Create issue ticket

考えれる7県の原因 上半身関与

  • 家族性または散在性片麻痺性片頭痛

    (3) 閉塞型は肥満・相対的な小さい顎・上半身や首の太さ・扁桃肥大・飲酒・睡眠薬服用が関与する。 (4) 夜間の低酸素血症により起床時の頭痛・疲労感・熟眠感欠如、日中の強い眠気、高血圧症(夜間   重症例は日中も)、下肢浮腫(右心不全併発)をきたす。[uchimichi-cl.jp]

  • 中心静脈圧の上昇

    右心不全の場合には右房圧の上昇に伴う体静脈のうっ血により,肝臓や消化器のうっ血症状や内頸静脈怒張など静脈系の拡張に伴う身体所見が 出現する( 表8 ).両下肢や顔面の浮腫は右房圧の上昇を反映している.これには,循環不全の結果としてレニン・アンジオテンシン・アルドステロン (RAA)系が賦活化し,全身の水分量が増加していることも関与している.[jcs2011-izumi-h.medicalvista.info] 図5 のように,上半身を45度拳上した状態で,頸静脈圧(cm)は頸静脈拍動の頂点から胸骨角までの垂線距離(cm)と推測される.推定右房圧は 3/4 [頸静脈圧(cm) 5(cm)](mmHg)と計算される.推定右房圧の10mmHgを境界として肺動脈楔入圧が22mmHg以下か以上かを80%の心不 全患者で推定可能である. ②心臓の聴診 心臓の[jcs2011-izumi-h.medicalvista.info]

  • 橈骨神経管症候群

    (3) 閉塞型は肥満・相対的な小さい顎・上半身や首の太さ・扁桃肥大・飲酒・睡眠薬服用が関与する。 (4) 夜間の低酸素血症により起床時の頭痛・疲労感・熟眠感欠如、日中の強い眠気、高血圧症(夜間   重症例は日中も)、下肢浮腫(右心不全併発)をきたす。[uchimichi-cl.jp]

  • 大動脈縮窄症

    本症の高血圧の成因には,大動脈縮窄部位からの動脈反射波の増大 798),799) ,上半身の末梢血管抵抗の増加や大動脈のWindkessel作用の減弱などの機械的因子に加え,RA系や交感神経系の関与も知られている 800) 。[minds.jcqhc.or.jp]

  • 夜間ミオクローヌス症候群

    (3) 閉塞型は肥満・相対的な小さい顎・上半身や首の太さ・扁桃肥大・飲酒・睡眠薬服用が関与する。 (4) 夜間の低酸素血症により起床時の頭痛・疲労感・熟眠感欠如、日中の強い眠気、高血圧症(夜間   重症例は日中も)、下肢浮腫(右心不全併発)をきたす。[uchimichi-cl.jp]

  • ウェルニッケ・コルサコフ症候群

    (3) 閉塞型は肥満・相対的な小さい顎・上半身や首の太さ・扁桃肥大・飲酒・睡眠薬服用が関与する。 (4) 夜間の低酸素血症により起床時の頭痛・疲労感・熟眠感欠如、日中の強い眠気、高血圧症(夜間   重症例は日中も)、下肢浮腫(右心不全併発)をきたす。[uchimichi-cl.jp]

  • 延髄外側症候群

    (3) 閉塞型は肥満・相対的な小さい顎・上半身や首の太さ・扁桃肥大・飲酒・睡眠薬服用が関与する。 (4) 夜間の低酸素血症により起床時の頭痛・疲労感・熟眠感欠如、日中の強い眠気、高血圧症(夜間   重症例は日中も)、下肢浮腫(右心不全併発)をきたす。[uchimichi-cl.jp]

さらなる症状