Create issue ticket

考えれる27県の原因 下肢の片側性浮腫, 浮腫

  • 深部静脈血栓症

    圧迫療法はリンパ浮腫と同様に行います。具体的な方法についてはリンパ浮腫の項を参考にしてください。[limbs-cl.com] DVTになりやすいリスク因子 長時間同一体位での座位や臥床 四肢の麻痺や固定をしている 静脈内カテーテルを留置している 術後や集中治療による絶対安静の状態 大腿骨骨折の手術前後 血栓ができやすい素因がある(血液) 以前にDVTを発症したことがある 止血剤や女性ホルモン薬を服用している など 下肢DVTの症状 浮腫:ほとんどが片側のみで圧迫浮腫[kango-oshigoto.jp] 明らかな症状を呈さない場合もあるが,下肢の特徴的な浮腫と皮膚色調を呈し,肢周囲径の左右差,静脈拡張,皮膚色素沈着,湿疹,びらん,潰瘍などを生じる。血栓が遊離して肺塞栓を生じると致死的病態となる。静脈血栓症の危険因子として肥満,手術後,長期臥床,妊娠,外傷・熱傷,悪性腫瘍,ホルモン療法などがある。[jaam.jp]

  • 有痛性青股腫

    ( より引用)  急性かつ広範な下肢痛/下腿浮腫/チアノーゼを見たら有痛性青股腫を疑え! 多系統萎縮症 Multiple systems atrophy こちらもかなりレア疾患。診断時に立ち会うのはなかなかないです。[tyabu7973.hatenablog.com] 下肢浮腫といえば鑑別診断は広いが、片側で突然発症というキーワードが加わればその鑑別はぐっと狭まる。 心不全はもともとの静脈不全がない限り両側対称性に生じるはずである。 リンパ浮腫や静脈の圧迫は片側性の浮腫を生じるものの多くは亜急性の経過をとる。 突然発症で痛みを伴うものとすればベーカー嚢胞の破裂、筋断裂、DVTが代表的。[yaplog.jp] 】【弾性ストッキング】【弾性スリーブ】【リンパ浮腫】【血栓予防】【腕用サポーター】【むくみサポーター】【静脈瘤】-その他[unitedwayofsusquehannacounty.org]

  • 有痛性青股腫

    ( より引用)  急性かつ広範な下肢痛/下腿浮腫/チアノーゼを見たら有痛性青股腫を疑え! 多系統萎縮症 Multiple systems atrophy こちらもかなりレア疾患。診断時に立ち会うのはなかなかないです。[tyabu7973.hatenablog.com] 下肢浮腫といえば鑑別診断は広いが、片側で突然発症というキーワードが加わればその鑑別はぐっと狭まる。 心不全はもともとの静脈不全がない限り両側対称性に生じるはずである。 リンパ浮腫や静脈の圧迫は片側性の浮腫を生じるものの多くは亜急性の経過をとる。 突然発症で痛みを伴うものとすればベーカー嚢胞の破裂、筋断裂、DVTが代表的。[yaplog.jp] 有痛性青股腫では、突然発症の激痛と腫脹、チアノーゼ、浮腫を患肢にみとめる。この静脈血栓症は、抗凝固療法を受けていても、肺塞栓症をおこすリスクが高い。 足の壊疽をおこすこともありうる。 有痛性青股腫の患者の約半数には悪性腫瘍がみられる。この症状は血管外科医であるジョナサン・タウンによって報告された。[ja.wikipedia.org]

  • 早発性リンパ浮腫

    トップページ » リンパ浮腫治療(リンパ浮腫の分類) リンパ浮腫の分類 以前よりキンマス(Kinmonth)によって行われた分類が現在でも広く使用されている。 この分類では、発症原因がはっきりしているかどうかで原発性(一次性)と続発性(二次性)に分け、原発性をさらに発症年齢から分類している。[noda-l-c.com] 下肢腫脹の診療をするにあたって、まず大事なのは、両側なのか片側なのか、を判断するということです。 片側下肢浮腫の場合は、まず「その足自体に原因がある」ことを考えましょう。[jhf.or.jp] 原因 先天性原発性リンパ浮腫の一部では遺伝子の異常が原因と言われているが、多くは孤発例であり、早発、遅発と同様に原因は不明。 4. 症状 主な症状は四肢、特に下肢浮腫であり、片側であることが多い。浮腫は徐々に進行して皮膚の肥厚、皮下組織の繊維化を来す。 5.[nanbyou.or.jp]

  • 再発肺塞栓症

    深部静脈血栓症では疼痛、 痺 れ、浮腫などが見られるが、自覚症状がなく肺塞栓症に移行して初めて気付かれる ケース も少なくない。肺血栓塞栓症の症状は、胸痛、呼吸困難、頻呼吸などがあり、重篤な場合は 心肺停止 し、 突然 死する。この場合、治療が間に合わないため、予防が重要となる。[dic.nicovideo.jp] また, 右心不全症状を合併すると, 肝腫大および季肋部の圧痛, 下腿浮腫なども認められるようになる. 聴診所見では肺高血圧の進展に伴い, II音肺動脈成分の亢進および三尖弁逆流による収縮期心雑音が聴取されることが多い。[m.chiba-u.ac.jp] さらに進行例では、頸静脈怒張、肝腫大、下腿浮腫、腹水などがみられる。その他、肺高血圧症の原因となる基礎疾患に伴う様々な身体所見がみられる。 4.治療法 本症に対し有効であることがエビデンスで確立されている治療法としては、肺動脈血栓内膜摘除術がある。[nanbyou.or.jp]

  • 腹水

    組織内のリンパ液が過剰に存在する状態を浮腫 (ふしゅ) または水腫とよぶが、体腔内におこる浮腫を腔水 (くうすい) 症と総称し、体腔の種類によって呼び分けられる胸水症、腹水症などがその代表である。腹水症では、数リットルの液体が腹腔内にたまることも少なくない。[kotobank.jp] うっ血性心不全やネフローゼ、蛋白漏出性胃腸症など、心疾患・腎疾患などの慢性疾患を持っている場合は、それらの増悪と考えるのが一般的で、腹水が溜まる前から浮腫を認めることが多いと思います。 腹水については、悪性疾患か良性疾患かを考える必要があり、すでに進行した癌に罹患している場合は、癌の腹膜転移が疑われます。[watanabe-md.com] 腹水のある人では、過剰な体液が足のくるぶしにたまり、むくみ(浮腫)を生じることもあります。 腹水の有無は、超音波検査及びCT検査で確認をいたします。 処置としては、腹壁を通して針を穿刺(腹水穿刺)をして、痛みをやわらげ、腹水を抜いていきます。 また少量の腹水サンプルを採取し原因を調べるようにしております。[iwamoto-clinic.jp]

  • 骨盤腫瘍

    私はそんな患者さんに接し、リンパ浮腫をどうにかしたいと考え、セラピストの資格を取得しました。現在は、日本リンパ浮腫治療学会認定リンパ浮腫療法士として、患者さんの相談にのっています。県内では積極的な治療を行っている施設が少ないので、私たちの施設が少しでもお役に立てるように、本格的な治療外来を開設する準備を行っています。[showa-u.ac.jp] 臨床症状 初期にはほとんど症状を示さず,腫瘍が増大して周辺臓器を圧迫,浸潤することにより症状が出現する(発見時の腫瘍の大きさの中央値は約15 cmである).腹痛,背部痛,腫瘤触知が一般的な症状であるが,消化管の圧迫によりイレウス症状が,血管,リンパ管の圧迫により下腿の浮腫やしびれ,脱力などの症状が現れる.[kotobank.jp] 下肢の浮腫と38 台の発熱を主訴に他院を受診し,CTにて骨盤内腫瘤を指摘された。他院での造影CTと当院で撮像されたMRIの画像を示す。 既往歴:30年前よりIUD(intrauterine device)留置,胃癌手術(8年前)。 来院時内診:子宮の腫大,可動性不良,子宮傍結合織に硬結あり。[jmedj.co.jp]

  • 血栓塞栓症

    リスク2 :下肢放散痛.性器出血.うっ血性浮腫。炎症性腫脹. リスク3 :呼吸困難.胸痛.ショック. 産褥看護ポイント 産褥期血栓塞栓症ほど予防が重要な疾患はない。わずかな注意で、深刻な状態を未然に防ぐことができる。 妊娠中の長期臥床(疾患は問わず)、予定帝王切開、肥満などのリスクをもつ妊婦をあらかじめ確認しておく。[www2.nms.ac.jp] 深部に血栓ができた場合は下肢の腫れ(47%)、下肢痛(26%)、下肢の色調変化(7%)で血栓より遠位の浮腫などといった症状がでるが無症状のこともある。特に下肢静脈血栓は左に起きやすい。これは左の総腸骨静脈と右の総腸骨動脈が交差しているため、後者によって前者が圧迫されやすいためである [9] 。[ja.wikipedia.org] また, 右心不全症状を合併すると, 肝腫大および季肋部の圧痛, 下腿浮腫なども認められるようになる. 聴診所見では肺高血圧の進展に伴い, II音肺動脈成分の亢進および三尖弁逆流による収縮期心雑音が聴取されることが多い。[m.chiba-u.ac.jp]

  • 下肢蜂巣炎

    リンパ浮腫に合併する蜂窩織炎 リンパ浮腫患者の約30%に発生するといわれている蜂窩織炎は、健常人に発生する蜂窩織炎と異なり、免疫機能異常を有しているリンパ浮腫症例においては、浮腫部に突然の発赤が生じ、急激に進行し数時間内にあっという間に40度近い発熱を発生します。また、場合によっては、敗血症性ショックで命を落とす場合もあります。[saiseikai.or.jp] 下肢腫脹の診療をするにあたって、まず大事なのは、両側なのか片側なのか、を判断するということです。 片側下肢浮腫の場合は、まず「その足自体に原因がある」ことを考えましょう。[jhf.or.jp] 医療スタッフおよび患者さんご自身のリンパ浮腫に対する認識不足が浮腫を悪化させてしまう大きな要因となるからです。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 悪性腹水

さらなる症状

類似した症状