Create issue ticket

考えれる1県の原因 マコリン 3遺伝子の突然変異によって生じた

  • 中枢性思春期早発症 2型

    子宮内膜症,子宮筋腫,閉経前乳癌の場合 粘膜下筋腫のある患者[出血症状が増悪することがある.](「重要な基本的注意」の項参照) 前立腺癌の場合 脊髄圧迫又は尿路閉塞による腎障害を既に呈している患者又は新たに発生するおそれのある患者[初回投与初期の血清テストステロン濃度の上昇に伴い,原疾患の症状が悪化する可能性がある.] 子宮内膜症の場合 投与に際して,類似疾患(悪性腫瘍等)との鑑別に留意し,投与中腫瘤が増大したり,臨床症状の改善がみられない場合は投与を中止すること. 初回投与初期に,高活性LH-RH誘導体としての下垂体[…][kegg.jp]