Create issue ticket

考えれる4県の原因 マスト細胞白血病

  • 全身性肥満細胞症

    パート2は、推奨用量で侵襲的全身性肥満細胞症(ASM)15人、血液腫瘍を伴う全身性肥満細胞症(SM-AHN)15人、マスト細胞白血病(MCL)5人を対象に行われる予定で、2017年11月27日時点で7人が登録されている。 今回発表されたのはパート1の結果。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 肥満細胞症

    パート2は、推奨用量で侵襲的全身性肥満細胞症(ASM)15人、血液腫瘍を伴う全身性肥満細胞症(SM-AHN)15人、マスト細胞白血病(MCL)5人を対象に行われる予定で、2017年11月27日時点で7人が登録されている。 今回発表されたのはパート1の結果。[medical.nikkeibp.co.jp] また、侵襲性全身性肥満細胞症(ASM)、血液腫瘍を伴う全身性肥満細胞症(SM-AHN)またはマスト細胞白血病の成人患者に対する単剤療法についても承認されました 1 。[novartis.co.jp] ASM、SM-AHNおよびマスト細胞白血病の患者さんでは一部の副作用が重篤になる場合があります:虚弱、自然出血または内出血、発熱、悪寒、喉の痛み、口内潰瘍(血球数低下の徴候)を伴う頻繁な感染症;発熱、咳、呼吸困難や痛みを伴う呼吸、喘鳴、呼吸時の胸痛(肺炎の徴候);感染症、発熱、めまい、ふらつき、尿量減少、頻脈、呼吸促迫(敗血症または好中球減少性敗血症[novartis.co.jp]

  • マスト細胞白血病

    前の文献 次の文献 今月の主題 マスト細胞 症例 マスト細胞白血病 杉田 憲一 1 Ken-ichi SUGITA 1 1 獨協医科大学小児科 キーワード: マスト細胞白血病, 臨床症状, 検査所見 Keyword: マスト細胞白血病, 臨床症状, 検査所見 pp.787-790 発行日 1999年7月15日 Published Date[webview.isho.jp] また、侵襲性全身性肥満細胞症(ASM)、血液腫瘍を伴う全身性肥満細胞症(SM-AHN)またはマスト細胞白血病の成人患者に対する単剤療法についても承認されました 1 。[novartis.co.jp] 薬物および毒物による肥満細胞の脱顆粒の変調は、人の健康に正または悪影響を与える可能性があります。肥満細胞機能は、ラット好塩基球性白血病マスト細胞の使用(RBL-2H3)、ヒト粘膜肥満細胞の広く受け入れられているモデル までの時間 を詳細に切開されている。[jove.com]

  • 全身性シュワルツマン反応

    No Title Author 5501 206719 ラット好塩基球性白血病細胞とラットマスト細胞からのIgEを介するヒスタミン遊離反応のメチル化抑制剤による抑制について森田,寛 5502 206720 腎皮質壊死剖検例の臨床ならびに病理学的研究(とくに発生機序について)福里,利夫 5503 206721 急性非リンパ性白血病における白血病性前駆細胞[gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp]

さらなる症状