミー症候群 (29) 口唇裂・口蓋裂 (30) 鎖 肛 【第[medica.co.jp] これに関連して強い黄疸と貧血が生じる新生児溶血性黄疸が発症します。 症状 新生児溶血性黄疸では、赤血球が破壊されることと関連して、強い貧血と黄疸が引き起こされ、活気不良や哺乳力の低下、甲高い泣き声などの症状が出現します。[medicalnote.jp] 重症黄疸のため脳の基底核や海馬回にビリルビンが沈着し神経細胞が破壊されると核黄疸となり、後遺症として脳性麻痺を残すこともあります。ABO式血液型不適合妊娠の場合にはそのような重症型はあまりありません。 新生児溶血性黄疸の検査と診断 妊娠に際しては父親と母親の血液型(Rh式、ABO型)を確認します。[tokushukai.or.jp]

類似した症状