Create issue ticket

考えれる173県の原因 中心視力の低下

  • 視神経炎

    急激な視力低下中心暗点が主な症状です。 6.遺伝性視神経症 遺伝子の異常により発症するものです。遺伝性視神経症には、ミトコンドリア異常によるLeber遺伝性視神経症と、染色体異常による優性遺伝性視神経症があります。Leber視神経症は母系遺伝で、中等度 重度の視力低下を伴います。視力低下に反して、対光反応が良好であるのが特徴です。[ikec.jp] 視神経炎の症状所見( 図表 )には、視力低下、視野異常(中心暗点が多い)( 図表 )、中心フリッカー値低下( 図表 )、瞳孔対光反応障害、色覚異常、眼底異常(あり・なし)( 図表 )、眼球運動時痛の特徴がある。[clinicalsup.jp] 急激に視力低下し、視野の中央や見ようとするものが見えにくくなる中心暗点が起こります。 原因 多発性硬化症(たはつせいこうかしょう)、ウイルスの感染など 症状 急激な視力低下、視野の真ん中が見えない(中心暗点)頭痛、眼球運動痛(眼球を動かすときの眼の痛み)、眼の圧迫感など[kimura-ganka.com]

  • レーベル遺伝性視神経症

    もっと見る(外部サイトへ) 2019年02月08日(金) 15:15 コメント 京大、ミトコンドリア内遺伝子発現を制御 - 新たな遺伝性疾患の治療法に期待 - マイナビニュース レーベル遺伝性視神経症 ND6は、中心視力低下を引き起こすレーベル遺伝性視神経症や、ミトコンドリア性筋障害、筋力低下、発作、学習困難など、さまざまなミトコンドリア[community.raresnet.com] ND6は、中心視力低下を引き起こすレーベル遺伝性視神経症や、ミトコンドリア性筋障害、筋力低下、発作、学習困難など、さまざまなミトコンドリア異常に関係している。パンディアン助教は、「今後病気のミトコンドリアを識別してその内部にだけ集まるような次世代版のMITO-PIPを開発したい」と語っている。[news.mynavi.jp] レーベル遺伝性視神経症診断基準 (1) 症状 ① 急性 亜急性、両眼性、無痛性の視力低下中心暗点を認める。両眼同時発症の場合もあるが、通常は片眼に発症し、数週から数か月を経て、対側眼も発症する。[nanbyou.or.jp]

  • 黄斑変性症

    病型によっては急速に視力低下してしまいます。 症状 視力低下、変視症、中心暗点、コントラスト感度低下 ルセンティス治療(保険診療) ルセンティスは、加齢黄斑変性症の治療薬で、脈絡膜新生血管の成長を活発化させる体の中のVGEF(血管内皮増殖因子)という物質の働きを抑える薬です。[takada-ganka.co.jp] 黄斑部は障害されていても周辺部は障害されていませんので、中心部は歪んで見えても周辺部は正常に見えます。 ② 視力低下中心暗点 黄斑部の網膜が更に障害されると、中心暗点という視野の中心が見えない状態になり、視力低下します。視力低下が進行すると日常生活に支障を来すようになります。[umeyashiki-eye.com] 視力低下中心暗点(見ようとしたところが見えない)、ぼやけて見える 黄斑部がさらに傷害されたり、出血したりすると、中心部が見えなくなったり(中心暗点)、ぼやけて見えるなど、視力低下してしまいます。視力低下は進行性で、治療をしない場合、多くの症例では視力は0.1以下まで低下します。大量に出血すると一気に見えなくなります。[iidabashi-eye.com]

  • 網膜静脈分枝閉塞症

    ③水分の蓄積が増えているなら当然、たとえ増えなくとも横ばいならば、水が徐々に拡大してきて中心部に達する(黄斑浮腫、おうはんふしゅ、と読みます)。そうなると、中心視力低下し始める。紙が一度水を吸ったら、その水がどんどん広がるのと同じ。[aikeikai.jp] 網膜の中心である黄斑部に浮腫(むくみ)が生じ、視力低下中心暗点(真ん中が見えない)、変視(ものが歪んで見える)などが生じます。 また、動脈の詰まりを合併した場合、視野が欠けたり、視力が著しく低下する場合があります。 検査について 細隙灯顕微鏡検査、眼底写真、光干渉断層計にて病状を評価します。[iwami-eyeclinic.com] 黄斑部浮腫による視野異常 : ものを見ようとする中心がかすむ、ゆがむ症状 網膜静脈閉塞症で黄斑部に浮腫を伴う病変がおよぶと、視力低下しものがかすんで見えたり、ゆがんで見えたりします。[okazaki-eye.jp]

  • 常染色体優性裂孔原性網膜剥離

    進行すると周辺視野の感度が低下しますが、中心視力は維持されます。末期には急激な中心視力低下、失明に至る可能性があります。 検査 眼圧検査では緑内障に大きな影響をあたえる眼圧異常の有無を確認します。ただし眼圧が正常範囲内でも「正常眼圧緑内障」を認めることがあります。 眼底検査により視神経乳頭や網膜神経線維層の異常をチェックします。[kobe.eye.center.kcho.jp] 網膜剥離患者の自覚症状 飛蚊症:黒い虫のようなものが見える 光視症:視野の端に光が見える 視野欠損:剥離した網膜に一致して視野が欠ける 視力低下、変視症:網膜剥離が網膜の中心部(黄斑部)にかかると、視力低下したり、ものが歪んで見える これらの症状が急に出てきた場合は、眼科を受診しましょう 手術療法1(バックリング手術) 比較的若い患者さんや[kobe.eye.center.kcho.jp] 網膜循環 網膜静脈の閉塞によって起こる網膜中心静脈閉塞症・網膜静脈分枝閉塞症は主に50歳以上に発症し、視力低下や変視症を伴うことがあります。血管閉塞の程度が強いと、血管新生緑内障や硝子体出血、牽引性網膜剥離を併発することもあります。[kobe.eye.center.kcho.jp]

  • 球後視神経炎

    視神経炎の症状所見( 図表 )には、視力低下、視野異常(中心暗点が多い)( 図表 )、中心フリッカー値低下( 図表 )、瞳孔対光反応障害、色覚異常、眼底異常(あり・なし)( 図表 )、眼球運動時痛の特徴がある。[clinicalsup.jp] 【症状】 見ようとするところが見えない(中心暗点)、全体に霧がかかる、視野の一部からだんだん見えにくくなる、痛みを感じる、視力低下などの症状がみられます。 【治療法】 自然回復が主流です。程度や病態分類などによっては副腎皮質ステロイドやビタミン薬の点滴が用いられることもあります。[eye-media.jp] 注意すべき症状 成人と同様に急激な視力低下中心暗点(視野の真ん中が欠ける)を主とする視野障害、眼球運動時痛(目を動かすと痛くなる)が主な症状です。対光反応(光を浴びせると瞳孔が縮まる状態)が著しく鈍くなりRAPD 陽性です。眼科を受診すると視力に加え、中心フリッカー値(CFF)の低下を認めます。[japo-web.jp]

  • 弱視

    両眼の屈折値に左右差があり、中心固視をする、屈折異常が強い方の眼の視力低下。屈折異常による網膜中心窩へのdefocusが原因となる。 屈折異常で網膜中心窩にdefocusが起こることによる、両眼の視力低下。ただし高度遠視の場合のみに該当する。[ja.wikipedia.org] 斜視があるか、または既往のあるもので眼には病的変化の認められない一眼の視力低下。諸説あるが、斜視眼中心窩へのデフォーカスとその抑制による網膜対応欠如、あるいは異常対応が原因と言われる事が多い。 10プリズム以下の眼位異常を持ち、網膜対応異常が見られる事が多い、一眼の視力低下。斜視の角度が小さいため、早期発見が困難な場合が多い。[ja.wikipedia.org]

  • 網膜中心静脈閉塞症

    ③水分の蓄積が増えているなら当然、たとえ増えなくとも横ばいならば、水が徐々に拡大してきて中心部に達する(黄斑浮腫、おうはんふしゅ、と読みます)。そうなると、中心視力低下し始める。紙が一度水を吸ったら、その水がどんどん広がるのと同じ。[aikeikai.jp] 網膜の中心である黄斑部に浮腫(むくみ)が生じ、視力低下中心暗点(真ん中が見えない)、変視(ものが歪んで見える)などが生じます。 また、動脈の詰まりを合併した場合、視野が欠けたり、視力が著しく低下する場合があります。 検査について 細隙灯顕微鏡検査、眼底写真、光干渉断層計にて病状を評価します。[iwami-eyeclinic.com] 黄斑部浮腫による視野異常 : ものを見ようとする中心がかすむ、ゆがむ症状 網膜静脈閉塞症で黄斑部に浮腫を伴う病変がおよぶと、視力低下しものがかすんで見えたり、ゆがんで見えたりします。[okazaki-eye.jp]

  • 中心性漿液性網脈絡膜症

    主要アウトカム評価項目 光干渉断層計所見 (漿液性網膜剥離の減少・消退) 副次アウトカム評価項目 対象疾患 年齢(下限) 20歳以上 年齢(上限) 性別 男女両方 選択基準 中心暗点、変視症、中心視力低下などの自覚症状の生じている中心性漿液性網脈絡膜症患者 除外基準 眼科的除外基準:炎症性眼内疾患を有する症例。[rctportal.niph.go.jp] 中心性漿液性網脈絡膜症 網膜の中心部分である黄斑部が腫れてしまい、軽度の視力低下や、視野の中心だけが暗く見える、物が歪んで見える、 色覚異常、物が小さく見える等の症状が出る病気。30 40代の人に多く発症します。 視力低下 網膜剥離のため、視力に少し影響が出る場合があります。[yokohama-eyeclinic.com] 中心性漿液性脈絡網膜症の症状 視力低下は軽い場合がほとんどです。視野の中心が暗く見える中心暗点(図2)、ものが実際よりも小さく見える小視症、ものがゆがんで見える変視症(図3)が生じることがあります。普通は網膜剥離が治ると症状は軽快しますが、何らかの見にくさが残ることが多いようです。[nichigan.or.jp]

  • 多発性神経炎

    視力低下、視野の異常、中心暗点が特徴的です。 全身型のMSではおよそ半分くらいに視神経炎、脳幹、大脳、脊髄障害の症状や徴候が様々な程度呈してくる。視神経炎が両側に起こり失明に至るような顕著な視力低下を呈する場合にはMSよりも視神経脊髄炎として診断される。[mbiotech.org]

さらなる症状