Create issue ticket

考えれる291県の原因 中枢神経系疾患, 感覚, 腹痛

  • 結節性多発動脈炎

    消化管の血管障害による症状 消化管に分布する動脈が障害を受けることから、 腹痛 吐き気 嘔吐 血便 などの腹部症状を生じます。初期の症状として、食後の強い腹痛を訴えることもあります。 腎臓の血管障害による症状 腎臓の血管が障害を受けることも多く、高血圧や腎機能障害が生じます。[medicalnote.jp] 左右非対称に手足のしびれ、感覚障害、運動障害を呈します。神経伝達速度や筋電図を測ったり、機能に影響しない感覚神経(腓腹神経)を生検して調べることが有用です。神経を栄養する動脈の血管炎が検出可能です。多発性単神経炎は他のANCA関連血管炎でも高頻度に見られます。[ryumachi.umin.jp] この病気ではどのような症状がおきますか 38 以上の高熱、体重減少、筋肉痛・関節痛、四肢のしびれ、皮膚潰瘍、尿蛋白や尿潜血陽性、腎機能低下、腹痛・下血、脳出血・脳 梗塞 、高血圧など様々な症状がおきます。特に 重篤 な症状としては、腎不全、腸出血、脳出血・脳梗塞、狭心症・心筋梗塞などがあります。[nanbyou.or.jp]

  • 慢性疲労症候群

    っていたかわからなくなる、情報回想力低下など 全身の疼痛、頭痛、筋肉や関節の激しい痛みなど 睡眠リズム障害、疲労回復のなされない睡眠 神経感覚、知覚、及び運動障害 光、騒音、臭気、味覚、触覚に対する敏感性、筋力低下、麻痺、立位での不安定感、運動失調など 免疫系、胃腸器系、泌尿生殖器の機能障害 インフルエンザ様症状、ウイルスに感染しやすい、腹痛[markhouse-projects.com] 具体的な症例 慢性疲労症候群と診断されたAさんは、「自分の意思で思うように体が動かない、一時的に起きることはできるが、体に力を入れ続けることが困難、体中が弱っているような感覚」と訴えたほど深刻な状態に見舞われています。[epark.jp] 痛み — 筋肉痛や関節痛(発赤や腫れがなく、移動性)、頭痛、リンパ節の痛み、喉の腫れ、腹痛、顎関節症、顔面筋疼痛症候群 知的活動障害 — 健忘、混乱、思考力の低下、記憶力の低下 過敏性 — 羞明、音への過敏、化学物質や食べ物への過敏。アレルギー症状の悪化。[ja.wikipedia.org]

  • 悪性貧血

    内因子分泌不全によるビタミンB 12 の吸収障害によるものを悪性貧血とよび,自己免疫機序により惹起される.経口摂取されたビタミンB 12 は胃底腺粘膜内の壁細胞から分泌される内因子と結合して終末回腸粘膜の内因子受容体を介して吸収されるが,ビタミンB 12 が欠乏するとDNA合成障害が起こり 巨赤芽球性貧血 をきたす.臨床症状としては悪心,嘔吐,腹痛[kotobank.jp] 症状としては、ビタミンB12欠乏では鉄欠乏性貧血と同様の貧血症状のほか、食欲不振・吐き気・下痢などの消化器症状、味覚障害や舌の感覚異常、神経・精神症状、白髪などがみられます。葉酸欠乏でも類似した症状がみられますが、妊婦の場合は胎児の奇形を引き起こしうるので注意が必要です。またともに血小板減少による出血症状が起きることもあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] -副作用と注意- ・徐放性、非徐放性ともに主な副作用として、悪心、嘔吐、食欲不振、腹痛、下痢便秘などの胃腸障害です。 ・鉄剤を服用すると便が黒くなることがありますが、心配はいりません。 ・貧血が改善されたからといって、指示なしに勝手にのむのを止めたりしないで下さい。[apha.jp]

  • 重金属中毒

    症状の現れ方 金属を飲み込むと、その直後から、腹痛、嘔吐がみられ、下痢、 吐血 、下血などもみられます。多量の場合は、ショックが起こることもあります。 一方、フュームを吸入した場合には、数時間の潜伏期のあと、39 以上の発熱とインフルエンザ様の感冒症状がみられます。多くの場合、半日程度で自然に軽快します。[qlife.jp] 肝炎、発ガン性 シアン化合物 化学繊維、メッキ、タイヤ 呼吸麻痺、失神、痙攣 水銀、 及びその化合物 体温計、蛍光灯 手指の震え、腎障害 アルキル水銀 肥料、医薬品、農薬 知覚言語障害、運動障害 水俣病 セレン、 及びその化合物 電子部品、顔料、薬剤 嘔吐、胃腸障害、貧血 鉛及びその化合物 自動車のバッテリー、 はんだ、メッキ 嘔吐、下痢、感覚障害[sagasiki-kankyo.co.jp] 中枢神経の傷害が主な症状と指摘 ・新プラント完成するも事故相次ぐ(廃液の異常な増加) ・付属病院院長(細川医師)、原因不明の疾患が発生と水俣保健所へ報告 ・水俣病公式発見(5月1日) ・11月厚生省厚生科学研究班(厚生科学班と表記)設置 ・奇病対策委、52人を公式に水俣(奇)病と」指定 ・ネコの発病に加え水俣湾の付着貝類、海草類の死滅、魚[nimd.env.go.jp]

  • 急性ヒ素中毒

    吐き気やおう吐、腹痛や下痢のような消化器系の症状 意識障害、けいれんや脱力といった神経系の症状 ショック、不整脈といった循環器系の症状 この他、皮膚の発疹や肺水腫といった症状が現れることがあります。重症例では、肝臓や腎臓などの全身の臓器が障害され、適切な治療が行われない場合、循環血液量が減少して死に至ることがあります。[medicalnote.jp] 神 経系の症状としては、多発性神経炎(手足の感覚障がいや運動障がいなど)が、呼吸器系の症状としては、慢性気管支炎(長期にわたる気管支炎症状)がみられます。 ま た、慢性砒素中毒症の患者には、ボーエン病(皮膚がんの初期症状)、皮膚がん、肝硬変、肝臓がん、肺がん、尿路上皮がんなどがみられることが知られています。[pref.miyazaki.lg.jp] 砒素及びその化合物の基準値など 砒素(arsenuc) 原子番号:33/元素記号:As/原子量:74.9/密度:5.73g/cm3 土壌溶出量基準 (mg/L) 0.01 第二溶出量基準 (mg/L) 0.3 土壌含有量基準 (mg/kg) 150 地下水基準(mg/L) 0.01 ・砒素の急性中毒:吐け気、嘔吐、下痢、腹痛 ・砒素の慢性中毒[celery.co.jp]

  • せん妄

    直接因子 中枢神経に影響を与えて急性の意識障害を生じさせる器質的要因であり、中枢神経疾患(脳血管障害、脳炎、脳腫瘍、癌性髄膜炎、頭部外傷など)、二次的に脳機能に影響を及ぼす全身性疾患( 肺炎 などの 感染症 、 心不全 、 心筋梗塞 、 不整脈 、 肝・腎機能障害 など)、薬物や化学物質中毒、 アルコール や 睡眠薬 の離脱などが挙げられる[bsd.neuroinf.jp] 注意力の低下 ・話題が次々と変わってしまう ・周囲の物の整理ができない、点滴などの管を無意識に抜いてしまう 昼と夜の感覚が鈍くなる ・寝る時間と起きる時間が不規則になる ・昼間に眠り、夜は眠れない 場所や時間の感覚が鈍くなる ・自分が今いる場所がわかりにくい ・今日がいつかわかりにくい ・昼夜の区別、時間がわかりにくい 行動の変化 ・落ち着[akiramenai-gan.com] 背景因子としての高齢、認知症などの存在、誘発因子としての断眠、疼痛、感覚遮断または感覚過剰、ストレスなどが著明なほど、せん妄は発症しやすくなります。せん妄が発症した場合には、何らかの身体症状の悪化、あるいは新たな身体疾患が存在しており、原因の検索が重要です。[tsuchiura-ishikai.org]

  • 血管炎

    腸の動脈に炎症がおよぶと持続性で鈍い腹痛、食事の際の腹痛、吐き気、嘔吐、下血、下痢などがみられます。神経の動脈に炎症がおよぶと、手足のしびれ、筋力低下を自覚します。このほか、心筋炎、ブドウ膜炎、上強膜炎、男性では精巣痛などが見られます。 検査と診断 結節性多発動脈炎では、赤沈の亢進、CRPの上昇、白血球増加、貧血、血小板増多が見られます。[twmu.ac.jp] どちらの神経炎でも、血管炎が普通の末梢神経障害と違うのは、 ①まず、足に多いということ ②それから、しびれだけではない、触った感じが変というだけでなくて、痛みを結構伴うということ ③さらに、痛いといった感覚障害だけでなく、動かなくなる運動障害を伴うことが多いということです。[utanohosp.jp] この場合は腹痛(intestinal angina)やLivedo疹、多発性単神経炎、皮膚壊死、失明、脈なし、筋肉痛、卵巣痛、睾丸痛、頭痛が起こることが知られている。 この場合は紫斑(紅斑と異なり圧迫しても消えない)、喀血、動脈瘤、下血、糸球体腎炎(血尿)が起こることが知られている。[ja.wikipedia.org]

  • ファブリー病

    ERTの腎臓、心臓、および中枢神経症状の長期的な予防効果はまだ証明されていない。しかしながら、疾患がより進行した際の臓器機能の安定化という目的では、疾患の初期段階からERTの開始を勧める意見もある。[grj.umin.jp] この病気は、幼児期や学童期に鋭い手足の痛み、汗をかかない、おしりや陰部の赤紫色の発疹、頻回の腹痛や下痢といった症状があります。特に手足の痛みは、ストレス、高温や疲労で引き起こされ、痛みにより運動ができなかったり、不登校になったりすることもあります。[ncchd.go.jp] 主なものとして、頭痛(10.4%)、下痢(7.8%)、浮動性めまい・悪心・錯感覚(各5.2%)などであった。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • ニューロパチー

    1.ニューロパチー 神経は、中枢神経(脳・脊髄)と末梢神経系(脳・脊髄から枝分かれした細かな神経)の2つに大別できます。ニューロパチーは末梢神経疾患の総称で、原因によって以下のように分類することができます。[animalhospital.gifu-u.ac.jp] 腹痛などの痛みに対しては、クロルプロマジンが使用されます。 神経炎に関する病院口コミ 圧迫性ニューロパチーに関する医師Q&A 左足小指の痺れについて 2012/06/11[qlife.jp] (2)感覚神経 熱い、冷たい、痛いといった感覚をもたらします。また、ものを触ったときの感触を伝えることも感覚神経の役割です。 このほか、自らの手足を動かしたとき、その位置がどこにあるのか(位置覚)を感知する「深部感覚(しんぶかんかく)」も、感覚神経によりもたらされます。[medicalnote.jp]

  • 亜急性脊髄視神経症(スモン)

    症状はキノホルムを服用する原因となった下痢・腹痛とキノホルムによって起こされた腹痛・下痢・血便があります。神経症状は両下肢のジンジンとするしびれ感と下肢の運動まひが起こります。 視神経障害は足のジンジンとする感覚が生じて1カ月以上たってから発病し、全盲にまで至ります。 治療は後遺症に対しておこないます。[medical.jiji.com] 他覚的にも表在感覚や深部感覚が障害されます。 また約半数の患者に運動機能障害がみられます。主に下肢の筋力が低下し歩行が障害されることが少なくありません。位置感覚の障害による失調も加わるため転倒のリスクが高くなります。下肢の深部反射が亢進し、Babinski徴候が陽性になることもあります。重症の場合には上肢にも障害が及ぶことがあります。[suzuka.hosp.go.jp] [受診科] 脳神経 【概説 】 中枢神経 の髄鞘(ずいしょう)とそれを作る乏突起膠(ぼうとっきこう)細胞が選択的に障害される病気を脱髄性疾患と呼びますが、 多発性 硬化症(MS)は脱髄性疾患の中で代表的な存在です。脳、脊髄、視神経などいろいろな部位に髄鞘が破壊された病巣(脱髄巣〈だつずいそう〉)が生じて様々な症状が出現します。[jlogos.com]

類似した症状