Create issue ticket

考えれる9県の原因 ヒメダニ属

  • 回帰熱

    シラミあるいはヒメダニ(Ornithodorosヒメダニ)によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)感染症である。 コロモジラミ媒介性Borrelia recurrentis やヒメダニ媒介性B.duttonii 等がヒトに対する病原体である。[pref.okayama.jp] 一部の例外を除き、多くの種が軟ダニと呼ばれるヒメダニヒメダニ Ornithodoros により媒介される。 Borrelia recurrentis :本種は現在知られる回帰熱関連ボレリアのうち、唯一シラミが媒介する。ダニ媒介性の回帰熱に比べ高い致命率(4〜40%)を持つ。[ja.wikipedia.org] 感染症法に基づく医師及び獣医師の届出について (1) 定義 シラミあるいはヒメダニ(Ornithodorosヒメダニ)によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)感染症である。[mhlw.go.jp]

  • 慢性うっ血性脾腫

    ヒメダニ (軟ダニ(soft tick) Ornithodoros )は 媒介者(ベクター) になりますが、マダニ類は媒介者になりません。 ヒメダニは、普段は地中にいて、吸血する際に地上に出てきます。[nougyoudoboku.com] 常在地や流行地では野生のイノシシ間の伝播やヒメダニ(軟ダニ(soft tick) Ornithodoros 属)を介した感染環が形成され、防疫を複雑にしている。ワクチンや治療薬はない。本邦では未発生である。[naro.affrc.go.jp] ヒメダニ(軟ダニ(soft tick)Ornithodoros属)による伝播 感染ダニの吸血により家畜の豚にウイルスが伝播します。媒介ダニを介して感染した豚は、経口経鼻的に感染した豚よりも早期に重篤な症状を示して死亡します。[nougyoudoboku.com]

  • 脾臓の病気

    常在地や流行地では野生のイノシシ間の伝播やヒメダニ(軟ダニ(soft tick) Ornithodoros 属)を介した感染環が形成され、防疫を複雑にしている。ワクチンや治療薬はない。本邦では未発生である。[naro.affrc.go.jp] ASFVを媒介するダニはヒメダニ( Ornithodoros 属)の軟ダニで、フタトゲチマダニやオウシマダニのようなマダニ類はベクターにならない。この媒介ダニにおいては卵を介しての垂直感染(介卵感染)と、成虫間での交尾による水平感染がおこることが知られている。ダニの変態時にもウイルスは消滅することなく検出される。[naro.affrc.go.jp]

  • 肝臓類肉腫症

    ヒメダニ)によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)感染症である。[api-net.jfap.or.jp] コロモジラミ媒介性 Borrelia recurrentis やヒメダニ媒介性 B.duttonii 等がヒトに対する病原体である。 [臨床的特徴] 菌血症による発熱期、菌血症を起こしていない無熱期を3ないし5回程度繰り返す、いわゆる回帰熱を主訴とする。[api-net.jfap.or.jp] ・病原体の検出 例、痰、血液、剖検例では諸臓器などからの病原体の分離など ・病原体の遺伝子の検出 例、PCR法、PCR-RFLP法など ・病原体に対する抗体の検出 例、間接蛍光抗体(IF)法で抗体価が4倍以上(精製クラミジア粒子あるいは感染細胞を用いた場合は種の同定ができる)など (6)回帰熱 [定 義] シラミ或いはヒメダニ(Ornithodoros[api-net.jfap.or.jp]

  • 腎臓類肉腫症

    ヒメダニ)によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)感染症である。[api-net.jfap.or.jp] コロモジラミ媒介性 Borrelia recurrentis やヒメダニ媒介性 B.duttonii 等がヒトに対する病原体である。 [臨床的特徴] 菌血症による発熱期、菌血症を起こしていない無熱期を3ないし5回程度繰り返す、いわゆる回帰熱を主訴とする。[api-net.jfap.or.jp] ・病原体の検出 例、痰、血液、剖検例では諸臓器などからの病原体の分離など ・病原体の遺伝子の検出 例、PCR法、PCR-RFLP法など ・病原体に対する抗体の検出 例、間接蛍光抗体(IF)法で抗体価が4倍以上(精製クラミジア粒子あるいは感染細胞を用いた場合は種の同定ができる)など (6)回帰熱 [定 義] シラミ或いはヒメダニ(Ornithodoros[api-net.jfap.or.jp]

  • 梅毒性脈絡網膜炎

    ヒメダニ)によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)感染症である。[api-net.jfap.or.jp] コロモジラミ媒介性 Borrelia recurrentis やヒメダニ媒介性 B.duttonii 等がヒトに対する病原体である。 [臨床的特徴] 菌血症による発熱期、菌血症を起こしていない無熱期を3ないし5回程度繰り返す、いわゆる回帰熱を主訴とする。[api-net.jfap.or.jp] ・病原体の検出 例、痰、血液、剖検例では諸臓器などからの病原体の分離など ・病原体の遺伝子の検出 例、PCR法、PCR-RFLP法など ・病原体に対する抗体の検出 例、間接蛍光抗体(IF)法で抗体価が4倍以上(精製クラミジア粒子あるいは感染細胞を用いた場合は種の同定ができる)など (6)回帰熱 [定 義] シラミ或いはヒメダニ(Ornithodoros[api-net.jfap.or.jp]

  • アルゼンチン出血熱

    インデックスの最終更新日: 2016-07-25 121. 4-8kijun1104.pdf (スコア: 4) 著者 : 不明 日付 : Fri, 22 Jul 2016 11:53:19 0900 8 回帰熱 (1)定義 シラミあるいはヒメダニ (Ornithodoros :ヒメダニ) によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)[kansen.pref.saga.jp] (2)臨床的特徴 コロモジラミ媒介性 Borrelia recurrentis やヒメダニ媒介 (11,720 bytes) 122. 4-19kijun1104.pdf (スコア: 4) 著者 : 不明 日付 : Fri, 22 Jul 2016 11:53:18 0900 19 つつが虫病 (1)定義 つつが虫病リケッチア(Orientia[kansen.pref.saga.jp]

  • 鼻疽菌による鼻疽

    カテゴリー 感染症 » 細菌・ウイルスなどによる感染症/全身性、その他 回帰熱 かいきねつ 齧歯類小動物(ネズミやリスの仲間)、鳥類などを保菌動物とし、野生のヒメダニ(オルニソドロスダニ)やシラミによって媒介… カテゴリー 感染症 » 細菌・ウイルスなどによる感染症/全身性、その他 つつが虫病 つつが虫びょう つつが虫病の原因菌はツツガムシ[qlife.jp]

  • 類肉腫症早期発症

    ヒメダニ)によって媒介されるスピロヘータ(回帰熱ボレリア)感染症である。[api-net.jfap.or.jp] コロモジラミ媒介性 Borrelia recurrentis やヒメダニ媒介性 B.duttonii 等がヒトに対する病原体である。 [臨床的特徴] 菌血症による発熱期、菌血症を起こしていない無熱期を3ないし5回程度繰り返す、いわゆる回帰熱を主訴とする。[api-net.jfap.or.jp] ・病原体の検出 例、痰、血液、剖検例では諸臓器などからの病原体の分離など ・病原体の遺伝子の検出 例、PCR法、PCR-RFLP法など ・病原体に対する抗体の検出 例、間接蛍光抗体(IF)法で抗体価が4倍以上(精製クラミジア粒子あるいは感染細胞を用いた場合は種の同定ができる)など (6)回帰熱 [定 義] シラミ或いはヒメダニ(Ornithodoros[api-net.jfap.or.jp]

さらなる症状