Create issue ticket

考えれる18県の原因 上皮下線維症

  • 良性前立腺肥大症

    古典的には尿道に近い内腺とよばれる部分から発生する良性の腫瘍 (しゅよう) と考えられていたが、現在では前立腺の内腺とか外腺という概念は解剖学的にも生理学的にも存在せず、膀胱頸部 (ぼうこうけいぶ) 腺の異常増殖と解釈されている。[kotobank.jp] 病理学的にはこの部の上皮性成分が筋線維性間質の増生を伴って異常増殖する現象で、尿道を圧迫し、膀胱の頸部から内面に突出する結果、排尿困難がおこる。一方、肥大した組織塊によって正常前立腺部は外側方の被膜下に圧迫され、ほとんど認識されない程度に薄くなり、肥大組織が大きな腫瘤 (しゅりゅう) に発達する。[kotobank.jp]

  • 間擦疹

    、若年性黄色肉芽腫、爪外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光角化症、Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫、悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)、隆起性皮膚線維肉腫、悪性リンパ腫、白血病、セザリー症候群[sumi-cl.com] 脂漏性角化症、脂肪腫、粉瘤、多発性毛包嚢胞症、稗粒腫、指(趾)粘液嚢胞、表皮母斑、脂腺母斑、扁平母斑、単純黒子、母斑細胞母斑・色素性母斑、青色母斑、血管腫、ポートワイン母斑、被角血管腫、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰化上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被角線維[sumi-cl.com]

  • 癤腫症

    、若年性黄色肉芽腫、爪外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光角化症、Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫、悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)、隆起性皮膚線維肉腫、悪性リンパ腫、白血病、セザリー症候群[sumi-cl.com] 脂漏性角化症、脂肪腫、粉瘤、多発性毛包嚢胞症、稗粒腫、指(趾)粘液嚢胞、表皮母斑、脂腺母斑、扁平母斑、単純黒子、母斑細胞母斑・色素性母斑、青色母斑、血管腫、ポートワイン母斑、被角血管腫、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰化上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被角線維[sumi-cl.com]

  • 前部ぶどう膜炎

    通常の眼底写真撮影(左図)、OCTによる眼底写真撮影(中央図)、OCTによる正常眼データベースとの比較、赤色の網膜の神経線維の厚みが菲薄化している部分がはっきりとわかると思います(右図)。 4.帯状角膜変性 角膜上皮の層にリン酸カルシウムが沈着する病気です。[med.sunagawa.hokkaido.jp]

  • 非退行性先天性血管腫

    2)前癌状態 (1)口腔粘膜線維 12.口腔粘膜の腫瘍、腫瘍類似疾患 1)口腔粘膜の主な腫瘍 (1)乳頭腫 /(2)扁平上皮癌 /(3)特殊型(亜型) /(4)色素性母斑 /(5)悪性黒色腫 2)口腔粘膜の腫瘍類似疾患 (1)歯肉線維腫症 /(2)薬物性歯肉増殖症 /(3)義歯性線維腫 /(4)エプーリス 13.顎骨の腫瘍と腫瘍類似疾患[nagasueshoten.sblo.jp] 顎骨骨髄炎と鑑別を要する疾患 1) 顎骨中心性癌、骨肉腫 2) 線維性骨異形成 3) 顎骨腫瘍(エナメル上皮腫、顎骨中心性血管腫など) 4) 顎関節症 5) 智歯周囲炎、根尖性歯周炎、歯周炎 以上挙げた鑑別を要する疾患の内、上記 1 )の癌に関しては、どんなことがあっても見落としてはいけないものである。[tochigi.hosp.go.jp] 10.唾液腺腫瘍 1)唾液腺腫瘍の特徴 (1)発生頻度・部位 /(2)症状 2)組織発生 3)分類 4)主な唾液腺腫瘍 (1)多形腺腫 /(2)Warthin 腫瘍(ワルチン腫瘍) /(3)腺様囊胞癌 /(4)粘表皮癌 /(5)腺房細胞癌 /(6)多形腺腫由来癌腫 11.口腔粘膜の前癌病変と前癌状態 1)前癌病変 (1)白板症 /(2)紅板[nagasueshoten.sblo.jp]

  • 臀部脂肪腫

    、若年性黄色肉芽腫、爪外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光角化症、Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫、悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)、隆起性皮膚線維肉腫、悪性リンパ腫、白血病、セザリー症候群[sumi-cl.com] 脂漏性角化症、脂肪腫、粉瘤、多発性毛包嚢胞症、稗粒腫、指(趾)粘液嚢胞、表皮母斑、脂腺母斑、扁平母斑、単純黒子、母斑細胞母斑・色素性母斑、青色母斑、血管腫、ポートワイン母斑、被角血管腫、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰化上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被角線維[sumi-cl.com]

  • 白板症

    次いで、噛みタバコ常習者に特徴的な病変として、粘膜下線維症があり、口腔粘膜全体が侵され、粘膜が硬く白色を呈し、灼熱感、開口障害などの症状が特徴的で病理組織学的には初期では粘膜下にリンパ球の浸潤が見られ,進行すると粘膜線維の増生とともに粘膜上皮の過角化が認められるようになる。[www1.gifu-u.ac.jp] この粘膜線維の約 7.6% が発癌(発がん)すると報告されている。 主として、これらの病変を経て口腔癌(口腔がん)が発症すると考えられている(図2)。 4.遺伝子変異 噛みタバコの習慣による口腔前癌(がん)病変・癌(がん)病変についての遺伝子変異はほとんどわかっていないのが現状であるが、いくつかの報告はなされている。[www1.gifu-u.ac.jp]

  • 陰茎蜂巣炎

    、若年性黄色肉芽腫、爪外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光角化症、Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫、悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)、隆起性皮膚線維肉腫、悪性リンパ腫、白血病、セザリー症候群[sumi-cl.com] 脂漏性角化症、脂肪腫、粉瘤、多発性毛包嚢胞症、稗粒腫、指(趾)粘液嚢胞、表皮母斑、脂腺母斑、扁平母斑、単純黒子、母斑細胞母斑・色素性母斑、青色母斑、血管腫、ポートワイン母斑、被角血管腫、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰化上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被角線維[sumi-cl.com]

  • 限局性血管角化腫

    若年性黄色肉芽腫/爪外骨腫/皮膚良性リンパ腺腫/色素性蕁麻疹・肥満細胞腫基底細胞癌(基底細胞上皮腫)/ケラトアカントーマ/日光角化症/Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫/悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)/隆起性皮膚線維肉腫/悪性リンパ腫/白血病/セザリー症候群[toriicl.tv] 、若年性黄色肉芽腫、爪外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光角化症、Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫、悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)、隆起性皮膚線維肉腫、悪性リンパ腫、白血病、セザリー症候群[sumi-cl.com] 母斑細胞母斑・色素性母斑 /脂漏性角化症/脂肪腫/粉瘤/多発性毛包嚢胞症/稗粒腫/指(趾)粘液嚢胞/表皮母斑/脂腺母斑/扁平母斑/単純黒子/青色母斑/血管腫/ポートワイン母斑/被角血管腫/老人性血管腫/リンパ管腫/貧血性母斑/グロムス腫瘍/石灰化上皮腫/汗管腫/皮膚線維腫/軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)/ケロイド/肥厚性瘢痕/被角線維[toriicl.tv]

  • 色素性蕁麻疹

    、若年性黄色肉芽腫、爪外骨腫、皮膚良性リンパ腺腫、色素性蕁麻疹・肥満細胞腫 基底細胞癌(基底細胞上皮腫)、ケラトアカントーマ、日光角化症、Paget病(パジェット病、ページェット病)、Bowen(ボーエン)病、白板症、有棘(きょく)細胞癌、悪性黒色腫、悪性血管内皮細胞腫(血管肉腫)、隆起性皮膚線維肉腫、悪性リンパ腫、白血病、セザリー症候群[sumi-cl.com] 脂漏性角化症、脂肪腫、粉瘤、多発性毛包嚢胞症、稗粒腫、指(趾)粘液嚢胞、表皮母斑、脂腺母斑、扁平母斑、単純黒子、母斑細胞母斑・色素性母斑、青色母斑、血管腫、ポートワイン母斑、被角血管腫、老人性血管腫、リンパ管腫、貧血性母斑、グロムス腫瘍、石灰化上皮腫、汗管腫、皮膚線維腫、軟線維腫、アクロコルドン(スキンタッグ)、ケロイド、肥厚性瘢痕、被角線維[sumi-cl.com]

さらなる症状