Create issue ticket

考えれる2県の原因 下方眼振

  • 眼球振盪

    注視は正面注視、左右側方注視、上方注視、下方注視のいずれでも認められる。注視において比較的頻度の高い左右側方注視眼振は、右方注視時には右方へ、左方注視時には左方への急速相をもち、末梢前庭系の障害では見られず、小脳や脳幹をはじめ中枢神経系の病態で現れる。[ja.wikipedia.org]

  • 松果腺腫瘍

さらなる症状