Create issue ticket

考えれる80県の原因 マクバーニー圧痛点の, 痛

  • 骨折

    ギプスを病院で巻かれた後で腫脹し、ひどくがる場合は循環障害を起こしていると考えられる。直ちに病院に受診し、ギプス、下巻きを切るべきである。骨折は基本的には体動時に痛いものであるが、安静時の激痛の持続は血管障害が考えられる。 骨折の整復のため、牽引療法(英語: traction treatment)が行なわれることがある。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 関節炎

    また、ある関節が痛くなり、関節痛が軽快するタイミングで別の関節が痛くなる場合、移動性があると表現する。移動性関節炎の場合は反応性関節炎、結晶誘発性関節炎、淋菌性関節炎、リウマチ熱、感染性心内膜炎などが想起される。[ja.wikipedia.org] 「肩こりがひどい」、「肩が上がらず着替えができない」、「背中に板がはいっているよう」、「寝返りがうてない」、「首が痛い」という主訴で受診することが多い。高齢者で訴えるのが苦手なヒトでは「元気がない」、「全部痛い」、「熱がある」、「だるい」という主訴になる。 診断PMRの15%に巨細胞性動脈炎を合併する。[ja.wikipedia.org] 運動時痛とは関節障害を疑う徴候であるが、腱鞘炎の場合、自分で動かすと痛いが他動的に動かすと痛みを感じないとされている。自動痛よりも他動痛が大きい場合は関節周囲痛が示唆される。関節痛の場合は非炎症性の関節痛と関節炎を区別する。関節周辺に腫脹、圧痛、熱感、発赤など局所の炎症所見があれば関節炎が疑わしい。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 足根管症候群

    足首を動かすと痛んだり、内踝の下を押すと痛いところがあり足の裏、足先に響く。灼きつくような痛みが出る場合がある。特に夜間や就眠時に症状が悪化する傾向がある。 所見 [ 編集 ] ティネル徴候 (Tinel's sign) 治療 [ 編集 ] 進行がひどい場合には外科手術が必要になる。鍼灸治療として 太谿穴 に局所治療を行う。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 急性中耳炎

    また、飛行機に乗った際に耳が痛くなり、その後痛みは治まったが耳が聞こえにくい、という場合には滲出性中耳炎の場合が多い。痛みは基本的にはない。 真珠腫性中耳炎:中耳に真珠腫ができたため、中耳に炎症が生じた状態。真珠腫とは、上皮が存在しないはずの鼓室内に、何らかの原因で上皮細胞が侵入して増殖したもの。腫瘍ではない。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 変形性関節症

    この病気は、最初は痛くない。それは、半月板、軟骨には神経がない為酷使し、損傷しても痛みを感じない為である。痛くなると言うことはかなり症状が進んでいると見ることができる。MRIで見ると60歳以上の高齢者では約50%に異常が見られたと言うデータがある。痛みを訴えるのはその、一部の人に限られる。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 中耳炎

    また、飛行機に乗った際に耳が痛くなり、その後痛みは治まったが耳が聞こえにくい、という場合には滲出性中耳炎の場合が多い。痛みは基本的にはない。 真珠腫性中耳炎:中耳に真珠腫ができたため、中耳に炎症が生じた状態。真珠腫とは、上皮が存在しないはずの鼓室内に、何らかの原因で上皮細胞が侵入して増殖したもの。腫瘍ではない。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 偽痛風

    また、ある関節が痛くなり、関節痛が軽快するタイミングで別の関節が痛くなる場合、移動性があると表現する。移動性関節炎の場合は反応性関節炎、結晶誘発性関節炎、淋菌性関節炎、リウマチ熱、感染性心内膜炎などが想起される。[ja.wikipedia.org] 「肩こりがひどい」、「肩が上がらず着替えができない」、「背中に板がはいっているよう」、「寝返りがうてない」、「首が痛い」という主訴で受診することが多い。高齢者で訴えるのが苦手なヒトでは「元気がない」、「全部痛い」、「熱がある」、「だるい」という主訴になる。 診断PMRの15%に巨細胞性動脈炎を合併する。[ja.wikipedia.org] 運動時痛とは関節障害を疑う徴候であるが、腱鞘炎の場合、自分で動かすと痛いが他動的に動かすと痛みを感じないとされている。自動痛よりも他動痛が大きい場合は関節周囲痛が示唆される。関節痛の場合は非炎症性の関節痛と関節炎を区別する。関節周辺に腫脹、圧痛、熱感、発赤など局所の炎症所見があれば関節炎が疑わしい。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 脊柱管狭窄症

    歩行しているとだんだん足が痺れたり痛くなり、休むと回復するのが特徴である。また、会陰(えいん)部の感覚に異常が生じることもある。なお、間欠性跛行は閉塞性動脈硬化症でもみられるため、鑑別が必要。 症状により、馬尾型(ばびがた)、神経根型(しんけいこんがた)、混合型の3型に分類される。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 腰部脊柱管狭窄症

    歩行しているとだんだん足が痺れたり痛くなり、休むと回復するのが特徴である。また、会陰(えいん)部の感覚に異常が生じることもある。なお、間欠性跛行は閉塞性動脈硬化症でもみられるため、鑑別が必要。 症状により、馬尾型(ばびがた)、神経根型(しんけいこんがた)、混合型の3型に分類される。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の
  • 坐骨神経痛

    […] low back painより強い一側の下肢痛、足かつま先に放散する痛み、痛みと同領域の異常感覚、ラセーグ徴候で陽性、1つの神経に由来する神経症状によって坐骨神経痛と診断される、 その日の健康状態や体調によってさや箇所が変わることもある。 根性坐骨神経痛・腰椎性坐骨神経痛 坐骨神経の付け根が圧迫されて、痛みがおこるタイプの神経痛。[ja.wikipedia.org]

    不足: マクバーニー圧痛点の

さらなる症状