Create issue ticket

考えれる17県の原因 フェノバルビタールへの反応なし

  • 幼児の痙攣と舞踏病アテトーゼ

    スチリペントール(商品名:ディアコミット):反応率が90%強と最も高い トピラマート(商品名:トピナ):反応率が80%強 臭化カリウム:反応率が約80% レベチラセタム(商品名:イーケプラ):反応率が約75% フェバルビタール(商品名:フェノバール):反応率が60%強 ゾニサミド(商品名:エクセグラン):反応率が60%弱 バルプロ酸(商品名[blog.goo.ne.jp] クロナゼパム(商品名:リボトリール、ランドセン):反応率がほぼ100% 臭化カリウム、レベチラセタム(商品名:イーケプラ):反応率が95%以上 トピラマート(商品名:トピナ):反応率が90%弱 フェバルビタール(商品名:フェノバール):反応率が70%強 スチリペントール(商品名:ディアコミット):反応率が70%強 レベチラセタム(商品名:[blog.goo.ne.jp]

  • 全身性慢性または強直間代発作

    表1 抗てんかん薬の代表的副作用 抗てんかん薬 (略語) 商品名 一般的副作用 特異反応 けいれん誘発 フェバルビタール (PB) フェノバール ルミナール ワコビタール座剤 ルピアール座剤 多動、頭痛、鎮静、嘔気、ふらつき 易刺激性・多動(小児)、譫妄(老人) 行動異常、知的低下、 くる病(ビタミンD代謝亢進) 葉酸欠乏(巨赤芽球性貧血[aoitori-center.com]

  • 欠神発作

    例えば、身体に合わない、 アレルギー反応が起きる、その典型的なものが 薬疹 です。 フェバルビタールやカルバマゼピンやフェニトインは薬疹の頻度が高いです 。どのぐらいあるかといいますと、0.5パーセントぐらいです。 200 人に1人の発現率です。私どものところでも、薬疹は起こります。薬疹が出たら、その薬を止めます。[matudocl.server-shared.com]

  • 良性家族性点頭てんかん

    例えば、身体に合わない、 アレルギー反応が起きる、その典型的なものが 薬疹 です。 フェバルビタールやカルバマゼピンやフェニトインは薬疹の頻度が高いです 。どのぐらいあるかといいますと、0.5パーセントぐらいです。 200 人に1人の発現率です。私どものところでも、薬疹は起こります。薬疹が出たら、その薬を止めます。[matudocl.server-shared.com]

  • 若年性ミオクロニーてんかん

    例えば、身体に合わない、 アレルギー反応が起きる、その典型的なものが 薬疹 です。 フェバルビタールやカルバマゼピンやフェニトインは薬疹の頻度が高いです 。どのぐらいあるかといいますと、0.5パーセントぐらいです。 200 人に1人の発現率です。私どものところでも、薬疹は起こります。薬疹が出たら、その薬を止めます。[matudocl.server-shared.com]

  • 自己免疫性脳炎

    急性期以降はフェバルビタール、ゾニサミド、臭化カリウム等の薬剤に反応する例がある。免疫抑制療法の効果は不明である。 7. 研究班 「難治頻回部分発作重積型急性脳炎の病態解明のための包括的研究」班が組織され、臨床情報の収集や原因の解明を進めている。[nanbyou.or.jp]

  • 若年性欠神てんかん

    例えば、身体に合わない、 アレルギー反応が起きる、その典型的なものが 薬疹 です。 フェバルビタールやカルバマゼピンやフェニトインは薬疹の頻度が高いです 。どのぐらいあるかといいますと、0.5パーセントぐらいです。 200 人に1人の発現率です。私どものところでも、薬疹は起こります。薬疹が出たら、その薬を止めます。[matudocl.server-shared.com]

  • 肝移植拒絶反応

    抗てんかん剤 カルバマゼピン フェバルビタール フェニトイン ※※ 抗生物質 リファンピシン リファブチン 拒絶反応出現の可能性がある。本剤血中濃度のモニターを行い、必要に応じ増量等の処置を行う。 薬物代謝酵素が誘導され、本剤の代謝が促進されるため、本剤の血中濃度が低下する。[kegg.jp]

  • 抗コリン作用毒性

    表1 抗てんかん薬の代表的副作用 抗てんかん薬 (略語) 商品名 一般的副作用 特異反応 けいれん誘発 フェバルビタール (PB) フェノバール ルミナール ワコビタール座剤 ルピアール座剤 多動、頭痛、鎮静、嘔気、ふらつき 易刺激性・多動(小児)、譫妄(老人) 行動異常、知的低下、 くる病(ビタミンD代謝亢進) 葉酸欠乏(巨赤芽球性貧血[aoitori-center.com]

  • 知的障害 - 痙縮 - 欠指症症候群

    表1 抗てんかん薬の代表的副作用 抗てんかん薬 (略語) 商品名 一般的副作用 特異反応 けいれん誘発 フェバルビタール (PB) フェノバール ルミナール ワコビタール座剤 ルピアール座剤 多動、頭痛、鎮静、嘔気、ふらつき 易刺激性・多動(小児)、譫妄(老人) 行動異常、知的低下、 くる病(ビタミンD代謝亢進) 葉酸欠乏(巨赤芽球性貧血[aoitori-center.com]

さらなる症状