Create issue ticket

考えれる181県の原因 バチ状指, 脾臓肥大

  • 門脈性肝硬変

    肝臓は門脈という太い血管により、食道、胃、脾臓、腸につながっています。門脈の圧が上がると(門脈圧亢進と呼ばれる)、食道、胃静脈瘤ができたり、脾臓肥大します。ときには、静脈瘤が破裂して出血することがあります。また、腹水や腹壁静脈の怒張(ふくれあがること)もみられます。[okunoclinic.com]

  • 大結節性肝硬変

    肝臓は門脈という太い血管により、食道、胃、脾臓、腸につながっています。門脈の圧が上がると(門脈圧亢進と呼ばれる)、食道、胃静脈瘤ができたり、脾臓肥大します。ときには、静脈瘤が破裂して出血することがあります。また、腹水や腹壁静脈の怒張(ふくれあがること)もみられます。[okunoclinic.com]

  • ムコ多糖症

    ムコ多糖症(ムコたとうしょう、Mucopolysaccharidosis、MPS)は、遺伝的な要因による先天性代謝異常症であるライソゾーム病の一種である。医学上の正式名はムコ多糖代謝異常症。日本では、特定疾患に指定されている。 リソソーム内の加水分解酵素の先天的欠損あるいは異常により、リソソーム内にムコ多糖の一種であるグリコサミノグリカン(GAG)が蓄積する疾患である。GAGは人体内で細胞間結合に寄与する役割がある。[…][ja.wikipedia.org]

  • 原発性胆汁性肝硬変

    抄録 症例は80歳,女性.2008年9月に肝障害で当科紹介となり,肝生検を含めた精査にて原発性胆汁性肝硬変(PBC)と診断した.その後,経過観察中の2009年9月まで徐々に汎血球減少が進行し,心嚢水貯留が出現した.抗核抗体が高値で,2本鎖抗DNA抗体が陽性であり,米国リウマチ学会の全身性エリテマトーデス(SLE)診断基準の11項目中4項目に合致し,SLEと診断した.さらに,2009年10月の腹部CTで肝S2に径22 mm大の肝細胞癌(HCC)を認めたため,SLEの加療として経口プレドニン20[…][jstage.jst.go.jp]

  • ムコ多糖症II型

    2007年10月19日 (金) “ 関連検索: ムコ多糖症 エラプレース ジェンザイム・ジャパン ジェンザイム・ジャパンは17日、遺伝子組換えムコ多糖症II型治療剤「エラプレース点滴静注液6mg(一般名:イデュルスルファーゼ・遺伝子組み換え)」を発売した。同日付で薬価基準に緊急収載されたことを受けたもので、4日の承認からわずか2週間という異例のスピード発売となった。[…][yakuji.co.jp]

  • 二次性胆汁性肝硬変

    原発性胆汁性肝硬変 誠芳園の漢方の特長 クリック 2013年に、欧米では「原発性胆汁性肝硬変」を改名して「原発性胆汁性胆管炎」とした。 日本では現在も「原発性胆汁性肝硬変」とされているが、最近少しずつ 「原発性胆汁性胆管炎」とする病院が増えてきている。 そもそも、患者さんのほとんどが、いきなり「原発性胆汁性肝硬変」と診断されて、 聞いたこともない病名に驚く上に、多くはその時点で、まだまだ肝硬変でもないのに 「肝硬変」という名前が付くため、過剰な不安を与え過ぎていた。 欧米での改名は正しいし、良いことだと思う。 ちなみに、原発性胆汁性胆管炎は、英語ではPrimary Biliary[…][seihouen.ne.jp]

  • 肺リンパ腫

    この種の辺縁帯リンパ腫は脾臓で発生し、その後、 末梢血 や骨髄に拡がることがあります。脾辺縁帯リンパ腫に最も多くみられる徴候は、脾臓の異常な肥大です。 原発性 皮膚 未分化大細胞型リンパ腫。 この種の非ホジキンリンパ腫は、皮膚にのみ発生します。[cancerinfo.tri-kobe.org] 徴候には、骨や皮膚の病変、高い血中 カルシウム 濃度、リンパ節、脾臓、肝臓の肥大などがあります。 マントル細胞リンパ腫。 マントル細胞リンパ腫は通常、中年以降の成人に発生するB細胞非ホジキンリンパ腫の一種です。最初にリンパ節で発生し、脾臓、骨髄、血液に拡がり、ときに 食道 や胃、腸に転移することもあります。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    色になる) ばち(指先がバチに膨らみ爪が丸くなる) 慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状が起こるメカニズム 慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、40歳以上の喫煙者または喫煙歴がある人に多くみられます。[tyojyu.or.jp] 慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状 1日に何回も咳が出る 運動時、動作時に息切れをしやすい 透明 白色、黄色、緑色などの痰がみられる ゼイゼイ、ヒューヒューという呼吸音がする 体重減少 肺炎などの感染症にかかりやすくなる 頭痛 口すぼめ呼吸 ビール樽胸郭(胸郭がビール樽の様に膨らむ) チアノーゼ(血中酸素濃度が低下し、皮膚が紫 黒がかった[tyojyu.or.jp]

    不足: 脾臓肥大
  • 肝硬変

    肝硬変(かんこうへん。英語、Liver[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脾臓肥大
  • 肺性心

    肺性心(はいせいしん、拉: cor pulmonale, CP)は、肺の疾患の存在による肺循環の障害によって肺動脈圧の亢進をきたし、右心室の肥大拡張が生じる状態。肺高血圧あるいは右心系のうっ血性循環障害が認められる。進行するとチアノーゼ、頚静脈の怒張、静脈拍動、浮腫をきたす。超音波検査では肺動脈径の拡大、後大静脈径の拡大、右心壁の拡大所見が認められる。心電図では右心室の拡大所見、P波の増高(肺性P)が認められる。X線撮影では、肺動脈、後大静脈の拡大所見、肺のうっ滞所見が認められる。治療には循環障害の原因となっている肺の疾患の治療を行う。 大谷信夫、栂博久、「肺性心:臨床症状と病態」[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脾臓肥大

さらなる症状