Create issue ticket

考えれる200県の原因 ロッキー山紅斑熱, 脊髄精神的外傷

  • ウイルス性発疹

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動 検索に移動 急性ウイルス性発疹症 (きゅうせいういるすせいほっしんしょう)は、ウイルス感染により全身に急性に 発疹 が出現する病態の総称である。 目次 1 原因ウイルス 2 原因疾患 3 鑑別診断 4 治療 5 関連項目 原因ウイルス [ 編集 ] EBウイルス サイトメガロウイルス 風疹ウイルス 麻疹ウイルス 原因疾患 [ 編集 ] 風疹 麻疹 突発性発疹 伝染性単核球症 鑑別診断 [ 編集 ] 薬疹 :これも全身に発疹が出現するため、鑑別が非常に難しい。 治療 [ 編集 ][…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • ライム病

    、 類鼻疽 、 レジオネラ症 、 レプトスピラ症 、 ロッキー 、 五類: アメーバ赤痢 、 ウイルス性肝炎(E型・A型を除く) 、 カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症 、 急性脳炎 、 クリプトスポリジウム症 、 クロイツフェルト・ヤコブ病 、 劇症型溶血性レンサ球菌感染症 、 後天性免疫不全症候群 、 ジアルジア症 、 侵襲性[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp] 脳炎 、 鳥インフルエンザ(H5N1を除く) 、 ニパウイルス感染症 、 日本紅斑熱 、 日本脳炎 、 ハンタウイルス肺症候群 、 Bウイルス病 、 鼻疽 、 ブルセラ症 、 ベネズエラウマ脳炎 、 ヘンドラウイルス感染症 、 発しんチフス 、 ボツリヌス症 、 マラリア 、 野兎病 、 ライム病 、 リッサウイルス感染症 、 リフトバレー[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 不全麻痺

    右肩甲部痛と右上下肢不全麻痺で発症した頚髄硬膜外血腫の1 例― MRI での病態の検討 Abstract 脊髄硬膜外血腫はまれな疾患であり,突然の頚部や背部の痛みに続き,四肢のしびれや脱力が生じる.また部位によっては片麻痺で発症する場合もあり1 12),頭蓋内病変との鑑別を有することも知られている.本稿では肩甲部痛と上下肢不全麻痺で発症し,保存的治療により症状が軽快した1 例を経験したので報告する.また発症早期からMRI を経時的に撮影し,超急性期における血腫の病態に関する検討も行った. Full text loading... /content/article/0030-5901/69090/914[pieronline.jp]

  • 髄膜脳炎

    3日前からお顔がかたむいているといって来院されたのは、パピヨンのつぼみちゃんです。 元気、食欲は変わりないみたいですが、見てみると確かにお顔が傾いていました。  初診の時のつぼみちゃん かなりお顔が傾いています。 歩き方も少し右に倒れるような感じでした。 斜頸の原因としては ・内耳の問題 ・前庭の問題 ・脳の問題 などが考えられますが、まだ若いので前庭障害は考えにくく、お耳もきれいだったので、 念のためMRIを撮りにいってもらうことにしました。 脳脊髄液の検査もしてもらった結果、壊死性髄膜脳炎と診断されました。 壊死性髄膜脳炎とは別名パグ脳炎とも呼ばれており、特発性の非感染性脳炎です。[…][live-ac.com]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 低背部痛

    予防 標準予防策 ロッキー Rocky mountain spotted fever:RMSF 病原体 ロッキーリケッチア( Rickettsia rickettsii ) 潜伏期 3 12日 感染経路 菌を保有するダニの刺咬により感染する。 症状 頭痛、全身倦怠感、高熱等で発症する。[pref.ibaraki.jp]

  • 細菌性髄膜炎

    細菌性髄膜炎(さいきんせいずいまくえん、英: Bacterial meningitis)は、細菌感染によって起こる中枢神経系の感染症。別名として、化膿性髄膜炎(かのうせいずいまくえん、英: Septic meningitis)とも呼ばれる。通常結核性髄膜炎はこの細菌性髄膜炎に含めない。 発熱の原因が中枢神経と疑われるとき、髄液検査を行い細胞数の増加があれば神経感染症と考える。神経感染症では感染部位によって名称、症状が異なる。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • ライム髄膜脳炎

    、 類鼻疽 、 レジオネラ症 、 レプトスピラ症 、 ロッキー 、 五類: アメーバ赤痢 、 ウイルス性肝炎(E型・A型を除く) 、 カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症 、 急性脳炎 、 クリプトスポリジウム症 、 クロイツフェルト・ヤコブ病 、 劇症型溶血性レンサ球菌感染症 、 後天性免疫不全症候群 、 ジアルジア症 、 侵襲性[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp] 四類 0 類鼻疽 四類 0 ロッキー 四類 0 チクングニア熱 四類 10 重症熱性血小板減少症候群 四類 56 疾患名 分類 1週 19週 20週 全国 秋田県 秋田県 アメーバ赤痢 五類 478 4 ウイルス性肝炎(E型及びA型を除く) 五類 178 急性脳炎 五類 540 4 クリプトスポリジウム症 五類 8 クロイツフェルト・ヤコブ[idsc.pref.akita.jp] 類鼻疽、レジオネラ症、レプトスピラ症、ロッキー アメーバ赤痢、ウイルス性肝炎(E型肝炎及びA型肝炎を除く)、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症、急性弛緩性麻痺(急性灰白髄炎を除く)、急性脳炎(ウエストナイル脳炎、西部ウマ脳炎、ダニ媒介脳炎、東部ウマ脳炎、日本脳炎、ベネズエラウマ脳炎及びリフトバレー熱を除く)、クリプトスポリジウム症[city.niigata.lg.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 川崎病

    抄録 11ヵ月, 男児。小児科にて川崎病の診断をうけ1999年3月2日に入院し, γ-グロブリン, アスピリン, セフェム系抗生物質を投与された。解熱し血液検査所見は改善されたが, 入院5日目ごろより頬部, 手掌足底に鱗屑を伴う角化性落屑性紅班が出現し, その後全身に広がった。薬剤を中止の上, 副腎皮質ホルモン剤外用と抗ヒスタミン剤内服のみで皮疹は速やかに消退した。その後皮疹の再発は認めていない。使用した薬剤でのパッチテストでは陰性であった。リンパ球刺激試験は同意が得られず施行していない。乾癬様皮疹を示した川崎病の報告は本邦では少なく興味深いと思われここに報告する。[doi.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • レジオネラ髄膜脳炎

    (37)野兎病 (16)腎症候性出血熱(HFRS) (38)ライム病 (17)西部ウマ脳炎 (39)リッサウイルス感染症 (18)ダニ媒介脳炎 (40)リフトバレー (19)炭疽 (41)類鼻疽 (20)チクングニア (42)レジオネラ症 (21)つつが虫病 (43)レプトスピラ症 (22)デング熱 (44)ロッキー 5類 全数把握[city.sakai.lg.jp] 類鼻疽、レジオネラ症、レプトスピラ症、ロッキー アメーバ赤痢、ウイルス性肝炎(E型肝炎及びA型肝炎を除く)、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症、急性弛緩性麻痺(急性灰白髄炎を除く)、急性脳炎(ウエストナイル脳炎、西部ウマ脳炎、ダニ媒介脳炎、東部ウマ脳炎、日本脳炎、ベネズエラウマ脳炎及びリフトバレー熱を除く)、クリプトスポリジウム症[city.niigata.lg.jp] 、 類鼻疽 、 レジオネラ症 、 レプトスピラ症 、 ロッキー 、 五類: アメーバ赤痢 、 ウイルス性肝炎(E型・A型を除く) 、 カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症 、 急性脳炎 、 クリプトスポリジウム症 、 クロイツフェルト・ヤコブ病 、 劇症型溶血性レンサ球菌感染症 、 後天性免疫不全症候群 、 ジアルジア症 、 侵襲性[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 髄膜炎菌性髄膜炎

    髄膜炎菌髄膜炎の発生状況 世界中で発生していますが、特にアフリカ(サハラ砂漠の南方で、西は大西洋岸のセネガルから東はエチオピア・スーダンに広がる“髄膜炎ベルト”と呼ばれる地域があり、毎年数万人の患者と数百人 数千人の死者が出ています。)、中近東で流行が繰り返されています。 また、米国、ヨーロッパ、特にイギリスなどでは寮生活をする学生間での流行がしばしば発生し、問題になっています。 厚生労働省「髄膜炎菌性髄膜炎」マップ 髄膜炎菌髄膜炎ワクチン接種をお勧めする方 イスラム教のメッカ巡礼時期にサウジアラビアへ入国する際には、髄膜炎予防接種証明書を求められます。[…][ohue.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷

さらなる症状