Create issue ticket

考えれる317県の原因 フィラリア症

  • バンクロフト糸状虫症

    概要 フィラリアとは、線虫のなかの糸状虫と呼ばれる寄生虫によって引き起こされる病気です。フィラリアはアフリカや南アメリカなどの熱帯・亜熱帯地域にみられる感染であり、全世界で1億人以上の方が感染していると推定されています。日本では、フィラリアの根絶に成功し、発症者はみられなくなりました。[medicalnote.jp] 都心部ではみられなくなった犬フィラリアですが、地方では感染犬は多くいます。 犬フィラリアの認知度は地方でも高いのですが、予防率は決して高くありません。 フィラリア感染はワンちゃんに大きな苦しみを与えます。そして心臓も悪くさせます。 犬フィラリアは予防できる病気なので、是非、ワンちゃんのためにも予防をお願いします。[ameal-ahp.jp] 糸状虫フィラリアの概要は? おもな症状 高熱発作 足のむくみ はれ 陰嚢腫大 尿の白濁 糸状虫フィラリアってどんな病気? 熱帯地方に多い病気 人に感染するフィラリアには、バンクロフト糸状虫、マレー糸状虫、オンコセルカ、ロア・ロアの4種類があります。熱帯地方に広くみられ、流行地域に長い間住んでいる人にだけ発病する病気です。[sorairo-net.com]

  • マレー糸状虫

    Pearson , MD, Emeritus Professor of Medicine, University of Virginia School of Medicine リンパ系フィラリアフィラリア感染の概要 )は,糸状虫上科( Filarioidea )の3種のうちのいずれかによる感染症である。[msdmanuals.com] 概要 フィラリアとは、線虫のなかの糸状虫と呼ばれる寄生虫によって引き起こされる病気です。フィラリアはアフリカや南アメリカなどの熱帯・亜熱帯地域にみられる感染であり、全世界で1億人以上の方が感染していると推定されています。日本では、フィラリアの根絶に成功し、発症者はみられなくなりました。[medicalnote.jp] 出典 精選版 日本国語大辞典 精選版 日本国語大辞典について 情報 内科学 第10版 の解説 フィラリア(線虫) フィラリアは世界80カ国で流行し,10億人にリスクのある疾患であり,リンパ系糸状虫,ロア糸状虫,回旋糸状虫などを含む. (1)リンパ系糸状虫(lymphatic filariasis) リンパ系フィラリア は,バンクロフト[kotobank.jp]

  • フィラリア症

    感染についての情報 フィラリア Filariasis フィラリアは、糸状線虫という寄生虫に寄生されることによってかかる病気で、ヒトからヒトへうつることはありません。 どうやってうつる 寄生虫に感染した蚊に刺されることによってうつります。 症状 足、腕、胸、陰茎や陰嚢などが腫れあがります。咳や発熱がおこることもあります。[forth.go.jp] これらの症状はフィラリアに特徴的なものではなく,喘息などとも類似しています。従って,症状だけからはフィラリアと断定は出来ません。また犬と異なり,猫のフィラリアでは血液中にフィラリア子虫(ミクロフィラリア)が検出されませんし,犬糸状虫の抗原の検出も,虫体の数が少ない場合が多いので困難です。[teramoto-animal.com] もっとも大切なことはフィラリアに感染しないよう予防をすることです。 フィラリアは適切な予防をすれば感染しません。 予防の方法は簡単で、蚊がでてきた月から毎月予防薬を投与し、蚊が見られなくなった月の翌月まで続けます。[tetote-shop.com]

  • 急性胃腸炎

    急性肝不全 【原因】 ウイルス感染(犬伝染性肝炎),細菌感染(レプトスピラ),薬物・麻酔,中毒,急性膵炎,溶血性貧血,フィラリア,腹部損傷(交通事故など),熱射病など各種の原因で急激に肝臓の壊死(細胞が死ぬ)が起こると,肝臓は機能できなくなる.肝臓の70-80%が急激に死んでしまった状態が急性肝不全である.[jbvp.org]

  • 尿路感染症

    フィラリア感染 九州南西部、沖縄地方に限局した陰嚢が腫れる病気です。 トリコモナス感染症 鞭毛虫が性交により伝播されます。 気腫性腎盂腎炎・膿腎症 細菌が腎臓の実質に浸潤しておこる重篤な病気です。 亀頭包皮炎 包茎の男子で恥こうが原因となります。 ※詳しくは、泌尿器科専門医にご相談下さい。[info.fujita-hu.ac.jp]

  • リーシュマニア症

    またフィラリアでは、大洋州14ヵ国(注3)に検査キットと駆除剤を提供(2012〜2015)、バングラデシュへのフィラリアの予防啓発や患者ケアの支援に従事するボランティア派遣(2003〜)、「地域保健システム強化による感染対策」の一環としてフィラリア撲滅を含む沖縄の感染対策の経験や感染症対策全般の取り組みを学ぶ研修(2012年〜)を実施[jica.go.jp] 世界人口(約70億)の約3/4は、高温多湿な気象条件と貧困な生活環境にある熱帯、亜熱帯に居住し、マラリア、トリパノソーマ、リーシュマニア、住血吸虫フィラリアその他の寄生虫による感染の危険に常時さらされ、多くの人命と健康が奪われている。[kochi-ms.ac.jp] リンパ管フィラリア いろいろな種類のカに媒介され、リンパ管が腫れ、慢性になると象皮病を起こす可能性のあるリンパ管フィラリア この寄生虫性感染症に感染している人数は世界中で1億2000万人位と推定され、各種の カ に繰り返し刺されると発病します。[faminet.net]

  • 肺線虫症

    西郷隆盛を苦しめたフィラリア 日本では平安時代の絵巻にフィラリア(糸状虫:しじょうちゅう)による象皮病(ぞうひびょう)や陰のう水腫(いんのうすいしゅ)と思われる絵図が描かれているので、この時代からすでにフィラリアは存在していたようで、その後、江戸時代になって日本全土に感染が広がっていったのではないかと思われます。[tele.co.jp] の発症頻度と犬の飼育歴は無関係です。問題は、飼い犬や野犬のフィラリアの感染率です。 二〇〇一年に発表された全国調査では、不完全に予防された飼い犬では、34・6%、非予防犬では、42・1%がフィラリアに感染していたとの報告があります。しかも十年前に比べ、感染率は上昇していたとのことです。[okinawa.med.or.jp] IgG抗体は,通常播種性糞線虫を有する易感染性患者においても検出できるが,抗体が検出不能であっても感染は除外されない。フィラリアまたは他の線虫感染症を有する患者における交差反応が,偽陽性につながる場合もある。抗体検査の結果は,現在の感染と過去の感染の鑑別には使用できない。[msdmanuals.com]

  • 乳び胸

    原因としては、心臓病や腫瘍(リンパ腫、胸腺腫)、フィラリア、先天的な奇形、血栓症、横隔膜ヘルニア、肺葉捻転、外傷(事故や落下、けんか)などが考えられます。検査をしても原因の特定に至らない「特発性」の乳び胸と診断される場合もあります。 症状 初期は無症状の場合が多く、進行してから呼吸器の症状が出てくる場合が多いです。[axa-direct.co.jp] 質問2に対する解答と解説: 乳びには一次性(原発性)と二次性(続発性)があります.一次性のものは,いわゆる特発性乳び胸と呼ばれ,原因が特定されません.一方,二次性のものには,右心不全(心筋フィラリア,心膜液貯留,ファロー四徴症,三尖弁異形成,右三房心,収縮性心膜炎などによる),腫瘍性疾患(リンパ腫や胸腺腫など),真菌性肉芽腫,前大静脈血栓症[nichiju.lin.gr.jp] 心臓病を発病して静脈圧が高まっていたり、フィラリアを患っている犬や、リンパ腫や胸腺腫などが胸部に発生している犬も注意が必要です。 予防、治療 決定的な予防法はありません。早めに発見して悪化する前に治療することが大切です。 腫瘍や心臓病などによって引き起こされた二次的な乳び胸には、そちらに対しての治療を優先的に行います。[axa-direct.co.jp]

  • 皮膚感染症

    アメーバ赤痢 、 マラリア 、 トキソプラズマ 、 リーシュマニア 、 クリプトスポリジウム など 寄生 性 蠕虫 感染 エキノコックス 、 日本住血吸虫フィラリア 、 回虫症 、 広節裂頭条虫症 など ウイルス 感染症 インフルエンザ 、 ウイルス性肝炎 、 ウイルス性髄膜炎 、 ウイルス性胃腸炎 、 ウイルス性結膜炎[ja.wikipedia.org] たとえば肺炎、インフルエンザ、急性気管支炎など ICD-10 #A00-A79 Intestinal infectious diseases を参照 シャーガス病、デング熱、リンパ性フィラリア、リーシュマニア症、オンコセルカ症、住血吸虫症、トリパノソーマ症などがある。[ja.wikipedia.org] 感染症 発疹チフス 、 ツツガムシ病 、 日本紅斑熱 など クラミジア 感染症 クラミジア肺炎 、 トラコーマ 、 性器クラミジア感染症 、 オウム病 など 真菌 感染症 アスペルギルス症 、 カンジダ症 、 クリプトコッカス症 、 白癬菌症 、 ヒストプラズマ症 、 ニューモシスチス肺炎 (旧名: カリニ肺炎 )など 寄生性原虫 感染[ja.wikipedia.org]

  • 鉤虫感染症

    フィラリアと腸内寄生虫 フィラリア フィラリアは、年齢、性別、生息地に関係なく、どの犬でもかかる可能性のある寄生虫病です。これは、日本でも多くの地域で発症が見られます。フィラリアは蚊を媒介として蔓延するため、蚊が大量に棲息する地域では発生率が高くなる傾向があります。[matsunami.co.jp] 西郷隆盛を苦しめたフィラリア 日本では平安時代の絵巻にフィラリア(糸状虫:しじょうちゅう)による象皮病(ぞうひびょう)や陰のう水腫(いんのうすいしゅ)と思われる絵図が描かれているので、この時代からすでにフィラリアは存在していたようで、その後、江戸時代になって日本全土に感染が広がっていったのではないかと思われます。[tele.co.jp] フィラリアとは フィラリアは、心臓と肺動脈の中に15 30cm程の細長い親虫(フィラリア)が寄生することによって引き起こされる病気です。寄生すると呼吸器・循環器障害が生じ、様々な症状を引き起こします。最悪、死に至ることもあります。 この親虫は感染した犬の体内で大量の子虫(ミクロフィラリア)を生みます。[minerva-ah.net]

さらなる症状