Create issue ticket

考えれる19県の原因 ループス様症候群

  • 強直性脊椎炎

    また、重篤な副作用発現率は3.9%(5/127例)であり、「皮膚線維肉腫」「アナフィラキシーショック」「穿孔性胃潰瘍」「痔核」「ループス症候」が各1例でした。全例とも、転帰は「回復」または「軽快」でした。[eisai.co.jp]

  • 頸性脊椎炎

    また、重篤な副作用発現率は3.9%(5/127例)であり、「皮膚線維肉腫」「アナフィラキシーショック」「穿孔性胃潰瘍」「痔核」「ループス症候」が各1例でした。全例とも、転帰は「回復」または「軽快」でした。[eisai.co.jp]

  • 皮膚白血球破砕性血管炎

    本剤投与後にループス症候が発現し、さらに抗dsDNA抗体陽性となった場合は、投与を中止すること(本剤投与により抗dsDNA抗体の陽性化及びループス症候を疑わせる症状が発現することがある)。 本剤又は先行バイオ医薬品§を投与した患者において、乾癬が悪化又は新規発現したとの報告がある。重症な場合には本剤投与の中止を考慮すること。[kegg.jp] 抗dsDNA抗体の陽性化を伴うループス症候(頻度不明注2)) 抗dsDNA抗体が陽性化し、関節痛、筋肉痛、皮疹等の症状があらわれることがある。このような場合には、投与を中止すること。[kegg.jp]

  • 潰瘍性大腸炎の関節炎

    悪寒、震えを伴う突然の高熱、咳・痰[敗血症、肺炎などの重篤な感染症] 長引く微熱・咳(2週間以上)、全身倦怠感、体重減少[結核] 関節痛、筋肉痛、皮疹[ループス症候] 視力低下・複視、しびれ・痛み・運動麻痺[脱髄疾患] 呼吸困難、蕁麻疹、眼や口唇周囲の腫れ[重篤なアレルギー反応] だるさ、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる[劇症肝炎、肝機能障害[rad-ar.or.jp]

  • クローン病

    症候,肝機能障害,血液障害,横紋筋誘拐症が生じることがあります.[keio-med.jp] 血液検査や胸部の画像検査,ツベルクリン反応検査によるスクリーニング検査を行います.これらの検査で陽性であった場合には,定期的な検査が必要となり,状態によっては予防薬の内服が必要になる場合もあります.また,脱髄疾患や心不全が出現することがあり,これらの既往がある患者さんには生物学的製剤を使用することができません.そのほか,まれに間質性肺炎やループス[keio-med.jp]

  • 腸狭窄

    症候,肝機能障害,血液障害,横紋筋誘拐症が生じることがあります.[keio-med.jp] 血液検査や胸部の画像検査,ツベルクリン反応検査によるスクリーニング検査を行います.これらの検査で陽性であった場合には,定期的な検査が必要となり,状態によっては予防薬の内服が必要になる場合もあります.また,脱髄疾患や心不全が出現することがあり,これらの既往がある患者さんには生物学的製剤を使用することができません.そのほか,まれに間質性肺炎やループス[keio-med.jp]

  • 陰茎蜂巣炎

    11.本剤投与後にループス症候が発現し、更に抗dsDNA抗体陽性となった場合は、投与を中止する(本剤投与により抗dsDNA抗体の陽性化及びループス症候を疑わせる症状が発現することがある)。 12.本剤を投与した患者において、乾癬悪化又は乾癬が新規発現したとの報告があるので、重症な場合には本剤投与の中止を考慮する。[medical.nikkeibp.co.jp] 8).抗dsDNA抗体陽性化を伴うループス症候(0.4%):抗dsDNA抗体が陽性化し、関節痛、筋肉痛、皮疹等の症状が現れることがあるので、このような場合には、投与を中止する。[medical.nikkeibp.co.jp] 症候 、 筋肉痛 、 皮疹 、 重篤な血液障害 、 汎血球減少 、 血小板減少 、 白血球減少 、 顆粒球減少 、 血球貪食症候群 、 血小板減少性紫斑病 、 横紋筋融解症 、 脱力感 、 CK上昇 、 CPK上昇 、 血中ミオグロビン上昇 、 尿中ミオグロビン上昇 上記以外の副作用 斑状皮疹 、 斑状丘疹状皮疹 、 丘疹 、 小水疱性皮疹[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 薬物過敏症

    薬物アレルギーの発症機序 :古典的にはCoombs & Gellの分類I〜Ⅳ型 薬物アレルギーの症状 : 臓器 主な症状・病名 全身性 アナフィラキシー反応、ショック、全身痙攣、血清病反応、薬物熱、過敏性血管炎、ループス症候、アナフィラキシー反応 皮膚・粘膜 固定薬疹、播種状紅斑型薬疹、蕁麻疹、血管浮腫、多形紅斑型薬疹、Stevens-Johnson[ryumachi.umin.jp]

  • 汎血球減少

    症候、赤血球沈降速度増加 高齢者への投与 一般に高齢者では生理機能(腎機能、肝機能等)が低下しているので、十分観察しながら慎重に投与すること。[kegg.jp] アミラーゼ増加、嘔吐、リパーゼ増加、血便、下血 肝臓 ビリルビン増加、AST(GOT)増加、ALT(GPT)増加、γ-GTP増加、Al-P増加、LDH増加 腎臓 尿中NAG増加、BUN増加、血中クレアチニン増加、クレアチニンクリアランス減少 その他 CRP増加、頭痛、めまい、関節痛、錯感覚(しびれ等)、発熱、耳鳴、筋肉痛、体重減少、脱毛症、ループス[kegg.jp]

  • 若年性強直性脊椎炎

    また、重篤な副作用発現率は3.9%(5/127例)であり、「皮膚線維肉腫」「アナフィラキシーショック」「穿孔性胃潰瘍」「痔核」「ループス症候」が各1例でした。全例とも、転帰は「回復」または「軽快」でした。[eisai.co.jp]

さらなる症状