Create issue ticket

考えれる246県の原因 ロタウイルス感染症

  • 感染性腸炎

    詳しくは ロタウイルス胃腸炎 の項を参照。 参考文献: 「感染性腸炎とは」(国立感染研究所)( )を加工して作成[nishimuranaika-cl.com] 感染性胃腸炎には細菌性胃腸炎とウイルス性胃腸炎がありますが、冬場に増えるのはウイルス性胃腸炎でノロウイルス感染ロタウイルス感染が大多数を占めます。 感染経路 ウイルスが口から入ることにより起こる経口感染で、ノロウイルスは感染者の糞便や吐しゃ物、またこれらで汚染されたものに触れた手から感染します。[tama-med.or.jp] 届出基準は こちら 学校保健安全法における取り扱い(2012年3月30日現在) 腸管出血性大腸菌感染、腸チフス、パラチフスなどの定められているもの以外の、サルモネラ感染、カンピロバクター感染ロタウイルス感染、ノロウイルス感染症などは明確には定められていないが、条件によっては、第3種の感染症の「その他の感染症」として、病状により学校医[niid.go.jp]

  • ロタウイルス感染症

    PrimeView ロタウイルスは5歳未満の小児における下痢性疾患の主因の1つである。このPrimeViewでは、ロタウイルス感染予防における予防接種の重要性を中心に取りまとめる。[natureasia.com] まれに、けいれんを起こすことがあるのも、ロタウイルス感染の特徴です。抗生物質は効きませんが、水分補給を十分行えば、自然に治癒する病気です。また、ロタウイルス感染を防ぐ予防接種が受けられるようになりました。是非赤ちゃんのときに受けておきましょう。[akamama.co.jp] ロタウイルス感染とは ロタウイルス感染は、急性胃腸炎の一つで、5歳までにほぼすべての子どもが一度は感染するとされています。 水のような下痢と嘔吐を繰り返すため、ひどい脱水症状を引き起こし、点滴や入院が必要になることもあります。一度の感染では免疫が不完全で、繰り返し感染することがあります。[pref.nara.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    乳幼児に多い感染性胃腸炎(ウイルス性胃腸炎)の原因になるウイルスには、ロタウイルスやノロウイルスなどがあります。 ロタウイルス感染は3歳未満の乳幼児が中心で、ノロウイルス感染症はすべての年齢層でみられます。 特に冬季に好発します。[city.kawagoe.saitama.jp] ロタウイルスやノロウイルスは冬に流行し、冬季下痢とも呼ばれますが、アデノウイルスには特に季節性はありません。 ロタウイルス感染 乳幼児の冬の下痢症の約70%を占めます。感染力がとても強く、生後6カ月から2歳以下に好発し、1-3日の潜伏期を経て嘔吐や下痢が始まります。[tokeidai-mc.jp] 冬季に問題となる感染にはかぜ症候群、インフルエンザ、肺炎などの呼吸器感染と、ノロウイルス、ロタウイルスなどのウイルス性の感染性胃腸炎があります。今季ノロウイルスによる感染性胃腸炎が全国的に猛威をふるっており、またRSウイルス感染症も過去最多の報告数を更新中です。[koseikan.jp]

  • 急性胃腸炎

    感染 頻回の嘔吐,激しい下痢が主症状です.発病1または2日目に発熱することがあります.[zousantsushin.jp] インドネシアと我が国は地理的にも近く古くから交流が盛んで、感染の伝播経路としてきわめて重要です。しかし、インドネシアにおけるロタウイルス感染の疫学情報が乏しく詳細が明らかでありませんでした。[kobe-u.ac.jp] 感染法では、五類感染(定点把握対象)として定められ、定点医療機関から毎週患者数が報告されています。また、ロタウイルスによる胃腸炎の場合は、基幹定点医療機関からも毎週患者数が報告されています。[idsc.tokyo-eiken.go.jp]

  • 幼児胃腸炎

    生涯をとおしてロタウイルス感染は繰り返し起こりますが、一般に年長児や成人は不顕性感染となります。 従来、12 1月に流行し、冬季下痢と呼ばれてきましたが、最近の日本での流行のピークは3 5月となっています。[kansensho.jp] ロタウイルス感染は、乳幼児をはじめ子どもに多い急性胃腸炎を引き起こす感染症で、2〜3月にかけて最も多く発生します。他のウイルス性胃腸炎にくらべて下痢や嘔吐の症状がはげしいことが多く、入院が必要となる小児 急性胃腸炎の原因のうち50%を占めるとされています。成人にも感染しますが、軽症ですんだり発症しなかったりする場合が多いようです。[family.saraya.com] 症状に着目して、「嘔吐下痢」と呼ぶ場合もあるし、ウイルスが特定できればロタウイルス感染、ノロウイルス感染症といいます。たまに保育園などで「感染性のものかどうか診てもらってください」と言われたお母さんが来ますが、お腹の風邪は感染性です。咳(せき)や鼻水といった普通の風邪もうつりますからね。[asahi.com]

  • ウイルス性胃腸炎

    ロタウイルス感染は、「ロタウイルス」というウイルスによって引き起こされる、乳幼児の急性胃腸炎です。この感染は、5歳までにほとんどの小児が経験します。他のウイルス性胃腸炎にくらべ、下痢や嘔吐の症状がはげしいことが多く、入院が必要な小児の急性胃腸炎の原因の50%を占めるとされています。 潜伏期間は、48時間前後です。[tepika.net] どちらも流行性嘔吐下痢の症状を呈するウイルスによる腸管感染です。 病原体 :ロタウイルス・ノロウイルス 潜伏期間 :ロタは 1-3 日、ノロは 12-48 時間。 感染経路 :どちらも糞口(経口)感染、接触感染、飛沫感染します。ノロウイルスでは氷、二枚貝(カキが有名)、サラダ、パンなどの食品を介しての感染、集団食中毒例も頻発します。[genki-kitakyu-ped.com] そのなかでも、ロタウイルスによるものは症状が強く、「ロタウイルス感染」と呼ばれ、また、冬季に乳幼児に重症の嘔吐・下痢を起こすことから、「冬季下痢嘔吐症」との別名で呼ばれることもあります。発熱はないか軽く、血便などがみられることはありません。腹痛も細菌性下痢症に比べると軽く、脱水さえ防いでいれば自然治癒します。。[akamama.co.jp]

  • ウェルシュ菌食中毒

    2017年5月初旬に大阪市北区のホテルのレストランで利用客25人が下痢や腹痛の症状を訴え、患者から ウェルシュ菌 が検出されました。 本格的な夏の到来を前に、各自治体が、加熱しても殺菌しにくい「ウェルシュ菌」食中毒への注意を呼びかけている。 作りおきしたカレーなどの煮物が原因となることがあり、昨年は全国で約1400人が発症した。専門家は「梅雨や夏は1年の中で最も菌が増えやすい。料理は常温保存せず、速やかな冷蔵を心がけ、食中毒を防いで」と呼びかけている。[…][fukumeikai.jp]

  • 風邪

    手指や食品などを介して口から感染し、腸管で増殖します。ロタウイルスは乳幼児期に多く発症します。予防には手洗いが必須です。 RSウイルス感染 風邪のウイルスの一種、RSウイルス。ほとんどの感染は乳幼児で、気管支炎や肺炎などの症状が現れます。主な感染経路は飛沫感染と接触感染。感染力が強く、子供同士の集団発生に気をつけましょう。[sawai.co.jp] 接触感染 上記を除く急性上気道炎、MRSA(黄色ブドウ球菌)、O-157(大腸菌)、赤痢菌、ノロウイルス・ロタウイルスなどの急性下痢、A型肝炎などで見られ、感染源との接触した手・体による直接接触、あるいは患者に使用した物品や環境表面との間接接触によって成立する。[ja.wikipedia.org] 冬に流行る感染症 感染症の主な経路は、感染した人の咳やくしゃみの飛沫に含まれる病原体を吸い込む「飛沫感染」、乾燥して小さな粒子となって漂っている病原体を離れた場所で吸い込む「空気感染」、タオルやドアノブ、電車のつり革、嘔吐物などに触れた手を介して口や鼻から侵入する「接触感染」です 特に冬に流行しやすい感染は、インフルエンザ、ウイルス性胃腸炎[sawai.co.jp]

  • 幼児の下痢

    ロタウイルス感染は、乳幼児をはじめ子どもに多い急性胃腸炎を引き起こす感染症で、2〜3月にかけて最も多く発生します。他のウイルス性胃腸炎にくらべて下痢や嘔吐の症状がはげしいことが多く、入院が必要となる小児 急性胃腸炎の原因のうち50%を占めるとされています。成人にも感染しますが、軽症ですんだり発症しなかったりする場合が多いようです。[family.saraya.com] 熱がある ロタウイルス感染 ノロウイルス感染 嘔吐 ロタウイルス感染 ノロウイルス感染 全身倦怠感(ぐったり・だるさ) ロタウイルス感染 ノロウイルス感染 腹痛 ロタウイルス感染 ノロウイルス感染 意識もうろう ロタウイルス感染 ノロウイルス感染 けいれん ロタウイルス感染 ノロウイルス感染 白っぽい下痢のみ ロタウイルス[akamama.co.jp] 症状に着目して、「嘔吐下痢」と呼ぶ場合もあるし、ウイルスが特定できればロタウイルス感染、ノロウイルス感染症といいます。たまに保育園などで「感染性のものかどうか診てもらってください」と言われたお母さんが来ますが、お腹の風邪は感染性です。咳(せき)や鼻水といった普通の風邪もうつりますからね。[asahi.com]

  • 上気道感染症

    ロタウイルスやノロウイルスは冬に流行し、冬季下痢とも呼ばれますが、アデノウイルスには特に季節性はありません。 ロタウイルス感染 乳幼児の冬の下痢症の約70%を占めます。感染力がとても強く、生後6カ月から2歳以下に好発し、1-3日の潜伏期を経て嘔吐や下痢が始まります。[tokeidai-mc.jp] 今月の保育室情報 2019年03月の感染情報 2019年03月25日 今月は、急性上気道炎の他に胃腸炎の入室が多く、ロタウイルス胃腸炎のお子さんもいました。 2019年02月の感染情報 2019年02月20日 インフルエンザでの入室がほとんどで、中には中耳炎を併発しているお子さんもいました。[saiwaikodomo.jp] 2018年03月の感染情報 2018年03月20日 今月はインフルエンザと急性上気道炎のお子さんが多く入室しました。ロタウイルスのお子さんの入室もありました。 2018年02月の感染情報 2018年02月24日 インフルエンザや上気道炎のお子さんが多く入室しました。 他にも、気管支肺炎や喘息性気管支炎のお子さんも数名いました。[saiwaikodomo.jp]

さらなる症状