Create issue ticket

考えれる6県の原因 両側の足の虚弱

  • 脊髄精神的外傷

    広島県議会トップページ 意見書(ブラッドパッチ療法の保険適用及び脳脊髄液減少症の治療推進を求める意見書)平成27年12月定例会 本文 発議第14 意見書 ブラッドパッチ療法の保険適用及び脳脊髄液減少症の治療推進を求める意見書 脳脊髄液減少症は、交通事故やスポーツ外傷等、身体への強い衝撃により、脳脊髄液が漏れ、頭痛、めまい、吐き気、倦怠感等のさまざまな症状が発症する病気であるが、その症状は外見的には見えないため、医療現場や交通事故時の保険関係者の無理解に、患者及び家族は肉体的、精神的な苦痛を味わっている。[…][pref.hiroshima.lg.jp]

  • 多巣性運動ニューロパチー

    多巣性運動ニューロパチー(multifocal motor neuropathy、MMN)は感覚障害を伴わない左右非対称の上肢遠位優位筋力低下と筋萎縮を主徴とする後天性の慢性脱髄性末梢神経疾患である。萎縮筋に線維束攣縮やミオキミア、筋痙攣がしばしばみられるため筋萎縮性側索硬化症(ALS)との鑑別が重要となる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 脊髄圧迫

    A 疫学・診断 1.疫学 2.診断 B 治療 1.内科的治療 2.外科的治療 3.放射線治療 文献 1.疫学 1)罹患率 無症候性の脊髄圧迫を起こしている担がん患者は多いため、正確な発症率の評価は難しい。人口ベース、5年間の研究で、がん患者が死亡までに脊髄圧迫をきたす頻度は2.5%で、がん種別では膵がんの0.2%から骨髄腫における7.9%の範囲であったとの報告があり[ 1 ]、入院患者の検討で年間発生率が3.4%との報告がある[ 2 ]。剖検例での報告では、がん患者の5%程度で脊髄圧迫を認めた[ 3 , 4 ]。 2)原因疾患[…][medical.nikkeibp.co.jp]

  • 糖原病 2 型

    2007年6月11日に、遺伝子組換え 糖原病II型 治療薬の アルグルコシダーゼ アルファ (商品名: マイオザイム 点滴静注用50mg)が発売された。同薬は、4月18日に製造承認を取得し、6月8日に薬価収載されている。 糖原病II型は、難病(特定疾患)の遺伝病「ライソゾーム病」の一種である。糖原病II型患者は、先天的な遺伝子異常により、酸性αグルコシダーゼ(GAA)が欠損している。GAAは、グリコーゲン( 糖原)をグルコースに分解する酵素であり、これが欠損することで、細胞内にグリコーゲンが過剰蓄積し、重度の筋機能障害や心臓肥大による心不全や呼吸不全が起こる。発見者の名前から「 ポンペ病[…][medical.nikkeibp.co.jp]

  • 遺伝性ATTRアミロイドーシス

    信州大脳神経内科/リウマチ・膠原病内科教授 関島良樹 2018年08月21日 09:27 プッシュ通知を受取る 12 名の先生が役に立ったと考えています。 ― 論文 ― 『遺伝性ATTRアミロイドーシスに対するsiRNA製剤patisiranとASO製剤inotersenによる遺伝子治療』 ( N Engl J Med 2018; 379: 11-21 、 22-31 ) 研究の背景:従来の治療では疾患の進行を完全には抑制できない[…][medical-tribune.co.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症 3型

    国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP、東京都小平市、理事長:水澤英洋理事長)、神経研究所(所長:武田伸一)遺伝子疾患治療研究部の青木吉嗣室長らの研究グループは、C9ORF72の非翻訳領域リピート異常伸長が原因の、筋萎縮側索硬化症(ALS)および前頭側頭型認知症の病態に、C9ORF72と小胞輸送を担うRAB7L1[…][ncnp.go.jp]

さらなる症状