Create issue ticket

考えれる61県の原因 中足骨内反足

つまり: 中足骨内反

  • バニオン

    女性に好発し、内的要因で最も重要なものは第1で、エジプト型の足が外反母趾になりやすい。 外反母趾の存在そのものは、荷重時足部背底X線像による診断が基本で、重症度は外反母趾角(HV角)と第1・2中足骨間角(M1M2角)で評価されるが、疼痛との関連の評価には、疼痛の部位・原因診断が重要になる。[clinicalsup.jp] 過去に報告されている手術方法は100とも200ともいわれているが、現在行われている手術法の主流は第一切り術である。第一をどこかで切ってそのを矯正すると母趾の外反も矯正される。骨切りをする部位によって遠位、近位、骨幹部の骨切り術に分類される。[ja.wikipedia.org] 母趾の趾節関節(MTP関節、付け根の関節)で、そこから足首側に付いている(第1)がし(先端が内側を向く)、その先端が内側に突出した結果、母趾の付け根の内側にバニオンと呼ばれる胼胝(べんち、たこ)を形成し、痛みを生じます(図1)。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 凹足

    3.部変形について Th L3 下垂転・趾屈曲 L4 踵転・足趾屈曲・内転 L5 踵足凹足・鷲足・中足骨内転・足趾屈曲・内転 S1 踵足凹足・鷲足 S2 鷲足 下垂足 つま先を持ち上げる筋が麻痺しているためにつま先が下に垂れさがります。これを下垂足,あるいは尖足といいます。[murakamiseikei.com]

  • 血管運動の不安定性

    生まれつきの前半分だけが内側に曲がっている変形です。先天性とも呼びます。 症状 足の前半分だけが内側に曲がる内転変形があります。内反足と違い、かかとが内側に傾く内反と足の先が下がっている尖足がありません。 治療 軽い内転足は、生後3 4ヶ月までに自然に、または保護者の方が手で矯正することで治ります。[ncchd.go.jp]

  • 膝関節捻挫

    の捻挫 尖位での損傷が多いので、前距腓靭帯、踵腓靭帯、二分靭帯、短腓骨筋腱の第5付着部など外果周辺の損傷が多い。片足で立てれば,ICE処置を2日間行い、3週間弾性包帯、テーピングなどで固定する。(末梢部の循環障害を予防するために、アンカー部を除いて、全周には巻かない。)[jssf.jp]

  • 足奇形

    足の先天(性)変形 内反尖足 内反踵足 内転足 内反中足 先天性母趾 外 痙性扁平足 固縮性扁平足 先天性扁平足 外 外転足 凹足 扁平足 踵足 垂直距 尖足 内反足 先天性槌趾 足根骨癒合 非対称性弯曲足 弯曲足 有痛性外脛骨 二分種子骨 舟底足 先天性鉤爪趾 手の先天(性)変形 スペード様手 先天性ばち指 斜指症[scuel.me]

  • 変形治癒骨折

    生まれつきの前半分だけが内側に曲がっている変形です。先天性とも呼びます。 症状 足の前半分だけが内側に曲がる内転変形があります。内反足と違い、かかとが内側に傾く内反と足の先が下がっている尖足がありません。 治療 軽い内転足は、生後3 4ヶ月までに自然に、または保護者の方が手で矯正することで治ります。[ncchd.go.jp]

  • モートン中足骨痛症

    外反母趾研究所は外反母趾・小趾・骨頭部痛・開張足・足底筋膜炎・タコ・魚の目などの足のトラブルに対して、リハビリトレーニングや歩行改善指導で原因の根本的な改善に積極的に取り組んでいる足のトラブル専門治療院です。 初検を受けた実に98.7%の方が 「もっと早く来れば良かった」 と後悔されています!![midori-seitaiin.com]

  • 頸性脊椎炎

    部の診断/先天性/先天性垂直距/多趾症,合趾症/小児期外扁平足/Sever病,Köhler病,Freiberg病/短縮症/足根骨癒合症/外反母趾/強剛母趾/槌趾/小趾/陥入爪/変形性Lisfranc関節症/成人期扁平足(後脛骨筋腱機能不全症)/変形性足関節症/距骨無腐性壊死/脛骨天蓋骨折/果部骨折/距骨骨折/足関節・[igaku-shoin.co.jp] 膝関節特発性骨壊死/化膿性膝関節炎/Baker嚢腫/鵞足炎 27 下腿の疾患 下腿の機能解剖/下腿の痛みのとらえ方/診断手順/下腿コンパートメント症候群/シンスプリント/脛骨・腓骨骨折/腓骨神経麻痺/下腿内弯(Blount病を含む)/先天性下腿偽関節症/先天性脛骨列欠損症,先天性腓骨列欠損症 28 足関節,足部の疾患 足関節・足部の解剖/関節[igaku-shoin.co.jp]

  • 前頭骨骨髄炎

    生まれつきの前半分だけが内側に曲がっている変形です。先天性とも呼びます。 症状 足の前半分だけが内側に曲がる内転変形があります。内反足と違い、かかとが内側に傾く内反と足の先が下がっている尖足がありません。 治療 軽い内転足は、生後3 4ヶ月までに自然に、または保護者の方が手で矯正することで治ります。[ncchd.go.jp] 部の診断/先天性/先天性垂直距/多趾症,合趾症/小児期外扁平足/Sever病,Köhler病,Freiberg病/短縮症/足根骨癒合症/外反母趾/強剛母趾/槌趾/小趾/陥入爪/変形性Lisfranc関節症/成人期扁平足(後脛骨筋腱機能不全症)/変形性足関節症/距骨無腐性壊死/脛骨天蓋骨折/果部骨折/距骨骨折/足関節・[igaku-shoin.co.jp] 膝関節特発性骨壊死/化膿性膝関節炎/Baker嚢腫/鵞足炎 27 下腿の疾患 下腿の機能解剖/下腿の痛みのとらえ方/診断手順/下腿コンパートメント症候群/シンスプリント/脛骨・腓骨骨折/腓骨神経麻痺/下腿内弯(Blount病を含む)/先天性下腿偽関節症/先天性脛骨列欠損症,先天性腓骨列欠損症 28 足関節,足部の疾患 足関節・足部の解剖/関節[igaku-shoin.co.jp]

  • 脊椎骨軟骨症

    生まれつきの前半分だけが内側に曲がっている変形です。先天性とも呼びます。 症状 足の前半分だけが内側に曲がる内転変形があります。内反足と違い、かかとが内側に傾く内反と足の先が下がっている尖足がありません。 治療 軽い内転足は、生後3 4ヶ月までに自然に、または保護者の方が手で矯正することで治ります。[ncchd.go.jp]

さらなる症状