Create issue ticket

考えれる11県の原因 ヒト顆粒球エーリキア症

  • ライム病

    ライム病(Lyme disease、ライムボレリア症〈Lyme borreliosis〉)は、ノネズミやシカ、野鳥などを保菌動物とし、マダニ科マダニ属 Ixodes ricinus 群のマダニに媒介されるスピロヘータの一種、ボレリア Borrelia の感染によって引き起こされる人獣共通感染症の1つ。感染症法における四類感染症である。野生動物では感染しても発症しないが、人、犬、馬、牛では臨床症状を示す。名前の由来は、アメリカコネチカット州のライム及びオールドライムで1975年に最初に確認(記載は1977年)されたことにちなむ。[…][ja.wikipedia.org]

  • ヒト顆粒球エーリキア症

    1994年に初めて報告され、家畜の感染であるエーリキアの人畜感染とされたため、ヒト顆粒エーリキア (HGE) と命名された。 病原体は1996年に単離され、新種 Ehrlichia phagocytophila と記載された。[ja.wikipedia.org] 1994年、米国で発熱性疾患患者の好中の中にエーリキア様細菌の感染が認められ、ヒト顆粒エーリキア病原体[Human Granulocytic Ehrlichiosis (HGE) agent]と呼ばれるようになった。[idsc.nih.go.jp] 現在、注目されている「ヒトエーリキア」は、近年米国で発見された「ヒト顆粒エーリキア」と「ヒトエーリキア」である。最近、ヨーロッパ諸国でも双方のヒトエーリキアの存在が確認されており、また中国では、ヒト顆粒エーリキアの起因菌と類似する細菌がマダニ中に存在していることが報告された。[hdkkk.umin.jp]

  • ブルセラ症

    ブルセラ症は、ブルセラ属( genus Brucella )の細菌によって起こされる感染症です。このブルセラ属( genus Brucella )の細菌は、主として、いろいろな脊椎動物に感染し病気を起こします。ブルセラ属( genus Brucella )の細菌は、種によって、主に感染する動物が違います。Brucella abortus (ブルセラ-アボルタス)がウシ・野牛に、Brucella melitensis (ブルセラ-メリテンシス)がヒツジ・ヤギに、Brucella ovis (ブルセラ-オビス)がヒツジに、Brucella suis (ブルセラ-スイス)がブタに、Brucella canis[…][city.yokohama.lg.jp]

  • よび泉熱

    耳鼻いんこう科 耳の病気 耳は「音を聴く(聴覚)」と「身体のバランス(平衡覚)」を担う大切な感覚器官です。耳の病気では、耳痛、耳漏(耳だれ)、耳閉感(耳のつまり感)、難聴、耳鳴、めまいなどの症状が出現します。 代表的な耳の疾患を以下に記します。 急性外耳道炎 外耳道(耳のあな)の炎症です。強い耳痛が特徴で、耳漏を伴うこともあります。後述する中耳炎でも耳痛を生じますが、外耳道炎の耳痛は、耳介(耳たぶ)を引っ張ると痛みが増強することが特徴です。局所への点耳薬投与、軟膏塗布などを行い治療しますが、炎症が強い場合抗生物質の内服投与を併用することもあります。 耳垢栓塞[…][matsuda-hp.com]

  • バベシア症

    バベシア症(ばべしあしょう、babesiosis)とは、バベシア属 Babesia の原虫感染を原因とする感染症。マダニの吸血の際に唾液を介してスポロゾイトが宿主内に侵入する。日本ではギブソン犬バベシア Babesia gibsoni および犬バベシア Babesia canis 感染による犬のバベシア症が存在する。症状は発熱と溶血性貧血を主とする。クームス試験陽性となることが多く免疫介在性溶血性貧血との鑑別が必要。確定診断は虫体の証明によってなされ、ライトギムザ染色あるいはギムザ染色などが用いられる。虫体は1.0[…][ja.wikipedia.org]

  • 刺咬傷
  • アナプラズマ

    家畜伝染病予防法 ヒト顆粒エーリキア 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版 1991年 ISBN 4885006104 清水悠紀臣ほか 『動物の感染症』 近代出版 2002年 ISBN 4874020747[ja.wikipedia.org] ヒトヒト顆粒アナプラズマ (HGE) を引き起こすほか、さまざまな家畜感染症の病原体となる。この細菌による感染症は、広い意味でのエーリキア症に含められる。 A. bovis - 反芻動物に感染。ダニが媒介。 A. caudatum A. centrale - 反芻動物に感染。 A. marginale - 本属の模式種。[ja.wikipedia.org]

  • 黄癬

    185 ヒト回虫 230 ヒト顆粒球性エーリキア 105 非特異的細菌性腟炎 38 ヒトクイバエ 284 人喰いバクテリア症 4 ヒト好性皮膚糸状菌 117 ヒト精子 290 ヒトダニ症 294 ヒト単球性エーリキア症 105 尾突起 233 ヒトパピローマウイルス 142 , 146 ヒトヒフバエ 284 ヒトプリオン病 184 ヒトヘルペスウイルス[info.fujita-hu.ac.jp] 304 微小膿瘍 162 被鞘ミクロフィラリア 244 ヒストプラズマ症 128 , 192 ヒゼンダニ 276 皮痕 95 肥大吸虫 272 肥大吸虫症 272 ビタミンB1 157 非定型抗酸菌症 80 脾摘 203 ヒ卜T細胞白血病ウイルスI型 185 ヒ卜T細胞白血病ウイルス関連気管支肺疾患 187 ヒ卜T細胞白血病ウイルス関連脊髄[info.fujita-hu.ac.jp]

  • 麦芽労働者肺

    エーリキア ヒト単球性エーリキア症 加湿器の肺 加湿器の肺 - アカントアメーバの種.[gonzalezuou2012ri.over-blog.com] 心不全 ヘーフォード症候群 ハイナー症候群 蠕虫感染症 蠕虫症 腎症の出血熱 ヘモジデロシス ハーブエージェントの副作用 - Kombucha ハーブエージェントの過量投与 - Kombucha ハーブエージェントの過剰摂取 - サバの野菜 ヘロイン依存 高高度肺水腫 ヒストプラスマ HIV /エイズ 鉤虫 ハウスダストアレルギー ヒト顆粒[gonzalezuou2012ri.over-blog.com]

  • 骨幹端四肢杯状異形成

    185 ヒト回虫 230 ヒト顆粒球性エーリキア 105 非特異的細菌性腟炎 38 ヒトクイバエ 284 人喰いバクテリア症 4 ヒト好性皮膚糸状菌 117 ヒト精子 290 ヒトダニ症 294 ヒト単球性エーリキア症 105 尾突起 233 ヒトパピローマウイルス 142 , 146 ヒトヒフバエ 284 ヒトプリオン病 184 ヒトヘルペスウイルス[info.fujita-hu.ac.jp] 304 微小膿瘍 162 被鞘ミクロフィラリア 244 ヒストプラズマ症 128 , 192 ヒゼンダニ 276 皮痕 95 肥大吸虫 272 肥大吸虫症 272 ビタミンB1 157 非定型抗酸菌症 80 脾摘 203 ヒ卜T細胞白血病ウイルスI型 185 ヒ卜T細胞白血病ウイルス関連気管支肺疾患 187 ヒ卜T細胞白血病ウイルス関連脊髄[info.fujita-hu.ac.jp]

さらなる症状