Create issue ticket

考えれる7県の原因 ロスリバー熱

  • ロスリバー熱

    バイロンベイは蚊を媒介して感染する病気が多いのですが、その中の一つロスリバーウィルスに感染してしまったようです。。 昨日の朝恒例のファーマーズマーケットに行ったまではよかった。。 その後行った銀行の窓口に並んでいるときに私を襲ったものすごい悪寒とふるえと関節の痛み。[namstarbk.blog.fc2.com] その後、相談者は同院を受診し、ロスリバーウイルスの抗体が確認され、本邦初のロスリバーウイルス感染症の輸入症例として報告されている 1) 。 ロスリバー 特徴 :ロスリバーは、蚊で媒介されるロスリバーウイルスによる非致死性の発疹性熱性疾患である。[niid.go.jp] 今年5月にオーストラリアから帰国した方で、ロスリバーと診断された患者が報告されました。この患者は、今年1月から5月までオーストラリアに滞在し、3月に発症しましたが、ロスリバーと診断されたのは5月に入ってからです。帰国時に検疫所で健康相談を受け、医療機関を紹介され、ロスリバーと診断されました。[forth.go.jp]

  • 破裂性ベーカー嚢胞

    関西空港検疫所で経験したロスリバーの相談事例 関西空港検疫所で経験したロスリバーの相談事例 (IASR Vol. 34 p. 378-380: 2013年 12月号 ) オーストラリアには、チクングニアウイルスと近縁なロスリバーウイルスによる蚊媒介性ウイルス感染症であるロスリバーが流行している。[niid.go.jp] その後、相談者は同院を受診し、ロスリバーウイルスの抗体が確認され、本邦初のロスリバーウイルス感染症の輸入症例として報告されている 1) (本号20ページ参照)。 ロスリバー 特徴 :ロスリバーは、蚊で媒介されるロスリバーウイルスによる非致死性の発疹性熱性疾患である。[niid.go.jp] 渡航者数と罹患率から推測すれば、オーストラリアへの渡航者がロスリバーに罹患する可能性が考えられる。 検疫所での健康相談 本例は、帰国時に検疫所の健康相談室に立ち寄り、検疫医療専門職(医師)が問診・診察の上、感染症専門病院を紹介し、ロスリバーの本邦初の輸入例として報告された。[niid.go.jp]

  • アルゼンチン出血熱

    今年5月にオーストラリアから帰国した方で、ロスリバーと診断された患者が報告されました。この患者は、今年1月から5月までオーストラリアに滞在し、3月に発症しましたが、ロスリバーと診断されたのは5月に入ってからです。帰国時に検疫所で健康相談を受け、医療機関を紹介され、ロスリバーと診断されました。[jomf.or.jp] FORTH記事 オーストラリアでロスリバーが発生しています。 ロスリバーは、ロスリバーウイルスを保有する蚊に刺されることで感染します。主に大洋州を中心としたオセアニアで発生しています。関節痛、発熱、筋肉痛などの症状が起こります。関節痛は3か月から6か月以上と長期にわたって続き、6か月以降にわたる場合もあります。[jomf.or.jp] (更新1) (2013/09/26) 北米でウエストナイルの患者が増加しています。(更新7) (2013/09/25) アルゼンチン出血の発生状況について。 (2013/09/24) オーストラリアでロスリバーが発生しています。[jomf.or.jp]

  • ニパウイルス病

    H01545 オニオニオン H01546 マヤロ H00397 ロスリバー H01534 西部ウマ脳炎 H01535 東部ウマ脳炎 H01547 ベネズエラウマ脳炎 H00395 風疹 H01419 中東呼吸器症候群 H00402 重症急性呼吸器症候群 H00415 E型肝炎 H00411 A型肝炎 H00376 急性灰白髄炎 H00393[genome.jp] H00416 オムスク出血熱 H01322 キャサヌル森林病 H01560 アルハムラ出血熱 H01533 日本脳炎 H02166 セントルイス脳炎 H01536 マレー渓谷脳炎 H02171 ロシオウイルス脳炎 H00380 ダニ媒介ウイルス性脳炎 H00413 C型肝炎 [PATH: hsa05160 ] H01540 チクングニア[genome.jp]

  • ブラジル出血熱

    今年5月にオーストラリアから帰国した方で、ロスリバーと診断された患者が報告されました。この患者は、今年1月から5月までオーストラリアに滞在し、3月に発症しましたが、ロスリバーと診断されたのは5月に入ってからです。帰国時に検疫所で健康相談を受け、医療機関を紹介され、ロスリバーと診断されました。[jomf.or.jp] FORTH記事 オーストラリアでロスリバーが発生しています。 ロスリバーは、ロスリバーウイルスを保有する蚊に刺されることで感染します。主に大洋州を中心としたオセアニアで発生しています。関節痛、発熱、筋肉痛などの症状が起こります。関節痛は3か月から6か月以上と長期にわたって続き、6か月以降にわたる場合もあります。[jomf.or.jp] (更新1) (2013/09/26) 北米でウエストナイルの患者が増加しています。(更新7) (2013/09/25) アルゼンチン出血の発生状況について。 (2013/09/24) オーストラリアでロスリバーが発生しています。[jomf.or.jp]

  • ジカウィルス病

    アメリカ疾病予防管理センターでは、症状を基にジカ熱と診断するための対象が、デング熱の他にもレプトスピラ症、マラリア、リケッチア、風疹、麻疹、パルボウイルス、エンテロウイルス、咽頭結膜、アルファウイルス感染症(チクングニア、マヤロウイルス、ロスリバーウイルス、バーマフォレストウイルス、オニョンニョンウイルス、シンドビスウイルス)に至るまで[ja.wikipedia.org]

  • 鼻眼瞼脂肪腫 - コロボーマ - 眼角隔離症症候群

    ロスリバー病 しらみ媒介性発疹チフス 古典的発疹チフス 流産後卵管-卵巣炎 内外果骨折 閉鎖性両果骨折 両眼の低視力 菱形靭帯捻挫 両室拡大 両室不全 良性遊走性舌炎 家族性良性血尿 菲薄基底膜症候群 菲薄基底膜病 良性膵神経内分泌腫瘍 膵島細胞腺腫 偽性脳腫瘍 良性頭蓋内圧亢進 良性頭蓋内圧亢進(症) 良性脳圧亢進 良性脳圧亢進(症)[upslide.site] 脂質蓄積症 RIFT VALLEY熱 LIBMAN SACKS心内膜炎 いぼ性心内膜炎 異型疣贅性心内膜炎 非定型的疣贅性心内膜炎 ビタミンB2歇乏症 リボフラビン歇乏症 ルポイド肝炎 リポたんぱく欠乏症 リポたんぱく歇乏症 リポ蛋白歇乏症 脂肪沈着症 硫化水素の毒作用 BORNHOLM病 ボルンホルム病 流行性筋痛症 ウイルス性結膜炎 ロスリバー[upslide.site]

さらなる症状