Create issue ticket

考えれる66県の原因 スポーツ貧血

  • 貧血

    なかでもこの時期、特に気をつけたいのがスポーツ貧血です。 スポーツ貧血とはスポーツが原因で起こる貧血であり、比較的ハードなスポーツを継続する選手に起こりやすい傾向があります。[zamst.jp] ただ、貧血または貧血気味の人が運動をすることで誰もが「スポーツ貧血」になるわけではありません。スポーツ貧血とは激しい運動をすることで起きる貧血で、足の踵を打ちつける衝撃で赤血球が壊され、ヘモグロビンが血球外に溶出する「溶血」によって貧血を起こします。昔は「行軍貧血」とも呼ばれ、軍隊で長時間歩く兵隊がよく起こしていたそうです。[gakkohoken.jp] 12g/ 未満をスポーツ貧血の目安としています。[glico.co.jp]

  • 自己免疫性溶血性貧血

    スポーツが原因の溶血性貧血は運動をすることによって足の裏の血管内で自らの赤血球を数多く踏み潰してしまうことで発生し、その昔は軍隊の長時間の行軍で兵士の尿に赤血球の中身であるヘモグロビンが見られ、血液学では行軍ヘモグロビン尿症といわれるものと本質的に同じものである。[ja.wikipedia.org]

  • スポーツ貧血

    スポーツ貧血 (英: sports anemia) とは、激しい運動をすることが原因で起きる貧血である。本来、健康増進の為のものであるスポーツであるが、国代表クラスあるいは国体クラスの競技者には一般人よりも多くの貧血が見られる。スポーツ選手に多い貧血は、原因としては鉄欠乏性貧血が多く、一部には溶血性貧血が見られる。[ja.wikipedia.org] 』中外医学社、2010年、ISBN 978-4-498-12558-2 医学 血液学 スポーツ貧血[ja.wikipedia.org] スポーツ選手の貧血は軽度の貧血が多いもののオーバートレーニングを続けるとより重症となる。[ja.wikipedia.org]

  • 鉄欠乏症

    なかでもこの時期、特に気をつけたいのがスポーツ貧血です。 スポーツ貧血とはスポーツが原因で起こる貧血であり、比較的ハードなスポーツを継続する選手に起こりやすい傾向があります。[zamst.jp] ただ、貧血または貧血気味の人が運動をすることで誰もが「スポーツ貧血」になるわけではありません。スポーツ貧血とは激しい運動をすることで起きる貧血で、足の踵を打ちつける衝撃で赤血球が壊され、ヘモグロビンが血球外に溶出する「溶血」によって貧血を起こします。昔は「行軍貧血」とも呼ばれ、軍隊で長時間歩く兵隊がよく起こしていたそうです。[gakkohoken.jp] ところが、最近では食事の乱れや偏食などから鉄欠乏性貧血になる子どもが増えています。とくに急激に体が成長する思春期の子どもや、激しいスポーツを続けている子どもは血液をより多く必要とするので気をつけなくてはいけません。 貧血予防は1日3回の食事から 鉄はもともと体内に吸収されにくい栄養素です。[dole.co.jp]

  • ビタミンB12欠乏

    スポーツ貧血 一般に、鉄欠乏性貧血となります ストレスによる消化管出血、過多月経 過重練習による筋肉損傷、血管内破壊 食欲の低下、ダイエット 鉄の吸収の低下と需要の増大 発汗による鉄の漏出 慢性炎症に伴う貧血 非常に多い貧血ですが、一般的な認識が少ないものです 様々な慢性炎症性疾患により、炎症性サイトカインが増えることにより生じます 近年、[cityhosp-kumamoto.jp] 赤血球の膜が壊れる原因はいろいろありますが、マラソン選手や長距離歩行などのスポーツ選手に起きることがあることが知られています。 以上のように一口に貧血といっても、多種多様です。貧血をひとつの病気としてとらえるのではなく、さまざまな基礎疾患が原因となって起こるひとつの兆候としてとらえる必要があります。[byouin.metro.tokyo.jp] しかし、貧血となると食事だけで補充することは無理です。[cityhosp-kumamoto.jp]

  • 小球性貧血

    なかでもこの時期、特に気をつけたいのがスポーツ貧血です。 スポーツ貧血とはスポーツが原因で起こる貧血であり、比較的ハードなスポーツを継続する選手に起こりやすい傾向があります。[zamst.jp] 胃潰瘍(かいよう)の発症や鉄の吸収低下にかかわるピロリ菌の感染や激しいスポーツによる貧血、まれに、慢性の炎症のために血清鉄の下がる病気が原因になる例もあります。 家族の既往歴を調べるように言われたそうです。 可能性は低いですが、小球性貧血には遺伝性の病気もあります。家族に貧血の方が多ければ、詳しく調べる必要があるかもしれません。[asahi.com] 激しいスポーツ貧血を招くことがあります。 結核などの慢性呼吸器感染症、関節リウマチなどの膠原病などの疾患がある場合も、体内で鉄分が有効に活用されないために貧血を招きます。 ほかにも、遺伝的や薬物の使用などで、鉄分をうまく取り込めない鉄芽球性貧血が原因の場合もあります。[sp.kateinoigaku.ne.jp]

  • 鉄欠乏性貧血

    』中外医学社、2010年、ISBN 978-4-498-12558-2 医学 血液学 スポーツ貧血[ja.wikipedia.org] 貧血を治すことでスポーツの成績が伸びる! また、アスリートなど運動量が非常に多い方の中にも、鉄欠乏性貧血の方が多くみられます。これは、激しい運動により赤血球が破壊されることや、鉄を必要とする筋肉の量(※筋肉中のミオグロビン)が一般の方より多いからだと考えられます。[medicalnote.jp] 赤血球膜異常 遺伝性球状赤血球症、肝疾患、尿毒症 赤血球酵素異常 G6PD欠乏症、ピルビン酸キナーゼ欠乏症 自己免疫性溶血性貧血 免疫系が自分の赤血球を攻撃してしまう。 物理的破壊 行軍ヘモグロビン尿症(スポーツ貧血)足を強く多く踏みつけることで、足裏の毛細血管内で大量に赤血球を押しつぶしてしまう。[ja.wikipedia.org]

  • 亜鉛欠乏症

    実はアスリート・スポーツ選手に多い亜鉛不足 亜鉛は汗や尿から排泄されるため、実はアスリート・スポーツ選手では不足しやすい栄養素です。 スポーツで引き起こされる貧血スポーツ貧血と呼びますが、その中の一つに亜鉛欠乏性貧血があります。[okochi-cl.com] 亜鉛欠乏性貧血の特徴は、赤血球数が減少し、正球性または小球性貧血で、血清総鉄結合能(TIBC)は低下している。鉄欠乏を合併している場合は小球性になる。 スポーツ競技者や透析患者では、亜鉛欠乏性溶血により高頻度に貧血になる。スポーツ競技者での亜鉛欠乏の原因は、汗や尿からの亜鉛排泄の増加と考えられている。[ja.wikipedia.org]

  • 後天性溶血性貧血

    脚注 [ 編集 ] ビタミンの栄養 授業資料2006年06月23日に追加 坂本 静男「スポーツ貧血」『スポーツ医学』日本体力医学会学術委員会 監修、朝倉書店、1998年、pp.278-282 村川 裕二 総監修『新・病態生理できった内科学(5)血液疾患』第2版、医学教育出版社、2009年、p.60 この項目は、 医学 に関連した 書きかけの[ja.wikipedia.org] スポーツが原因の溶血性貧血は運動をすることによって足の裏の血管内で自らの 赤血球 を数多く踏み潰してしまうことで発生し [2] 、その昔は軍隊の長時間の行軍で兵士の尿に赤血球の中身である ヘモグロビン が見られ、血液学では行軍ヘモグロビン尿症といわれるものと本質的に同じものである [3] 。[ja.wikipedia.org]

  • 発作性夜間血色素尿症

    スポーツが原因の溶血性貧血は運動をすることによって足の裏の血管内で自らの赤血球を数多く踏み潰してしまうことで発生し、その昔は軍隊の長時間の行軍で兵士の尿に赤血球の中身であるヘモグロビンが見られ、血液学では行軍ヘモグロビン尿症といわれるものと本質的に同じものである。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状