Create issue ticket

考えれる1県の原因 ムコサール好酸球増加症

  • 新生児湿疹と腸疾患

    小児科 臨床研修について 基本理念と特徴 小児科では出生直後の新生児から15歳までの小児を対象に医療にあたっています。小児科はこどもの心と体の総合診療科です。 「小児」とは大人を単に小さくしたものではなく、各年齢、時期により種々の特性を持ち、それぞれに応じた知識、技術、対応が必要とされます。 更に単一臓器のみに関わるものではなく、心を含む全身の診療にあたることを要求される科であります。小児科研修においては、将来の専攻科にかかわらず小児疾患のプライマリーケアーに関する知識・技術を習得し、その実践・応用が可能となることを目的とします。[…][noe.saiseikai.or.jp]

さらなる症状