Create issue ticket

考えれる2県の原因 ピリドキシンに反応

  • 末梢神経障害

    その他の薬剤としては サリドマイド 、 ピリドキシン 、 フェニトイン 、 ジスルフィラム 、 クロロキン などがある。 ピリドキシン(ビタミンB6)はアミノ基転移反応と脱炭酸反応の補酵素として働く必須アミノ酸である。しかし116mg/day以上の高用量の摂取は感覚異常と感覚性運動失調を伴う重篤なニューロパチーを起こす。[ja.wikipedia.org]

  • 遺伝性感覚性ニューロパチー

    その他の薬剤としてはサリドマイド、ピリドキシン、フェニトイン、ジスルフィラム、クロロキンなどがある。 ピリドキシン(ビタミンB6)はアミノ基転移反応と脱炭酸反応の補酵素として働く必須アミノ酸である。しかし116mg/day以上の高用量の摂取は感覚異常と感覚性運動失調を伴う重篤なニューロパチーを起こす。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状