Create issue ticket

考えれる777県の原因 マイコプラズマ

  • 気管支炎

    急性に起きる気管支炎の大半はウイルスやマイコプラズマなどによる感染症です。一方、慢性の気管支炎とは、数週間から数カ月の間咳や痰などの症状が続く場合をいいます。この場合の原因疾患には、百日咳、抗酸菌や緑膿菌などの感染症以外に、副鼻腔気管支症候群、びまん性汎細気管支炎、喫煙に伴う慢性気管支炎などの可能性が考えられます。[shibuya-naika.jp] 乳幼児では、気道のウイルス感染やマイコプラズマ感染症の後遺症として発症することが報告されています。また、関節リウマチなどの膠原病や自己免疫疾患に合併して発症することがあります。 4. この病気の原因はわかっているのですか 本当の原因や発症 機序 はよくわかっていません。[nanbyou.or.jp] 急性気管支炎はウイルス、細菌、マイコプラズマなどが原因で起こり、タンのからまる湿ったせきが特徴。乳幼児ではぜん鳴を伴うことがある。慢性気管支炎は、主な症状は長期(年3か月以上、2年以上)にわたる多量のタンを伴うせきが特徴的で、ぜん鳴、呼吸困難を伴い、喫煙者に多く、大気汚染も関与するとされる。[erca.go.jp]

  • 急性気管支炎

    1 ICD10分類 J00-J99 呼吸器系の疾患 J20-J22 その他の急性下気道感染症 J20 急性気管支炎 J20.0 マイコプラズマによる急性気管支炎 トップページに戻る[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 検査成績 末梢血CRPの上昇や,細菌感染では末梢血白血球数の増加を認める場合がある.インフルエンザウイルス感染を疑う場合,迅速診断を行う.マイコプラズマ,百日咳,クラミジア感染では血清抗体価を測定する.胸部X線写真では陰影を呈さない.[kotobank.jp] 急性気管支炎の病原体はウイルスが最も多く、百日咳菌やマイコプラズマ、肺炎クラミドフィラなども病原体となり得るが、一般細菌はまれである。通常5日以上 3週間程度まで持続する咳を認め、喀痰はみられる場合もある。[clinicalsup.jp]

  • 上気道感染症

    マイコプラズマという細菌にはいろいろ種類がありますが、ここでは肺炎マイコプラズマ(Mycoplasma pneumonia)についてのみお話しいたします。 感染様式 飛沫感染 症状 マイコプラズマは小児において上気道(咽頭炎)および下気道感染症(気管支炎、肺炎)を来す代表的な細菌です。[sakuragaokashonika.com] インフルエンザウィルス アデノウィルス 百日咳菌 マイコプラズマ 肺炎クラミジア 治療方針 図2-1 臨床診断からみた治療方針 図2-2 患者背景からみた治療方針 通常、成人は1年間に3 4回の“かぜ症候群”に罹患し、鼻汁、咳、咽頭痛、発熱などの症状を示します。[ebm.jp] かぜの大部分はウイルスが原因なので抗菌薬は不要という学者もいますが、細菌やマイコプラズマで起こる場合もあり、また二次感染の予防のためにも使われます。ことに高熱がつづくときや、乳幼児では必要です。かかりつけの医師の指示に従って飲ませるようにしましょう。 かぜの後に注意して観察すること 急性中耳炎はかぜの合併症としてよくみられます。[women.benesse.ne.jp]

  • 風邪

    お年寄りの場合は肺炎球菌による肺炎が多いのですが、クラミジアやマイコプラズマといった病原菌が原因となる肺炎は、若い世代にも多くみられます(※2)。 クラミジア肺炎とマイコプラズマ肺炎は、どちらも当初は軽い風邪のような症状がみられます。しかし 咳が長く続き、やがて高熱が出やすいという特徴があります。[healthcare.omron.co.jp] 例えば、マイコプラズマ 肺炎 の場合は、最初は高熱が出て、ほとんど咳は出ません。しかし、2日目、3日目と時間が経過するとともに、だんだん咳が強くなるという特徴があります。マイコプラズマにはマクロライド系の抗菌剤が効果的ですが、自然治癒傾向もありますので、全身状態に応じてこの抗菌薬を使用します。[opendoctors.jp] 原因微生物としてレンサ球菌やマイコプラズマが疑われる場合、細菌の二次感染が疑われる場合を除いて、抗生物質の投与は止めるべきである。[ja.wikipedia.org]

  • ウイルス性下気道感染症

    マイコプラズマという細菌にはいろいろ種類がありますが、ここでは肺炎マイコプラズマ(Mycoplasma pneumonia)についてのみお話しいたします。 感染様式 飛沫感染 症状 マイコプラズマは小児において上気道(咽頭炎)および下気道感染症(気管支炎、肺炎)を来す代表的な細菌です。[sakuragaokashonika.com] プライムチェックマイコプラズマ抗原は,イムノクロマト法により,咽頭ぬぐい液から肺炎マイコプラズマのP1蛋白を検出するキットです。リボテストマイコプラズマは,同じくイムノクロマト法により,咽頭ぬぐい液から肺炎マイコプラズマのリボソーム蛋白であるL7/L12蛋白を検出するキットです。[saitoh-clinic.com] 急性に起きる気管支炎の大半はウイルスやマイコプラズマなどによる感染症です。一方、慢性の気管支炎とは、数週間から数カ月の間咳や痰などの症状が続く場合をいいます。この場合の原因疾患には、百日咳、抗酸菌や緑膿菌などの感染症以外に、副鼻腔気管支症候群、びまん性汎細気管支炎、喫煙に伴う慢性気管支炎などの可能性が考えられます。[shibuya-naika.jp]

  • ウイルス性上気道感染症

    マイコプラズマ感染症とは】 マイコプラズマという細菌にはいろいろ種類がありますが、ここでは肺炎マイコプラズマ(Mycoplasma pneumonia)についてのみお話しいたします。 【感染様式】 飛沫感染 【症状】 マイコプラズマは小児において上気道(咽頭炎)および下気道感染症(気管支炎、肺炎)を来す代表的な細菌です。[tsudashonika.com] 大部分は気道系ウイルスの感染で起こるが、一部はA群β溶連菌や肺炎マイコプラズマ、クラミジアなどの細菌も原因となる。 A群β溶連菌、インフルエンザ、RSウイルス、アデノウイルス、ヒトメタニューモウイルス、肺炎球菌、肺炎マイコプラズマについては迅速抗原診断キットがある。[clinicalsup.jp] 急性に起きる気管支炎の大半はウイルスやマイコプラズマなどによる感染症です。一方、慢性の気管支炎とは、数週間から数カ月の間咳や痰などの症状が続く場合をいいます。この場合の原因疾患には、百日咳、抗酸菌や緑膿菌などの感染症以外に、副鼻腔気管支症候群、びまん性汎細気管支炎、喫煙に伴う慢性気管支炎などの可能性が考えられます。[shibuya-naika.jp]

  • 肺炎

    診断は、抗マイコプラズマ抗体の上昇で確定診断になる。治療は、抗マイコプラズマ抗体が上昇するまで数日かかるため確定診断を待ってから治療するのでは遅いので、寒冷凝集反応から経験的治療に基づいて化学療法を行う。化学療法は抗生物質を用いる。マイコプラズマは細胞壁を持たないのでβ-ラクタム系等の細胞壁合成阻害薬は無効である。[ja.wikipedia.org] 非定型肺炎 マイコプラズマ肺炎 マイコプラズマによる肺炎。潜伏期2〜3週間。統計は、院内肺炎ではなく市中肺炎が多い。検査は、血液検査では寒冷凝集反応や抗マイコプラズマ抗体の上昇を見る。胸部X線写真は区域性の所見を示さず、すりガラス状の間質性陰影を見ることが多い。ルーチン検査の喀痰培養検査でも検出できないので参考にならない。[ja.wikipedia.org] 学童以上の年齢ではマイコプラズマによる肺炎が多くなる。細菌性肺炎との鑑別はX線像ではまず不可能であり、血液所見 (好中球増加の有無、C反応性蛋白上昇の有無、マイコプラズマIgM迅速検査など) や全身状態、気道症状の程度などが参考となる。[ja.wikipedia.org]

  • 上気道咳嗽症候群

    クループ 咽頭炎 下気道 気管支炎 急性細気管支炎 肺炎 原因 定型肺炎 グラム陽性 肺炎球菌 黄色ブドウ球菌 グラム陰性 肺炎桿菌 インフルエンザ菌 モラクセラ 大腸菌 緑膿菌 非定型肺炎 ウイルス性 RSウイルス インフルエンザ肺炎 重症急性呼吸器症候群 肺真菌症 ニューモシスチス肺炎 クリプトコッカス症 アスペルギルス症 レジオネラ菌 マイコプラズマ[ja.wikipedia.org] マイコプラズマ肺炎は生涯のうち、何度もかかることがありますから、一度マイコプラズマ肺炎にかかったから大丈夫と安心するわけにはいきません。 マイコプラズマはまず、喉(咽頭部)に定着し広がっていきます。マイコプラズマ肺炎の特徴は若い人がかかりやすく、症状の特徴は頑固な咳で、咳の期間は長期にわたります。[fujitaiin.net] 5)感染症(マイコプラズマ、百日咳) ; マイコプラズマ、百日咳とも、乾性咳嗽で、早期に診断し、適切な抗生剤(マクロライド系)を使用しないと咳が長引きます。 当院では、マイコプラズマの診断は咽頭拭い液を使用して、15分で結果が出ます。[mashimoto-naika.com]

  • モラクセラ・カタラーリス

    天皇陛下と愛子さまがマイコプラズマ肺炎にかかったというニュースを見られた人も多いと思います。若いからマイコプラズマ肺炎だと決めることも、逆に年配だからマイコプラズマ肺炎ではないと決めることもできません。 マイコプラズマ肺炎の症状 マイコプラズマ に感染して症状が出るまでの 潜伏期間 は2-3週間と考えられています。[medley.life] でも何の病気かわかりません(涙) いろいろ候補がありましたね 、、 ただの風邪 マイコプラズマ インフルエンザ 結核(!) しばらく病名分からず、薬飲み続け。 これまた沢山![touslesjours.blog21.fc2.com] 鑑別診断 ウイルスやマイコプラズマなどの非定型菌,インフルエンザ菌などの定型菌などによる上気道および下気道感染症との鑑別が必要となる.[kotobank.jp]

  • 非定型肺炎

    マイコプラズマ肺炎とは 以前には、定型的な細菌性肺炎と違って重症感が少なく、胸部レ線像も異なる故に「異型肺炎」に分類されてきた肺炎群があり、その後、マイコプラズマ肺炎は「異型肺炎」の多くを占めるものであることが解った。近年「異型肺炎」の病名は使われなくなる傾向にある。[niid.go.jp] マイコプラズマには細胞壁がないため、細胞壁合成阻害剤であるβ-ラクタム系抗生物質は作用しない。 クラミジア(クラミドフィラ)は、細胞壁にペプチドグリカンを含まないため、βラクタム系薬剤は効果を示さない。 細胞内寄生菌であり、βラクタム系、アミノグリコシド系抗生物質は効果を示さない。 日本呼吸器学会[ja.wikipedia.org] マイコプラズマ肺炎. 病原微生物検出情報月報19巻2号、1998. (国立感染症研究所感染症情報センター)[niid.go.jp]

さらなる症状

類似した症状