Create issue ticket

考えれる7県の原因 乏しい認知

  • 不眠症

    日本睡眠学会ガイドラインではそのような現状を鑑み、睡眠薬による薬物療法に先だって認知行動療法を第一選択に置くことは実効性に乏しいとして、常用量で治らない不眠症患者に対して認知行動療法の適応を考慮するとしている。[ja.wikipedia.org] 日本睡眠学会は、日本では不眠症に対する認知行動療法は健康保険の適応外であり、認知行動療法が実施可能な医療機関はごく限られており、日本睡眠学会は、睡眠薬による薬物療法に先だって認知行動療法をファーストラインに置くことは実効性に乏しく、常用量で治らない不眠症患者に対して認知行動療法の適応を考慮するとしている。[ja.wikipedia.org]

  • 不安障害

    強迫症をはじめとする不安症に、エビデンスは乏しいが、抗精神病薬が用いられる場合もある。 認知行動療法 認知行動療法 の不安症に対する有効性は、多くのエビデンスにより示されている [15] [16] 。[bsd.neuroinf.jp]

  • 慢性的な不安

    強迫症をはじめとする不安症に、エビデンスは乏しいが、抗精神病薬が用いられる場合もある。 認知行動療法 認知行動療法 の不安症に対する有効性は、多くのエビデンスにより示されている [15] [16] 。[bsd.neuroinf.jp]

  • 強迫性障害

    この様な繰り返し行為は、通常は観念、あるいは認知的不安増強プロセスの先行を認めず、あるいは不明瞭であり、概ね自我親和性で洞察に乏しい [8] 。[bsd.neuroinf.jp]

  • 不安神経症

    強迫症をはじめとする不安症に、エビデンスは乏しいが、抗精神病薬が用いられる場合もある。 認知行動療法 認知行動療法 の不安症に対する有効性は、多くのエビデンスにより示されている [15] [16] 。[bsd.neuroinf.jp]

  • 性同一性障害

    しかし、1998年埼玉医科大学において性転換手術が行われるようになり、ようやく医学的治療の対象として我が国でも認知されるようになった。[harikatsu.com] 性同一性障害の心理療法 針間克己 はじめに 性同一性障害者は我が国にも従来より存在していたが、1969年東京地裁において、性転換手術を行った医師に対して優生保護法違反の判決(いわゆるブルーボーイ事件)が下されて以来、この疾患に関する議論は医学界でタブー視され、その臨床や治療について論じられることは乏しかった。[harikatsu.com] 現段階では(1998)我が国における知見の蓄積は乏しく、その治療法は諸外国の知見をふまえたものとなるが、性同一性障害者を取り巻く法律、制度、社会的態度などは我が国固有のものがあり、治療者はその固有の問題も留意しながら、臨床にあたる必要があろう。 本稿ではまず、性同一性障害の概念や臨床的特徴等を記した後にその心理療法を論ずる。[harikatsu.com]

  • 衝動性

    また成人においては、NICEは患者が薬物療法を希望しない、または薬物療法の効果が乏しい際にCBTを検討するとしている。 認知行動療法に関してはセルフヘルプのできるワークブックも利用できる。SSTは困っていることを、上手にこなせるように実際に練習してみるということである。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状