Create issue ticket

考えれる1県の原因 下肢の筋緊張増加

  • 反復拮抗運動不全

    下肢における衰弱についても同じことが見られた。運動失調及び失行のために片足跳びはできなかった。脚における緊張は穏やかに増加しており、明らかな歩行痙縮があった。 この患者は、軽度の頭部振戦及び中程度の測定異常、並びに全ての範囲の機能を妨げる右腕及び脚の運動反復不全を示した。[biosciencedbc.jp]

さらなる症状