Create issue ticket

考えれる77県の原因 フグ中毒

  • フグ中毒

    概要 フグ中毒とは、フグの体内にある毒を摂取することで起こる中毒の状態をいいます。フグの体内、特に卵巣や肝臓には、人間にとって致死性の猛毒(テトロドトキシン)が含まれています。そのため、フグの調理は都道府県ごとに認められる公的な資格をもった者だけが行ってよいとされています。[medicalnote.jp] しかし、その呼び名のとおり「てつ(鉄砲 当たると死ぬ)」といわれるほどの猛毒を持っており、確実に除毒しないと、時には死に至ることもあります フグの素人料理は大変危険 です。フグに対する正しい知識を身につけ、フグ中毒を防止しましょう。 フグ中毒を防止するために フグ中毒による事件のほとんどが、家庭における素人調理が原因です。[city.shimonoseki.lg.jp] 過去10年間のフグ中毒発生状況をみると、全国で毎年数十件の食中毒が発生し、ほぼ毎年死者が出ています。中毒事故の半数以上が、家庭などでの素人の調理によるものです。 フグ中毒は最悪の場合死に至る例もあります。安心してフグを食べるために次の点に注意しましょう。[city.nagano.nagano.jp]

  • 食中毒

    3 フグ毒や貝類の毒 良く知られているのがフグ中毒です。フグの場合、卵巣や肝臓に含まれているテトロドトキシンという毒が食中毒を引き起こします。貝類の場合は、4 9月に発生しやすいホタテガイやイガイ、初夏に発生しやすいムラサキイガイ、コタマガイなどが食中毒の主な原因になります。 4 毒きのこや毒草 山菜による食中毒は春と秋に多く発生します。[takeda-kenko.jp] [柳下徳雄] 発生件数はもっとも少ないが死亡者数はもっとも多く、とくにフグ中毒の致命率は高い。動物ではフグのほか、ドクカマスや貝類など、植物では毒キノコやドクウツギなどによるものがある。予防としては、フグの素人 (しろうと) 料理を避け、疑わしいものは食べないことである。[kotobank.jp] 4 フグ毒や貝類の毒による中毒 食中毒による死亡者数の半数近くはフグ毒によるものです。食後20分 3時間で唇や舌の先にしびれが出始めます。その後嘔吐に続き、手足のしびれ、言語障害や呼吸困難を引き起こし、死に至ることもある怖い中毒です。またホタテガイ、イガイなどの貝類は食後30分 3時間後に顔や手足にしびれが生じます。[takeda-kenko.jp]

  • 食品アレルギー

    また、細菌やウイルスなどの病原微生物感染による急性胃腸炎や、毒キノコやフグなどの毒性成分による中毒症状も食物アレルギーには含まれません。 食べ物を食べて何らかの症状が出たからといって食物アレルギーだと自己判断することは、判断を誤る可能性があり、危険です。[allergy72.jp]

  • 感染性大腸炎

    食品が原因となって吐き気や嘔吐、下痢を惹き起こすものには、捕食によって汚染された魚類を摂取することによるシガテラ中毒、腐敗した魚の摂取によるヒスタミン中毒フグによるテトドロドキシン中毒、保存状態の悪い食品が原因となることの多いボツリヌス中毒などが挙げられる。 胃腸炎は小腸や大腸の感染による嘔吐、下痢を特徴とする。[ja.wikipedia.org]

  • 急性呼吸不全

    などの呼吸中枢障害,フグ中毒・Guillain-Barré症候群・多発肋骨骨折などの呼吸筋麻痺・胸郭変形などがある.Ⅱ型呼吸不全に認められるCO 2 の貯留は1回換気量の低下・呼吸回数の低下・死腔の増大などを原因とした肺胞低換気によってもたらされる.また,Ⅰ型呼吸不全を示す疾患も,きわめて重症になった場合には,肺コンプライアンスの低下や気道内分泌物[kotobank.jp] 肺血栓塞栓症などの肺循環障害,結核性胸膜炎や癌性胸膜炎などによる胸水貯留などがある.Ⅰ型呼吸不全は,換気血流比の不均等分布や肺拡散能の低下によるA-aDO 2 (肺胞気動脈血酸素分圧較差)の開大によってもたらされる.Ⅱ型急性呼吸不全をきたす可能性のある疾患には,喘息重積発作,COPDの増悪,気道異物などの気道障害,急性脳血管障害・脳腫瘍・薬物中毒[kotobank.jp]

  • 感染性腸炎

    食品が原因となって吐き気や嘔吐、下痢を惹き起こすものには、捕食によって汚染された魚類を摂取することによる シガテラ中毒 、腐敗した魚の摂取による ヒスタミン中毒フグ による テトドロドキシン中毒 、保存状態の悪い食品が原因となることの多い ボツリヌス 中毒などが挙げられる [28] 。[ja.wikipedia.org]

  • 幼児胃腸炎

    食品が原因となって吐き気や嘔吐、下痢を惹き起こすものには、捕食によって汚染された魚類を摂取することによる シガテラ中毒 、腐敗した魚の摂取による ヒスタミン中毒フグ による テトドロドキシン中毒 、保存状態の悪い食品が原因となることの多い ボツリヌス 中毒などが挙げられる [28] 。[ja.wikipedia.org]

  • 自律神経性ニューロパチー

    /有機リン剤中毒/スモン/ 薬物による白質脳症/薬物性パーキンソニズム/悪性症候群/ 遅発性ジスキネジア/一酸化炭素中毒/シアン中毒/麻薬・覚醒剤中毒フグ毒による中毒/ボツリヌス食中毒 17 自律神経障害 シャイ・ドレーガー症候群/純粋自律神経失調症/ 特発性自律神経ニューロパチー/反射性交感神経性ジストロフィー/レイノー病 18 脊髄[igaku-shoin.co.jp] り病(里吉病)/stiff-person症候群/ アイザックス症候群/重症筋無力症(成人)/重症筋無力症(小児)/ ランバート・イートン筋無力症症候群 16 中毒による神経障害 有機水銀中毒(水俣病)/無機水銀中毒/鉛中毒/ヒ素中毒/タリウム中毒/ マンガン中毒/リチウム中毒/エタノール中毒/メタノール中毒/ n -ヘキサン中毒/トルエン中毒[igaku-shoin.co.jp]

  • 家族性再発性末梢性顔面神経麻痺

    中毒の一例 ―神経障害の回復過程について― 佐世保市立総合病院 内科 吉岡寿麻子 他 B-28 PrP遺伝子変異を認めた複合型遺伝性痙性対麻痺の兄弟例 国立別府病院 神経内科 高崎郁子 他 B-29 すくみ様舌運動障害を認めたパーキンソン病の1症例 熊本機能病院 神経内科 三石敬之他 B-30 12年間の人工呼吸器管理を行ったALSの剖検例[med.kyushu-u.ac.jp] B-24 胃空腸吻合術後に発症しビタミンB1の低下を認めた多発単神経炎の一例 大分県立病院 神経内科 佐竹真理恵 他 B-25 有機リン中毒49例の臨床的まとめと電気生理学的所見 国立長崎中央病院 内科 大森 寛 他 B-26 有機リン剤による遅発性神経障害 ―九州地区調査に向けて― 産業医科大学 麻酔科学教室 郡山一明 他 B-27 フグ[med.kyushu-u.ac.jp]

  • 薬物性胃炎

    その他 秋はキノコやフグ中毒、冬は生牡蠣摂取によるノロウイルスなどが有名です。 アニサキス症 胃アニサキス症はサバ、アジ、イワシ、サンマ、イカなどの生食により感染、食後1 数時間後に腹痛や嘔気を生じる疾患です。アニサキス線虫が胃壁に噛みつくと、そこを中心に胃の粘膜は真っ赤に腫れあがったり、びらん性胃炎を生じたりします。[yano-iin.jp]

さらなる症状