Create issue ticket

考えれる414県の原因 リンパ節結核

  • 肺結核

    (平成26年度) 臓器別 入院患者数 肺結核 肺結核 191 肺外結核 気管支結核 14 結核性胸膜炎 16 粟粒結核 7 腸結核 5 リンパ結核 3 骨・関節結核 6 結核性髄膜炎 8 尿路結核 1 結核性腹膜炎 1 (一部重複あり)[hosp.ncgm.go.jp] 初感染病巣が、肺をおおう胸膜(きょうまく)をおかすと結核性胸膜炎(けっかくせいきょうまくえん)がおこります。また、肺門のリンパや、それに連続した縦隔(じゅうかく)のリンパがおかされると、肺門(はいもん)・縦隔(じゅうかく)リンパ結核(せつけっかく)がおこります。[kotobank.jp] 結核の胸部CT 肺浸潤影と娘結節の存在、空洞形成、肺門リンパ腫大、胸水など多彩な像を呈する。[nagoya-central-hospital.com]

  • 結核

    でも、結核は肺だけではなく、全身のどこでも侵す可能性のある病気です。代表的な肺外結核には、 頚部リンパ結核、腎結核、脊椎カリエス などがあります。肺外結核だけなら、他の人に感染させることはありません。 「感染」と「発病」は違います。 「感染」を知るための検査方法は?[city.hakodate.hokkaido.jp] さらに一部の菌は所属リンパに運ばれ、リンパ病 巣をつくる。 この間に、マクロファージによって結核菌の抗原提示を受けたT リンパ球が特異的に感作され、免疫が成立する。[niid.go.jp] 感染した場合、肺に病巣をつくる肺結核がもっとも多く見られますが、感染した部位により、腸結核、骨結核リンパ結核などが認められます。 結核患者の全てが他者へ感染させるわけではありません。 肺結核や咽頭結核などの患者で、たんの中に結核菌が含まれている場合のみです。[city.kashiwa.lg.jp]

  • 後天性免疫不全症候群

    感染後に治療せず放置すると後天性免疫不全症候群(AIDS)を発症し、結核リンパのガンなどを引き起こして死に至ることもあります。現時点で完治させる治療法はありませんが、3種類以上の抗レトロウイルス薬の使用で症状を抑えることができます。[atm.eisai.co.jp] 小腸炎を起こし、一ヶ月以上の下痢が続き体重が減少する イソスポーラ症(1ヶ月以上下痢の続く慢性腸炎) 細菌感染症 非定型抗酸菌症(肺、皮膚、頚部もしくは肺門リンパ以外の部位、または、これに加え全身性に播種したもの) 化膿性細菌感染症 再発性サルモネラ菌血症 活動性結核 ウイルス感染症 サイトメガロウイルス感染症(肝、脾、リンパ以外) 単純[kyumed.jp] (肺結核又は肺外結核) (※) 12.非結核性抗酸菌症 (1) 全身に播種したもの (2) 肺、皮膚、頚部、肺門リンパ以外の部位に起こったもの D.ウイルス感染症 13.サイトメガロウイルス感染症(生後1か月以後で、肝、脾、リンパ節以外) 14.単純ヘルペスウイルス感染症 (1) 1か月以上持続する粘膜、皮膚の潰瘍を呈するもの (2) 生後[mhlw.go.jp]

  • リンパ節結核

    概要 リンパ結核とは、首や肺のリンパなどに結核が感染した状態を指します。 首や鎖骨付近などのリンパなどが腫れるため、体表から触れる場合もありますが、自覚できない部分が腫れることもあり、別の理由で受けた検査などで偶然見つかるケースもあります。[medicalnote.jp] 出典 精選版 日本国語大辞典 精選版 日本国語大辞典について 情報 世界大百科事典 内の 肺門リンパ結核 の言及 【小児結核】より …X線写真ではリンパ病巣だけが写ることが多いが,原発巣が大きいと両方が対になって写り,これを初期変化群と呼んでいる。リンパ病巣だけが写るものは肺門リンパ結核といい,小児結核のなかで最も多い。[kotobank.jp] 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報 日本大百科全書(ニッポニカ) の解説 頸部リンパ結核 けいぶりんぱせつけっかく 頸部の 結核リンパ炎 のことで、 結核性頸部リンパ炎 あるいは頸腺 (けいせん) 結核ともいい、古来「るいれき」ともよばれてきた。[kotobank.jp]

  • 頸部リンパ節炎

    結核症、梅毒、ハンセン病など。 治療法 薬物療法による病原菌の除去。 結核リンパ炎 原因 Mycobacterium tuberuculosisの感染。 症状 肺門部、頸部、腋窩部などのリンパにみられる。頸部リンパ結核は多くは両側性で、初期は豆粒大の孤立性であるが次第に癒合して鳩卵大の腫瘤を形成し、皮膚に癒着することもある。[ginza-somfs.com] 当院での主な治療法 腫れた痛みを伴う急性リンパ炎は、抗菌薬や消炎鎮痛剤を投与し、1〜2週間で回復します。 また、結核を原因とする結核リンパ炎は結核に対する治療が必要です。[mashiki-clinic.com] リンパ腫脹では病歴,身体所見がキモ。 片側頸部のリンパ腫脹では肺外結核,HIVも忘れずに。[igaku-shoin.co.jp]

  • 肺門リンパ節腫脹

    出典 精選版 日本国語大辞典 精選版 日本国語大辞典について 情報 世界大百科事典 内の 肺門リンパ結核 の言及 【小児結核】より …X線写真ではリンパ病巣だけが写ることが多いが,原発巣が大きいと両方が対になって写り,これを初期変化群と呼んでいる。リンパ病巣だけが写るものは肺門リンパ結核といい,小児結核のなかで最も多い。[kotobank.jp] に,肺門リンパ結核の肺門リンパ腫脹は片側性が多いが,稀には両側性もある 1) .肺門リンパ結核では発熱,全身倦怠感などの症状を認めることが多い.第三に,悪性リンパ腫はリンパの存在する肺門縦隔に病変を形成することがある.悪性リンパ腫では全身倦怠感,発熱,盗汗などの症状を表すことがある.もちろん,BHLを起こす悪性腫瘍のリンパ節転移は多[yodosha.co.jp] リンパ腫脹では病歴,身体所見がキモ。 片側頸部のリンパ腫脹では肺外結核,HIVも忘れずに。[igaku-shoin.co.jp]

  • 鼠径リンパ節腫脹

    リンパ腫脹では病歴,身体所見がキモ。 片側頸部のリンパ腫脹では肺外結核,HIVも忘れずに。[igaku-shoin.co.jp] 慢性リンパ炎のなかでも多いのは、肺結核(はいけっかく)(「 肺結核 」)にともなっておこる結核リンパ炎と、 トキソプラズマ症 (「 トキソプラズマ症 」)にともなっておこる慢性リンパ炎です。 結核性(けっかくせい)リンパ炎(せつえん) 結核にかかるとリンパにも病変がおよぶことがしばしばです。[kotobank.jp] Paul-Bunnell 反応は小児および日本人では陽性反応が出にくいため診断的価値が低 い. (2)結核リンパ結核リンパ炎は結核の既往のある患者,初感染の患者のいずれにおいてもみら れ,数カ月〜1 年にわたる慢性的なリンパ腫脹を認める. 頸部に孤在性のリンパ腫大をきたし圧痛を伴わないことが多い.[shiseikaidai2.crayonsite.net]

  • 風邪

    百日咳 亜急性甲状腺炎 伝染性単核球症 扁桃周囲膿瘍 組織球性壊死性リンパ炎(菊池病) 感染性心内膜炎 心不全 心臓喘息 気管支喘息 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)・夏型過敏性肺臓炎 慢性閉塞性肺疾患(COPD) リウマチ性多発筋痛症・RS3PE 巨細胞性動脈炎…原因不明の発熱、頭痛など感冒類似の症状がみられる。[ja.wikipedia.org] が短いものは急速に増悪し、治療が間に合わないこともある) インフルエンザ 急性喉頭蓋炎 咽頭後壁膿瘍・口底蜂窩織炎 髄膜炎・脳炎 心筋炎 レミエール症候群(細菌性頸静脈炎) 慢性骨髄性白血病急性転化 糖尿病性ケトアシドーシス 経過が長いもの(正しい診断にいたるまで時間がかかることがある) マイコプラズマ感染症 クラミジア感染症 肺結核・非結核性抗酸菌症[ja.wikipedia.org]

  • 壊死性丘疹状結核疹

    尿道球腺結核 尿道結核 尿路結核 泌尿器結核 膀胱結核 陰のう結核 精のう結核 A181 腎尿路生殖器系の結核 頚部リンパ結核 結核リンパ炎 A182 結核性末梢(性)リンパ症 S状結腸結核 回腸結核 回盲部結核 空腸結核 結核性下痢 結核性痔瘻 結核性腹水 結核性腹膜炎 十二指腸結核 小腸結核 大腸結核 腸間膜リンパ結核 直腸結核[kegg.jp] サルコイドーシスとの鑑別が必要であった 顔面播種状粟粒性狼瘡(LMDF) 数年にわたり結核疹が出没した例 縦隔リンパ結核―結節性紅斑を契機にが発見された例 ステロイド局注療法が著効した結核リンパ炎 BCG接種後に生じた丘疹状結核疹とリンパ炎 壊疽性丘疹状結核疹―BCG接種後に生じた例 重症複合型免疫不全症候群の患児に発症した disseminated[molcom.jp] 結核菌が証明される皮膚結核(真正結核) case 01 頸部リンパ結核 唐沢 卓生,鈴木 教之,山田 元人 case 02 皮膚腺病 北見 由季,今泉 牧子 case 03 尋常性狼瘡 堀内 義仁 case 04 皮膚疣状結核 宮嵜 敦 case 05 Metastatic tuberculous abscess 崎山 真幸,前嶋 啓孝[gakken-mesh.jp]

  • 上気道感染症

    結核の感染は患者の咳の折に飛散する飛沫に混じっている結核菌を吸引することにより肺に起こる。症状は咳、痰、血痰、全身倦怠感などである。ほとんどが肺疾患であるが、リンパ結核、骨、関節結核、腎・尿路結核、腸結核など を起こすこともある。[biseibutu.co.jp]

さらなる症状