Create issue ticket

考えれる22県の原因 タンパク質 C 減少

  • 血管炎

    臨床症状は無症候性のものから発熱、体重減少など様々である。C 反応性タンパク質 (CRP) と赤血球沈降速度 (ESR) は疾患活動性を反映する。グルココルチコイドは大型血管炎治療における第一選択薬である。患者は長期の使用で副反応を示す。[kegg.jp]

  • クラツキン腫瘍

    CRLX101で処置した患者由来の卵巣癌細胞の免疫組織化学およびトポイソメラーゼI活性を表す図であり、処置後のトポイソメラーゼIタンパク質減少を示している。図3は、全細胞溶解物におけるトポイソメラーゼI酵素活性の結果を表すゲルである。[biosciencedbc.jp]

  • インフルエンザB型ウィルス感染

    現在、C型肝炎ウイルス遺伝子をマウスのゲノムの中に組み込んだ トランスジェニックマウス * を用いて、効果の検証を進めており、C型肝炎ウイルスのタンパク質減少できることと症状を改善できることがわかってきました。 *トランスジェニックマウス 受精卵に人為的に外来遺伝子を導入し、マウスのゲノム内に外来遺伝子を組み込んだマウス。[igakuken.or.jp]

  • X連鎖低ガンマグロブリン血症

    プロモーター領域(c.-123)の変異が、CD40Lタンパク質減少の原因であることが報告されている。 原文 X-Linked Hyper IgM Syndrome 印刷用[grj.umin.jp]

  • バンツー血鉄症

    TNRC9タンパク質減少した発現は、原発性乳癌と比較して、転移性乳癌において認められる(Olendrowitz、.2006、Bachelor of Science Bioinformatics Thesis、ベルリン医科大学病院)。[biosciencedbc.jp] TNRC9は、染色質に関連する高い移動度群(HMG)タンパク質ファミリー(転写因子および染色質の再構築剤を含むことが知られるタンパク質群)の一員である。[biosciencedbc.jp]

  • 後天性部分型リポジストロフィー

    またこの発現は、多能性マーカーNANOG及びSOX2の発現減少にも相関する( 図3A )。 【0064】 ブラキウリとMESP1とのタンパク質発現は、実験の項と 図3 に示されるような免疫蛍光法によって当業者が容易に測定できる。[ipforce.jp]

  • 遺伝性血管性浮腫 2型

    通常の血管性浮腫がヒスタミンを原因として生じるのに対し、HAEは遺伝子異常により「1インヒビター」というタンパクの減少・機能異常によって現れるのだそうだ。 「1インヒビター」というタンパク質に異常があると、血管の外に血液中の水分などが漏れやすくなるため、漏れ出した部位に浮腫が生じることになるのである。[ameblo.jp]

  • 小脳失調早期発症

    しかし、TIA-1がハンチンチン線維の形成に伴って線維化すると、正常に機能するTIA-1の量が減少するため、シトクロム c の翻訳抑制がはずれ、そのタンパク質量が増加していることが分かります。 これらの結果から、ポリグルタミン鎖の異常伸長によって生じる線維構造は、異種タンパク質を線維化させる能力を有していることが明らかとなりました。[riken.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症 3型

    前述の患者由来iPS運動ニューロンを用いたウエスタンブロット解析では、C9ORF72タンパク質の有意な減少が認められました。[ncnp.go.jp] 2 )リピート配列伸長部位からATG配列によらず翻訳される2アミノ酸繰り返しペプチド依存的にEAAT2のタンパク質減少することが報告された 23) .これらのことから上記の仮説メカニズムの解明が導かれるのではないかという期待が一部に持たれている.[seikagaku.jbsoc.or.jp] 以上から、6塩基配列の異常伸長は、C9ORF72のハプロ不全を引き起こし、C9ORF72関連ALS/FTDに特徴的な細胞内のトランス・ゴルジ網異常、およびエクソソーム(細胞外小胞)分泌異常が生じるとの仮説を立てました。[ncnp.go.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症 2型

    前述の患者由来iPS運動ニューロンを用いたウエスタンブロット解析では、C9ORF72タンパク質の有意な減少が認められました。[ncnp.go.jp] 以上から、6塩基配列の異常伸長は、C9ORF72のハプロ不全を引き起こし、C9ORF72関連ALS/FTDに特徴的な細胞内のトランス・ゴルジ網異常、およびエクソソーム(細胞外小胞)分泌異常が生じるとの仮説を立てました。[ncnp.go.jp]

さらなる症状